FC2ブログ

26㎞の上りで、美ヶ原高原へ

9月7日(土)

明日の長野県佐久市で開催される

「ツール・ド・望月」参加のため

隣町の長和町にある道の駅「マルメロの駅・ながと」にやってまいりました
DSCF2970_20190916193232f29.jpg DSCF2968.jpg

悪魔のおにぎりを前かごに、こっそりと忍ばせて
DSCF2969.jpg

トイレに示されていた
DSCF3370_20190916211735b1c.jpg

酔っぱらっている時こそ男の見せ所!の〝人生訓〟を心に刻み…

美ヶ原高原に向け、

8時15分スタートです


さて、美ヶ原と言えば…

6月下旬にヒルクライム大会として「ツール・ド・美ヶ原」が

西側の美ヶ原林道で開催されますが

今日は、東側の美ヶ原公園沖線から上らせていただきます(^^)v


相棒は、最近すっかり主力となった、お馴染み「悪魔ヒルクライム君」です

実は何を隠そう…

彼は二年前参加した「ツール・ド・美ヶ原」の

序盤の激坂攻略の為に作成された進化形ママチャリなので

思い出の生誕の地です(^_-)-☆


それでは国道152号線を北へ下り

県道62号線へと左折すると、青空をバックにうれしい看板発見!
DSCF2973.jpg

美ヶ原高原まで26㎞

なんと、これから26㎞も上れるんだ~\(^o^)/

もしかして、ちょっとだけ…〝坂バカ〟…かも…しれません?

とにかくワクワクしてきた~~~(^^)v

と言っても前半戦は武石川沿いをなだらかに上ります


まず、出会ったのは道端にひっそり佇む地蔵菩薩さん
DSCF2975.jpg DSCF2974.jpg

素朴な木像で、

壁に優しい言葉で〝生きる指針〟がいくつも優しく掲げられており

しっかりと、心に刻ませていただきました


道中は、一輪車に乗った人に励まされながらの
DSCF3372_20190916211729899.jpg

コスモスやそば畑やブロッコリー畑のなかのノンビリヒルクライムです
DSCF2976.jpg DSCF2979.jpg DSCF2978.jpg


そして、一時間程で県道464号線へと左折
DSCF2981.jpg

いよいよ本格的な13㎞・64カーブの本格的な上りに突入です
DSCF2984.jpg

それでは、楽しませていただきましょうヽ(^。^)ノ


と言っても、何とか!足が!ま・わ・る…ので、大丈夫です( ̄д ̄)
DSCF2985.jpg DSCF3373_20190916211731e3b.jpg

そして、苦闘?一時間半弱で山の上に人工物が現れ…
DSCF2986.jpg

更に15分程の修行?で第一カーブに〝とうちゃこ~!〟
DSCF2987.jpg


それでは、直ぐそこの

〝道の駅・美ヶ原高原美術館〟にお立ち寄りです
DSCF2988.jpg DSCF2989_20190916193251d62.jpg


こちら、山の上とは思えないくらいの車とモーターバイクでいっぱい!
DSCF2990.jpg

さすが、標高2000mの観光地美ヶ原高原です
DSCF2991.jpg


それでは、せっかくなので入場料を、しっかり払い美術館を見学です(^^♪
DSCF2994_20190916193403dd2.jpg DSCF2995.jpg DSCF2993.jpg DSCF2998.jpg

と思いましたが…

駐車場などから見える野外展示のチラ見で、結構満足(^^♪


それでは、本日の一番の目的地〝美しの塔〟を目指します!

走るは、ビーナスライン
DSCF2997.jpg

開放観満載の高原道路です\(^o^)/


そして、到着したのが美ヶ原牧場

完璧な牛さん達のお出迎えのなか
DSCF2999.jpg DSCF3002.jpg


約1㎞程のダートをすすむと
DSCF3010.jpg

ついに美しの塔に〝とうちゃこ~!〟
DSCF3003.jpg DSCF3004.jpg

この塔は、濃い霧の中で遭難する登山者を守るために、

頂に霧鐘を備えた高さ約6mの避難塔で、

1954年に建てられ、この土地特産の鉄平石が使われています


まさに、360°の展望が開け、電波塔の姿もお見事です(^^)v
DSCF3007_201909161937169f3.jpg


それでは、美ヶ原高原を十二分に満喫した後は

ダウンヒルも満喫です


超、気持ちが盛り上がる山肌に突き出た下り坂を確認!
DSCF3014.jpg

思わず、心のブレーキをかけ忘れそ~~~(≧▽≦)


下りの途中で扉峠をこなし…
DSCF3015.jpg

三峰大展望台を楽しみ…
DSCF3017.jpg DSCF3018_20190916193730b2c.jpg DSCF3019.jpg

更に、下った和田峠から75のカーブの下りを楽しみます(^^)v
DSCF3020_20190916193725799.jpg DSCF3021_201909161937310a4.jpg

この道は、皆さんご存知、歴史の道中山道です!
DSCF3024.jpg


途中では、朝出会った地蔵菩薩さん同様の

素朴なゴミ無し童地藏さんに遭遇!
DSCF3022.jpg


そして、更に下ると木製の素敵な歩道橋発見!

せっかくなので渡ってみましょう(^_-)-☆
DSCF3025.jpg DSCF3026.jpg

その先には、最近マニア急増の?素敵なマンホールも発見!
DSCF3027.jpg

この付近は昔の中山道和田宿で、見どころ満載(≧▽≦)
DSCF3028.jpg DSCF3029_201909161939135e5.jpg DSCF3374_201909162117325b5.jpg

特に、今にもお侍さんが出てきそうな旅籠(はたご)が、いいわ~~~(^_-)-☆
DSCF3032_201909161939150f3.jpg

そして…こちらの…おそらく…バス停留所…
DSCF3033.jpg

待っていると…おそらく…馬車が来るか…

道の駅で発見した、懐かしいオート三輪が来ると思いますよ~~~(^^)v
DSCF3034_20190916193918eb7.jpg

以上!本日、8時間80㎞のエンジョイ・サイクリンぐ~でした(^^)v


それでは、これより明日の「ツール・ド・望月」降臨に向けての

前夜祭?に出発で~すヽ(^。^)ノ

…ぽちっΨ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ツールド望月へ

悪魔おじさんへ

次回の「ツールド望月」記事期待しています。
大会ではお世話になりました。

↓ 一足先にその模様を記事にしました。
https://blog.goo.ne.jp/bass69s/e/48225697d1ed660de6056e8a79a4e83f

また大会でお会いできることを楽しみにしております。

Re: ツールド望月へ

<チームハルヒル>さんへ
ブログ掲載、大変遅くなっておりまして、誠に申し訳ございません<m(__)m>

秋の毎週末降臨と毎晩の晩酌が進み、使い物にならない〝おじさん〟になっております

それにしても、ハルヒルさんのブログは流石の仕上がりですね!

南魚沼でお会いできる事を楽しみにおりますので、よろしく~\(^o^)/Ψ
プロフィール

悪魔おじさん

Author:悪魔おじさん
赤いママチャリで各種
サイクリングイベント参戦中の
悪魔おじさんの今昔
エンジョイ・サイクリンぐ~!
な、おはなし!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる