2017 グランフォンド軽井沢

5月14日(日)

グランフォンド軽井沢に4年ぶりに降臨です\(^o^)/Ψ

距離 :124.1㎞

軽井沢から浅間山の周りを時計回りとは逆に嬬恋・上田・小諸と走ります

累計標高 :2、424m

制限時間 : 11時間

時間はたっぷりありますが…コース的にはかなりの強敵です(ーー;)



が、…当イベントはママチャリ禁止のため

使用可能車種のクロスバイクというくくりで

悪魔エイト(内臓8段)君Ψの出番です(^^)v
DSCF7971.jpg


ハンドル下の高低表には

各エイドステーション(AS)での閉門時間をしっかりと書き込み…
DSCF7962.jpg

準備万端です!


が…



まずは、長野県御当地アイドルの〝パラレルドリーム〟さんの

完成度抜群のステージを満喫(^^)v
DSCF7909.jpg

〝元気〟いただきましたよ~!


私も結構一人前のおじさんなので…

恥ずかしくて、とてもとても近づくことはできませんが(ーー;)







結果的には…男性ブログファンのために…





DSCF7911.jpg

この有様です(ーー;)



それでは、本来の?悪魔おじさんΨに戻り

霧の中、第2グループ先頭で6時15分スタートです
DSCF7912.jpg



軽井沢の街中を抜けるとすぐに現れるのは

重要文化財旧三笠ホテル
DSCF7914.jpg

明治後期の純西洋式の木造ホテルです



そして、普段は自転車通行禁止の

白糸ハイランドウェイに突入です(≧◇≦)
DSCF7915.jpg

この坂きついです…
DSCF7917.jpg


あさイチに上るには、かなりきついです(ーー;)

実は悪魔エイト君Ψ…

大会規定通り、カゴやスタンドを外したのですが…

17.5㎏と、ほんのちょっと御立派な体格…

変速付きなので…

いつものシングル君Ψより激坂ではクルクル楽々とペダルは回りますが、

それほど速くは…ありません!


しか~し、そんな苦しさも白糸の滝を見ると吹っ飛びますヽ(^。^)ノ
DSCF7920.jpg

高さ3m、幅70mの岩肌より数百条の地下水が

白糸のごとく落下している、実に美しい滝です(≧◇≦)



その後は、道中のんびりと桜岩地蔵尊

100体ほどの昔の道しるべ(観音石仏)を見学
DSCF7924.jpg



そして、バラギ湖から
DSCF7927.jpg

キャベツ畑を上り
DSCF7928.jpg

コース最高地点(1、405m)まで駆け上ります
DSCF7930.jpg DSCF7933.jpg

霧と言うより、大地から湧き上がるような湯気でとても幻想的です


それでは、ここで応援タイム開始です\(^o^)/Ψ
DSCF7935.jpg DSCF7932.jpg

「頑張れ~!とりあえずピークだぞ~Ψ」


そして、ここでは思わぬ出会いが…

なんと旧知の自転車仲間の弟さんと久しぶりの再会!
DSCF7966.jpg

「どうか!どうか!よろしくお伝えくださいませ('◇')ゞ」


それでは、最後まで応援したいところですが…

諸般の事情で40分ほどで終了(^^)v


近くの嬬恋ASでのんびり〝トン汁うどん〟をいただきます
DSCF7936.jpg


ASは全部で5か所ですが、特においしかったのは

〝チーズ〟に〝おやき〟に〝焼き鳥〟
DSCF7921.jpg DSCF7946.jpg DSCF7947.jpg

特にチーズなどはいつもの前かご付きの悪魔シングル君Ψなら…

晩酌用に少し多めにいただいて走行できたのに…残念!(≧◇≦)



ASでは、勿論!出会いもあります(^^)v

こちらは、いつもお世話になている?シクロワイアードさん
DSCF7923.jpg

今日は笑顔が素敵な3人体制ですが…

逆取材しましたよ~(^_-)-☆



そして、こんな自転車の方とも遭遇
DSCF7948.jpg

私が35年ほど前に使っていたのと同じサイドバックを

フロント左右につけた旅の途中?バージョン!あっぱれです(^^)v



さ~!それではのんびりと先を急ぎましょう~!



コース最高地点からは〝つまごいパノラマライン〟を、
DSCF7937.jpg DSCF7938.jpg

下り基調で走りますが…

本当に〝パノラマライン〟という言葉がぴったりで、

最高に気持ちいい~\(^o^)/



ちょっと行くと〝愛妻の丘〟に到着
DSCF7942.jpg DSCF7941.jpg

「愛妻家に注意」の看板!もありますが…

どう、注意すればいいのやら…!



さて、快適に下った後はまったりと鳥居峠(1、362m)までひと上りです
DSCF7945.jpg

ここでも、ちょっと応援です\(^o^)/Ψ
DSCF7965.jpg

「峠は近いぞ~!頑張れ~!」


峠からは快適ダウンヒルです!


まさに眺望抜群!
DSCF7949.jpg

ビックリするほどの直線下り坂にも出会えます(^^)v
DSCF7951.jpg



そして、後半戦は再び上り返して菱野温泉へ向かいます
DSCF7952.jpg


私の記憶が確かなら…


間違いなく温泉手前は激坂です(≧◇≦)
DSCF7953.jpg

数あるイベントの中でも屈指の強敵です!

悪魔おじさんΨも何とか…クリア(・_・;)

そして、時間いっぱいまで最後の応援です\(^o^)/Ψ
DSCF7957.jpg



が、本当に多くの方々が〝押し歩き〟です…(ーー;)

「頑張れ~!」

とは…とても言えません…

「最後もうひとカーブでエイドだよ~!」…と、応援です!



ここで、気づいたことがあります…

数少ない〝自転車女子〟は…

大概歩かずに上ってくる~ヽ(^。^)ノ

あっぱれです(^^)v



〝自転車女子〟と言えば!道中でも「ブログ読んでますよ~!」と、

貴重な!貴重な!当ブログ愛読自転車女子より

嬉しいお声掛けがありましたヽ(^。^)ノ

何でも今日は参加者ではなくて…たまたま来週の佐渡ロングライドの修行中!

210㎞にA3スタートでの初参戦だそうです

上りの途中だったので、悪魔おじさんΨ…思いっきり気を使って?

「上りの途中だけど、しゃべっても大丈夫?」

と、言いながら色々お話したのですが…

結局!


ピーク手前で千切られました…(ーー;)


本番ではA2スタートの悪魔おじさんΨをどこかで楽々追い越して

あちこち、楽しみながら!

感動的な達成感溢れるゴールを目指して下さいね~\(^o^)/Ψ

悪魔おじさんΨも、密かに…逃げ切りゴールを目指します!



さて、話は軽井沢に戻り…

最後、小諸から軽井沢は

〝標高1,000mの快適舗装林道〟ですヽ(^。^)ノ
DSCF7959.jpg


そして、予定通り17時

多くのチェッカーフラッグと〝お帰りコール〟に迎えられゴールです!
DSCF7963.jpg



ゴール後は思いがけず、おでんとおにぎりの「お・も・て・な・し」
DSCF7961.jpg


グランフォンド軽井沢満喫しましたよ~(^_-)-☆

…ぽちっΨ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

声援有難うございます

菱野温泉の激坂、応援有難うございました!ギャラリーの多さと声援で意地張って何とか足付きせずに登りきりました!
また、写真(小径車です)撮って頂き有難うございます。因みにこの自転車も16kgの重さが有りますね(笑)
写真、良ければ自分のブログでも使いたいのですが、宜しいでしょうか?

Re: 声援有難うございます

<ambassdor spock>さんへ
まずは、御断りもなく当ブログへの参戦失礼いたしました(ーー;)
小径車16㎏での124㎞完走!お疲れさまでした~(^^)v

菱野温泉のとんでもない坂は大変だけど、いい思い出になりますよね!
写真どうぞ!お使いくださいませ\(^o^)/Ψ
プロフィール

悪魔おじさん

Author:悪魔おじさん
赤いママチャリで各種
サイクリングイベント参戦中の
悪魔おじさんの今昔
エンジョイ・サイクリンぐ~!
な、おはなし!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる