天童高原と山寺

6月11日(日)

ツール・ド・さくらんぼの翌日です

天気は上々(^_-)-☆

〝道の駅・天童〟を7時スタートです
DSCF9169_20170628215938bcc.jpg



本日、最初に目指すは…天童高原!

ちょっと北上した後、県道281号線で目指しますヽ(^。^)ノ



道中、留山川ダム・眺望ひろば…2.1㎞!

の挑発的横道への上り看板発見(ーー;)
DSCF9170_2017062821593915c.jpg

珍しく…見なかったことにして…先を急ぎます(^^)v



今日も、お気に入りの〝微妙に可愛い女の子〟の応援を受けながらの

悪魔シングル君Ψでのヒルクライムです
DSCF9171_201706282159404bb.jpg DSCF9172_201706282159425b5.jpg



そして、道の駅より15㎞強で天童高原到着です\(^o^)/
DSCF9177_201706282159462c6.jpg


苦労して上ったかいのある高原風景が広がります(^_-)-☆

合格です\(^o^)/Ψ


〝634(ムサシ)の松〟にはブランコがあり、

おじさんでも〝アルプスの少女ハイジ〟になれますよ(^^)v
DSCF9176_201706282159444c4.jpg DSCF9175_20170628215943c1b.jpg



ここからは、林道面白山線でのダウンヒルです
DSCF9180_20170628215947d08.jpg



途中何名ものサイクリストとすれ違いますが、

中には、悪魔シングル君Ψに気付いた方との〝小さなふれあい〟もあり、

思わず上り返したくなるような〝いい雰囲気〟の林道です('◇')ゞ



そして、面白山高原駅に到着です


沿線沿いには、紅葉川渓谷があり

道路上からも「藤花の滝」を楽しめます
DSCF9181_201706282159506be.jpg DSCF9182_20170628220220a16.jpg

渓谷に降りて散策と思いましたが、険しそうなので自重(ーー;)



しか~し、更に林道を下り、下流側からの入口で
DSCF9188_20170628220334891.jpg

「一人作戦会議」の結果…ちょっと突入です(≧▽≦)



すると…いきなり、線路の下をくぐります
DSCF9183_20170628220225f0d.jpg

しかも、通路いっぱいに川が流れ、その上を網の鉄板での前進ヽ(^。^)ノ
DSCF9184_20170628220226d8a.jpg

そして、階段を下り、吊り橋を渡ると…見事な新緑の渓谷です
DSCF9185_2017062822031930b.jpg DSCF9186_201706282203305ef.jpg

名前の通り、紅葉シーズンにも是非訪れてみたいですね(^^)v



それでは、次なる目的地〝山寺〟へ


と、思いましたが…

山寺前から県道24号線で〝二口峠〟を目指します(^_-)-☆


途中、冬季閉鎖の看板登場(ーー;)
DSCF9191_20170628220336fab.jpg

と、言っても既に6月中旬…自転車なら大丈夫でしょう(^_-)-☆



が、しかし…

5㎞程上った地点で、まさかの本気モードの道一杯バリケード(・_・;)
DSCF9192_20170628220337c63.jpg

見なかった事にして…前進ヽ(^。^)ノ



なんてことは、今日は?しません…潔く撤収~(≧▽≦)



それでは、気持ちを切り替え通称〝山寺〟
DSCF9193.jpg


860年開山の天台宗、宝珠山立石(りっしゃく)寺が正式名で

松尾芭蕉の、〝閑さや岩にしみ入る蝉の声〟でも有名ですね(^^)v
DSCF9195.jpg

1356再建の根本中堂はブナ材建築物では日本最古
DSCF9194_20170628220453037.jpg

1000段を越える石段は、登ることにより、煩悩が消滅する修行の霊山です
DSCF9199.jpg DSCF9200_201706282205018bf.jpg DSCF9204.jpg

明治5年再建の奥の院と大仏殿
DSCF9202.jpg

山寺随一の展望台の五大堂
DSCF9206.jpg DSCF9205.jpg

撫でると長寿になる〝おびんずるさま〟に〝仏足石〟
DSCF9201.jpg DSCF9203_20170628220505186.jpg


と、見どころ満載ですが、一番のお気に入りは…


二回突くと願いが叶う「幸福の鐘」
DSCF9209.jpg


柱には…



ねがったことに努力しましょう

と、書いてあります(^_-)-☆



それでは、山寺を満喫し本日最後に目指すは天童公園です


天童と言えば!今超話題!の将棋の町です(^^)v
DSCF9210.jpg


公園というから、楽々到着と思ったらこれが今日一番の激坂~(ーー;)
DSCF9217.jpg DSCF9216.jpg


たどり着いたのが将棋の聖地!将棋塔です('◇')ゞ
DSCF9212.jpg

そして、将棋塔から見下ろすと
DSCF9213.jpg

巨大将棋盤(≧◇≦)

東西16.87m 南北14.17m

…ひとマスに悪魔シングル君Ψが入りそうです(^^)v


2000本の桜が咲き乱れる春に、甲冑や着物姿に身を包んだ、

武者や腰元達が将棋の駒となって対局が行われる

「人間将棋」の会場です
DSCF9211.jpg

まさに将棋ファン必見ですよ~!



それでは今日はこれにて、55㎞ 7時間の

エンジョイ・サイクリンぐ~…詰みです(^^)v



さ~!それではいよいよツール・ド・美ヶ原に向けて準備開始だ~(^_-)-☆

…ぽちっΨ

ツール・ド・さくらんぼ2017

6月10日(土)

ツール・ド・さくらんぼ2017

強敵です!

まずは、土曜日開催ということで…

日付を間違えないように要注意(ーー;)


そして、朝4時!スタート地点に間違いなく一番乗りで到着です\(^o^)/
DSCF9065.jpg


今日も、難敵!葉山のピークまで上って…応援だ~ヽ(^。^)ノ


そこへ、スタッフさん登場…


「今日は、全参加者メディオフォンド60㎞に変更ですよ(^^)v」



「……(ーー;)」



確かに…開催要項には…

〝村山地域で降水確率50%以上の場合は…

参加者の安全確保第一のため…メディオフォンドに変更…〟と、

ハッキリ明記してあります!


確かに、コース上には危険な激坂下りが2か所あります

私も、もしロードバイクだったら、雨の中〝あの下り〟は避けたい(≧▽≦)



残念ですが…

万全の準備を進めてきた主催者側・スタッフ・ボランティアさんの方が

もっと残念なはずです…

それでは、それなりに!

無事故で楽しみましょう\(^o^)/Ψ


まずは、日の出を楽しみ!
DSCF9066.jpg

スタート・ゴール地点の設置風景を楽しみ!
DSCF9070.jpg

自転車女子とのツーショットを楽しみ!
DSCF9068.jpg

スタッフさんに、闘魂注入Ψ
DSCF9073.jpg


そして、当ブログ男性ファンの皆様のために…

開会式会場に出向き
DSCF9075.jpg

当ブログ準レギュラー?で、当イベント初参加!の

フェアリー自転車競技部の4人の天使の笑顔を完璧ゲットですヽ(^o^)丿

さ~!ご覧あれ(≧▽≦)


「…」


「…」


「あ~…\(◎o◎)/」


たった今!元画像を…



操作ミスで消去!



…(ーー;)



大丈夫です…

私の瞼の裏にはしっかり保存されています(^^)v




さ~!それでは、気を取り直して

二人の素敵なスタートガールのお見送りの中

花火の音と共に6時半過ぎスタートですヽ(^o^)丿
DSCF9076.jpg


急遽コースがメディオフォンド60㎞になりましが、

実はそれなりに!楽しみですヽ(^。^)ノ


普段、イベント参加はいつも最長コースなので

同じイベントに参加していても出会えない

いろんな自転車好きな方々と触れ合えそうです(^^)v



まずは、スタート直後に出会えるのは

メッセージボードを抱えた、大勢の若いボランティアさん\(^o^)/
DSCF9077.jpg

「ありがと~Ψ…パフ♪パフ♪」


コースは追い越し大丈夫!区間に入り
DSCF9078.jpg


ひと坂上って…慈音寺脇を通過して
DSCF9079.jpg DSCF9141_20170618085437ff8.jpg


大勢の元気いっぱい〝ちょっと昔お姉さん方〟のお出迎えで

慈音寺AS
に到着!
DSCF9103.jpg DSCF9140_2017061808563481b.jpg


ひすい汁粉と玉こんにゃくでの、おもてなしですヽ(^o^)丿
DSCF9105.jpg


ここでは、なんと…

小学生ボランティアさんからサインを頼まれます(≧▽≦)
DSCF9106.jpg

スッゴク!つたない出来ばえですが…

実は洋服にサインするには誰かから生地を引っ張ってもらってないと…

スッゴク書きづらいのです(ーー;)

まるで、ドイツ人?が書いたようなサインになってしまいました…

ちなみに、横の綺麗なサインは

〝ミスターツール・ド・さくらんぼ 安田団長〟です



こちらでは、例年同様お守りをいただき出発
DSCF9107.jpg


小雨の中、可愛い応援を背に受けながら
DSCF9142_20170618085636265.jpg

さ~!それでは、応援地点を模索しつつ前進です('◇')ゞ

道中、団長に楽々追い越されるも…
DSCF9143_201706180856372b6.jpg

8時30分、なんとか応援に適した上り坂のピークを確保!

なぜか!幸運にも青空の下、応援開始です\(^o^)/Ψ
DSCF9118.jpg


何せ、今日は完走制限時間17時までの60㎞コースなので

時間はたっぷりヽ(^。^)ノ

グランフォンド・ショートグランフォンド・メディオフォンドの

各参加者応援だ~(^^)v



「残念ながら上りが終わっちまうぞ~Ψがんばれ~Ψ」

DSCF9121.jpg DSCF9144_20170618085638a1e.jpg DSCF9145_20170618085640045.jpg DSCF9148_20170618085644f5e.jpg
DSCF9150_2017061808564727c.jpg DSCF9152_20170618085650f0f.jpg DSCF9153_20170618085652b5a.jpg DSCF9155_201706180856556f4.jpg
DSCF9156_20170618085733af9.jpg DSCF9157_20170618085734f26.jpg DSCF9159_201706180857373fc.jpg DSCF9166_201706181050115ec.jpg

た~くさんの笑顔が駆け上がって来ます(^^)v


今日は、最近封印気味だったお尻への大槍付きも

自転車女子を中心に解禁(^^)v


ピークでの記念撮影も時間たっぷりで余裕です\(^o^)/Ψ
DSCF9146_20170618085641b67.jpg DSCF9147_20170618085643cc9.jpg DSCF9165_20170618105009167.jpg


そして、来た~!初めてフェアリーを応援です(^^♪
DSCF9127.jpg DSCF9158_201706180857361e7.jpg


更に、タンデムや、リカンベントで楽しむ方々!
DSCF9151_20170618085649993.jpg DSCF9114.jpg


そして、ハンドバイクで参加のすっかり顔見知りの方々!
DSCF9130_201706180854498a4.jpg DSCF9160_20170618085739396.jpg


まさに、エンジョイ・サイクリンぐ~Ψ


やっぱり…自転車は、いいわ~ヽ(^。^)ノ



さて、最後の方まで3時間に及ぶ、充実の応援タイムも無事終了Ψ



その後、予報通りの大雨をASでやりすごしながらゴール地点へと向かいます

今年も微妙な可愛さの女の子の応援をいただき…
DSCF9133_20170618085627a43.jpg


油断?から、寒河江市内で一人迷子になりながらも…

油断?から、しぼんでしまったゴールに14時20分無事到着!
DSCF9134_201706180856291af.jpg DSCF9136_20170618085630cb3.jpg


抽選会にはいつも通り、間に合わなかったものの…

ゲストライダーの方々やスタッフさんと記念撮影\(^o^)/
DSCF9138_201706180856315e8.jpg


そして、最後に大勢のフェアリー(妖精)の降臨ですヽ(^。^)ノ
DSCF9163_20170618085742eda.jpg

完璧です!

事務所の許可?を得て、画像公開です!

元画像を間違えて消去しないように細心の注意が必要です(≧▽≦)


ここで、言い訳です!

今年も決して悪魔の大槍で脅して撮影を強要したわけではありません!

恐る恐る、フェアリーの方々が近づいてきた結果ですヽ(^。^)ノ



大会会場では、ちびっ子達による「ストライダー大会」も開催
DSCF9168_201706181137472be.jpg DSCF9167_20170618113745bbb.jpg



多くの自転車イベントを大人たちが企画・開催!

ちびっこ達が走り、それを家族が応援に駆け付け、

子供や学生が自転車イベントのボランティアに駆け付ける!


近い将来、自転車の街になりそうですね(^_-)-☆



さて、次なる降臨Ψは…

6月25日(日)開催のツール・ド・美ヶ原

初降臨Ψとなる、ヒルクライムです

序盤に道の狭い激坂があったような…

悪魔シングル君Ψで皆さんの迷惑にならないように上れるのか…

今回は、悪魔エイト君Ψ(内臓8段)で参加すべきか…


悩んでます(ーー;)



…ぽちっΨ

2017 グランフォンド富山

6月4日(日)

2017 グランフォンド富山に、昨年に引き続き降臨Ψです!

昨年は並ぶのが遅く、早めのスタートが出来なかった反省から…

スタート2時間前の4時前には並び、先頭グループでのスタート確保です(^^)v


更に、佐渡ロングライドでの度重なる〝足攣り〟対策のため…

普段は節約?して接種している〝2RAN〟等を、

今日は遠慮なく休憩の度に 補給します(≧◇≦)
DSCF9027_201706152143395d0.jpg


更に、靴下もON・YO・NEさんの

足の踏み出しを正しい向きに補整するサポートソックス

〝脚力(あし・ぢから)〟初装着です!
DSCF9058.jpg

色は勿論、赤です\(^o^)/



今日の参加コースは180㎞

中盤に、一人前の上り坂が〝たった四つ〟ありますが、

制限時間は18時と結構長めの設定です!

が、111㎞地点を13時30分まで通過しないと…

コースカットでゴールを目指すようにと、

多くの方々が優しく!案内されます(ーー;)


会場では、まずは富山名物〝ねこバス〟さんにご挨拶(^^)v
DSCF9009_201706152143152f1.jpg

と、言っても…

すっかり進化して、ねこバスの面影は、わずか…

既に「自転車イベントお祭りバージョン」です(^_-)-☆



それでは、6時15分小雨の中、180㎞コースのスタートです!
DSCF9029.jpg


最初のエイドステーション(AS)までは、平地ですが

後半地味~に上ってる53㎞先!結構距離があるので強敵です!


新湊大橋を横目に、とにかくあまり飛ばさず!
DSCF9010_20170615214316d21.jpg

あまりのんびりしないように…

先を急ぎます(ーー;)



8時40分、庄川水記念公園に到着!

早速、富山名物〝鱒ずし〟などでエネルギー補給
DSCF9032.jpg

自転車女子からの笑顔もしっかり補給してヽ(^。^)ノ
DSCF9057.jpg DSCF9030.jpg

6mの、栗の木製の水車に応援されながら
DSCF9033.jpg

青空の広がり始めた、里山を気持ち良くサイクリンぐ~です!
DSCF9035.jpg


途中、「道の駅・井波」に訳あって、お立ち寄り!

昨年、高さ4mの木彫りの七福神を撮影するも一体写っておらず…

今日はしっかり撮るぞ~\(^o^)/
DSCF9034.jpg

て、…やっぱり…六体…周りを探すも…一体不明(ーー;)

すると、一番右側に切り株?のみ、発見!

張り紙を見ると…
DSCF9013_20170615214319f51.jpg

なんと、寿老人さん…長年の立ち仕事で足腰が弱り、只今療養中(ーー;)

元気な復活をお待ちしてますよ~!


そして、こちらはまだまだ足腰丈夫な、おばあさんとも遭遇(^_-)-☆
DSCF9036.jpg

「これから、孫娘が走ってくるのよ~!」と、笑顔 (^o^)

「それは、楽しみですね~!もうすぐ来ますよ~(^^)v」


さ~、それでは最初の一人前の上り坂スタートです(≧▽≦)
DSCF9014_20170615214320c38.jpg

皆さん、まだまだ元気いっぱい上って来ます
DSCF9015_20170615214321108.jpg DSCF9016_20170615214323a08.jpg


皆さんに、抜かれっぱなしの、きつい登りも何とかクリアして…

3㎞もある、五箇山トンネルを越え、

世界遺産相倉合掌集落到着です\(^o^)/Ψ
DSCF9040.jpg

23棟の合掌造りの家屋が現存し、生活が営まれています

こちらでは、名古屋からの皆さんに闘魂注入Ψ
DSCF9017_20170615214324c00.jpg

更に、地元チューリップテレビのクルーさんにも闘魂注入Ψ
DSCF9039.jpg

当イベントでは、なんと…

例年イベントダイジェストDVDが送られてきます(^_-)-☆


それでは、二つ目と三つ目の上りを楽しませていただきましょう~\(^o^)/
DSCF9044.jpg DSCF9045.jpg DSCF9046.jpg

ここは、一部きつ~い所がありますが、意外と?勾配が楽?なので…

結構、ロードの方も追い越しながらのヒルクライムですヽ(^o^)丿


そして、利賀ASにてお昼の「おもてなし」
DSCF9049.jpg

こちらでは、スタッフの皆さんにも闘魂注入Ψです(^_-)-☆
DSCF9019.jpg


それでは、タイムアウトコースに導かれないように先を急ぎ!

13時30分通過制限時間の大長谷関門を13時5分無事通過(^_-)-☆
DSCF9050.jpg

が、…ここからの上りが…き・つ・いのです!
DSCF9051.jpg DSCF9063.jpg


そして、本日の応援ポイント到着です\(^o^)/Ψ

「がんばれ~Ψピークだぞ~Ψ」
DSCF9022.jpg DSCF9020.jpg DSCF9021.jpg


今日も最終参加者まで〝しっかり!応援Ψ〟

後は、終盤戦をのんびり楽しみましょう~Ψ


まずは、応援で楽しませていただきます(^^)v
DSCF9023.jpg

そして、本格的仮装応援エリアに突入です
DSCF9024_20170615214336bc4.jpg

実に手が込んでいます!あっぱれです(^^)v

更に、AS八尾黒瀬谷では…
DSCF9025_201706152143371f8.jpg

昨年ゼロ戦で仮装大賞?のこちらの方は今年は「大和」

素晴らしい!

今年の大賞は二人に決定です(^^)v


さて、最終常願寺ASからは、のんびり走るつもりが…

こちらの、富山競輪場勤務のトレインに引っ張っていただき
DSCF9060.jpg

思いがけず、常願寺川沿いを気持ち良く快走しました~(^_-)-☆


〝2RAN〟大量摂取とサポートソックスが功を奏したのか…

無事〝足攣り〟無しでのラストスパートです(^_-)-☆



さ~!今年の180㎞のママチャリ旅も富山競輪場内一周後、
DSCF9055.jpg


17時40分!無事ゴ~~~ルです(≧▽≦)



疲れた体に染み渡るおいしい!アイスをいただき…
DSCF9028_20170617222219692.jpg

「次は、○○で会いましょう~(^_-)-☆」とエールの交換です
DSCF9062.jpg DSCF9026.jpg


長岡で、那須で、南会津で、乗鞍で…「会おうぜ~Ψ」


さ~!まずは…

来週6月10日(土)のツール・ド・さくらんぼに降臨Ψです(^^)v

今年も葉山の上り坂を制覇して、応援するぞ~!

…ぽちっΨ

富山市~神通峡~

6月3日(土)

明日のグランフォンド富山降臨Ψのため富山市へやって来ました~(^^)v


今日は、富山市の南…

国号41号線沿いの神通峡のんびりランです

と言っても…

時間は既に16時…

某公園に車を置いて、すぐにスタートです(≧▽≦)



まず、遭遇したのは国登録有形文化財の笹津橋
DSCF8683_201706062046357f6.jpg DSCF8685_20170606204637e5c.jpg

昭和16年完成で、長さ65mの優美なアーチ橋です

すぐ隣に、新しい橋があるため、歩行者と自転車専用かな?



それでは、国道41号線を南へ

すると、〝名古屋 232㎞〟の表示…
DSCF8686_20170606204637fe6.jpg

頭の中ですかさず…

〝このまま走り続けると明日の朝には名古屋に着くのか~!〟と考える…

自転車乗りの〝変な思考回路〟です…(ーー;)



そこから、すぐに現れるのは、神通川第二ダム
DSCF8687_20170606204638f68.jpg

高さ40m!一目瞭然!重力式コンクリートダムですね(^^)v



庵谷トンネル手前からは旧道?の庵谷峠へ左折です
DSCF8688_20170606204640372.jpg

だ~れも来ない、さほど勾配の無い、し~ずかな上りが続きます

が…

いきなり目の前の道路に現れたのが…



DSCF8717_20170606204641d66.jpg

シカの後ろ姿!

お互いにビックリです(≧◇≦)



そして、次に遭遇したのが…水飲み場!
DSCF8690_201706062046438ae.jpg

水をためているのが…臼…情緒満点です(^_-)-☆



それでは、ピークからは庵谷峠展望台へ歩いてアタックです(^^)v
DSCF8691_2017060620464411b.jpg

登った割に、景色がいまいちだったら…

と、思いましたが…
DSCF8692_201706062046460ab.jpg

合格です\(^o^)/



その後、国道41号線まで下り

高さ45m、神通川第一ダムを見学!
DSCF8694_20170606204649545.jpg

これが、思っていた以上の渓谷美で、大満足(^^)v



それでは、暗くなる前に神通川を左手に見ながら

県道188号線で帰還しましょう~!



と、いきなり右手の山の斜面に度肝(≧◇≦)



なんだ!これは~(≧▽≦)\(◎o◎)/(≧◇≦)



これほど、有名じゃない!

観光地?名所?珍スポット?で、びっくりしたのは初めてかも~(ーー;)


さ~!見るがいい~(≧▽≦)


千差万別!多種多様!空前絶後!の


ふれあい石像の里の、
DSCF8695_20170606204650806.jpg

石像の面々だ~Ψ
DSCF8696_201706062046525ad.jpg DSCF8698_20170606204653680.jpg DSCF8701_201706072049153d5.jpg

道中、看板で見かけた〝八百羅漢〟とはここの事のようです

羅漢さんとは…

〝仏教中の道徳果位?であり、地位は仏陀と菩薩の下にあたるそうです…〟

が、ここの石像の驚くべきは…!

一般人が?彫刻に なっている事です(≧▽≦)Ψ
DSCF8703_201706072049180c4.jpg DSCF8697_20170606204701d35.jpg DSCF8705_20170607204919ca0.jpg

石像の土台部分にはモデルの名前が刻まれており…

何でも、ここの創設者の友人、知人のようです…(≧▽≦)

と、言うことは…
DSCF8704_20170607204918c54.jpg DSCF8702_201706072049161a8.jpg DSCF8699_201706062046557f9.jpg DSCF8700_20170606204656bf3.jpg

龍?や、鯉?や、鶏?や、セクシー女子?も…

創設者の知り合い?…(ーー;)



とにかく、観光地らしい前触れも賑わいも全くありませんが…


〝なんだ此処は…すげ~!すげ~!〟と、


声をあげながらの見学です(^_-)-☆

時間があったら全て拝見したいところですが…

暗くなると…怖そう…なので…

残念ながら撤収~(≧▽≦)



ところが、ちょっと走ると…もう一か所降臨です!

おおざわの石仏の森
DSCF8714_2017060720492604d.jpg DSCF8713_2017060720492550c.jpg

今度は、無料休憩所もあります(^^)v


何でも二か所合わせて800体もの羅漢さんがいらっしゃるのは

世界で此処だけ!(≧▽≦)

総数では1290体の石像が鎮座し、

医療法人 社団 坂南会の古河睦雄会長が

1989年より、6億円の私財を投じて

〝富山県や飛騨路の観光の話題になればと願い〟

1994年、中国の石材業者製造で完成したそうです(≧▽≦)


それでは、夕日に染まる石像をご堪能下さい!
DSCF8707_20170607204922fef.jpg DSCF8712_20170607204923d8f.jpg


まさに圧巻!サプライズな出会いでした~ヽ(^。^)ノ


そして、神通川第二ダム湖の水鏡に夕日が沈んで行きます
DSCF8715_20170607204928925.jpg


それでは、明日のグランフォンド富山の好天を祈念いたしまして…

一人車中お天気祭りの開催です

プッシュ~\(^o^)/

本日3時間、30㎞のエンジョイ・ミニサイクリンぐ~でした(^_-)-☆

…ぽちっΨ



2017 佐渡ロングライド210 ~翌日編~

5月22日(月)

佐渡は今日も快晴!

心地よい疲労感はあるものの筋肉痛は無し!


帰りのフェリーは昼過ぎなので

ちょっとだけ、エンジョイ・サイクリンぐ~Ψです


行先は、ロングライド参加者は無料で見学できる「トキの森公園」で

元上司で、自転車では弟子の〝スーさん〟との、のんびり二人旅(^_-)-☆


道中、SONYのサイクルナビの自転車モードにて

細~い道に導かれて遭遇した一軒の…

何か?私設資料館っぽい建物
DSCF8462.jpg

目を引くのは昔のホイールコレクション?
DSCF8461_201705272137199a1.jpg

特にこちら!
DSCF8464_20170527213722598.jpg DSCF8466_201705272137233e6.jpg

タイヤの部分が何とアスファルト製?

なのに、チューブ用のバルブ穴!

最近の自転車ホイールも凄いけど…

これも凄いですね~(≧▽≦)

いいもの見ました~!


ほんと!SONYのサイクルナビの自転車モードは

思いもしないルートに導いてくれます(^^)v

既に草ぼうぼうの廃道みたいな道や

田んぼのあぜ道にわざわざ案内してくれます

時間と心に余裕があるときは良き友です(^_-)-☆



さて、のんびり走行で予定通り「トキの森公園」に到着

〝ヘルメットだけ悪魔おじさんΨ〟で散策です

まずは、国際保護鳥でペリカン目トキ科トキ属に分類されているトキに

親しみを込めて小槍の洗礼!
DSCF8467_20170527213724c2e.jpg

そして、帰り際にも悪魔シングル君Ψに気づいた

昨日、共に佐渡を走り抜けた自転車女子さんと

貴重な〝ブラック悪魔おじさんΨオフショット〟のひと突きです(^_-)-☆
DSCF8469.jpg


それでは、一路両津港に向けて

柿畑をのんびり…
DSCF8470_20170527213729454.jpg

そして、加茂湖沿いの自転車道をのんびり…
DSCF8471_20170527213730cda.jpg

と、言うわけで…

佐渡ロングライドの締めは真野湾の〝牡蠣フライ定食〟でした~!



ここで、おまけです(^_-)-☆

地元、新潟日報夕刊が〝佐渡ロングライド〟を、

「大人の遠足」として特集!
DSCF8487.jpg


内容は、大半が我が「39x27(さんきゅうにいなな)」チームの密着取材(^^)v
DSCF8485.jpg

チームのトレインや雄姿もバッチリ!


そして、鼓童坂での悪魔おじさんΨも元気に登場です\(^o^)/Ψ
DSCF8486.jpg

それでは、せっかくなのでちょっと掲載…

「もう少しでピークだ。がんばれ、ファイトだぞ」
頂上から大きな声援が聞こえてきた。
声の主は、全身赤で統一された衣装に、
黒い角としっぽを生やした人物。
大きなフォークを掲げ、傍らには赤いママチャリも。
息も絶え絶えの参加者にふっと笑顔が浮かんだ。
毎年大会に参加している自称「悪魔おじさん」だ。
取材に「出身はドイツ。年齢は1万59歳」と
ユーモアたっぷりに答えてくれた。
さまざまなサイクリングイベントに出場しているつわものだ。

\(^o^)/Ψ



それでは、ここで〝つわもの〟からの最近ぽっちた情報です

7月17日(月) 走ってみっぺ南会津(福島県)

7月30日(日) グランツール南(新潟県)

10月14日(土) ツール・ド・猪苗代(福島県)

しか~し、三年連続抽選漏れながら昨年自主参加?した

ツール・ド・東北は…

今年から先着順ながら…

申し込み開始時、佐渡にいて申し込みならず…縁がないようですね(ーー;)



さて、〝つわもの〟の次なる降臨予定は…

6月4日(日) グランフォンド富山180㎞

中盤に〝一人前〟の上りが四つ (ーー;)

強敵です!

…ぽちっΨ
プロフィール

悪魔おじさん

Author:悪魔おじさん
赤いママチャリで各種
サイクリングイベント参戦中の
悪魔おじさんの今昔
エンジョイ・サイクリンぐ~!
な、おはなし!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる