FC2ブログ

2019 新潟シティーライド

6月2日(日)

新潟市陸上競技場の朝
DSCF0274.jpg

快晴です(^^)v

今日の降臨は新潟シティーライド

ロング120㎞、ミドル70㎞、ショート33㎞の3コースあり

市内8区を巡るロングコースの〝スタッフ~Ψ〟として参加です
DSCF0273.jpg

それでは、〝大会関係者・参加者のみなさ~ん、よろしく~(^^)v〟
DSCF0276.jpg


それでは、早速車に乗って?

スタートです!

そうです、例年同様30㎞地点での〝待ち伏せ応援〟です


ちょうど良さそうな場所?で、車から降ろしてもらい…

まずは気持ちよく海岸線沿いのソロサイクリンぐ~を楽しみますヽ(^。^)ノ
DSCF0825_20190629172515794.jpg DSCF0278.jpg DSCF0279.jpg DSCF0280.jpg

気持ち良いわ~~~Ψ


それでは、例年同様の応援ポイントに向けてひと上りです
DSCF0281_201906291725180ae.jpg

さ~Ψ

後は、笑顔?で坂道を上がってくる〝貴様ら〟を、

大槍で熱烈応援だ~~~Ψ



が…



大槍が~~~Ψ



な~~~い( ゚Д゚)



車から降ろすの…

忘れた~~~(≧◇≦)


仕方ありません…

今日は前かご搭載の小槍での応援だ~~~Ψ
DSCF0282_20190629172520177.jpg

がんばれ~Ψ 今日の上りが終わっちまうぞ~ヽ(^。^)ノ
DSCF0285_20190629172523379.jpg DSCF0286_201906291725240ba.jpg DSCF0288_20190629172526b1f.jpg DSCF0293_20190629172530382.jpg

タンデムがんばれ~\(^o^)/Ψ
DSCF0284.jpg DSCF0291_20190629172527666.jpg


ほぼ地元と言うこともあり、知った顔も多く、

いつも以上に盛り上がりながら

ロング最終参加者まで、しっかり応援!

これにて、本日の布教活動ほぼ終了だ~~~\(^o^)/Ψ


それでは、早速「いわむろやエイド」でおやつ休憩です!
DSCF0294_20190629172532652.jpg

今年も多くの〝わらアート〟からの、応援です(^^)v
DSCF0295_20190629172533cfd.jpg


コースは、ここからず~とフラット!
DSCF0296_20190629172535257.jpg

少しずつ追い上げていき…

ようやく参加者をチラホラ発見!

子供ずれファミリーでも余裕のコース?です(^_-)-☆
DSCF0297_201906291725365bf.jpg

そして、〝キタ~ッ太もも〟と、今年も何とも元気の出る応援ポイント!
DSCF0300.jpg DSCF0301.jpg DSCF0302_201906291728135ef.jpg

実は、自転車なか~まのお知り合い!

さすがです、ありがとう~~~Ψ


そして、次なるポイントは「うららこすどエイド」

しっかりカレーをいただき後半戦スタートです
DSCF0303_20190629172814ce5.jpg


道中、スタッフとして辛そうに走ってる方の前を牽いたりもしますが…

気が付くと…

後ろに誰もいなくなります(ーー;)


そんなつもりはなかったのですが…

次はゴール手前での〝お帰り~応援Ψ〟のため…

いつの間にか…

ペースアップして…ま・し・た…( ̄д ̄)


それでは、ラストに備え「ビュー福島潟」でおやつ休憩です!
DSCF0305_2019062917281655c.jpg DSCF0306_20190629172817e1b.jpg


残り30㎞!

次々に追い越したり…
DSCF0307_20190629172818310.jpg

新潟市内のチーム「YAMABIKO」さんに吸収していただいたりしながら…
DSCF0308_20190629172820926.jpg

阿賀野川を松浜橋で渡り…
DSCF0309_20190629172821832.jpg

信濃川を新潟みなとトンネルでくぐります!
DSCF0311_201906291728238b3.jpg DSCF0312_2019062917282420c.jpg DSCF0313_2019062917282623e.jpg


ここからは、新潟市内名所巡りでゴールを目指します!

旧新潟税関に歴史博物館
DSCF0314_20190629172827638.jpg DSCF0315_20190629172829977.jpg

朱鷺(とき)メッセに萬代橋
DSCF0317_20190629172830ebc.jpg DSCF0318_201906291728326c7.jpg

やすらぎ提に信濃川ウォーターシャトル
DSCF0319_20190629172833770.jpg DSCF0320_201906291728352cd.jpg

そして、今日もず~と体育座りの人
DSCF0321_2019062917283741e.jpg

さ~!

ゴール手前で〝お帰り~応援〟開始ですΨ

勿論!大槍復活ですΨ
DSCF0324_2019062917300123a.jpg


ラストだぞ~Ψ

お疲れ~~~\(^o^)/


そして、今日も多くの笑顔をいただき
DSCF0323_20190629173000d19.jpg DSCF0325_201906291730027ff.jpg

本日の悪魔おじさんのスタッフ活動無事終了~~~\(^o^)/

…ぽちっΨ
スポンサーサイト



プロジェクトX~名も無き峠たちへと向かう~

5月26日(日)

相馬復興サイクリング無事完走後…

相馬市内の〝道の駅・そうま〟より

〝普通のおじさん〟に〝へ~ん…しん!〟して

国道6号線を北上します


すぐに目的地の看板発見!
DSCF0824.jpg

ここから、ちょっと走るといきなり

〝ど~ん〟と、目に飛び込んキタ~~~( ゚Д゚)
DSCF0147_20190624210044104.jpg

百尺観音

拝観料無料という太っ腹!

と言っても、道路からすでに丸見えですもんね(^^)v


それでは、近づきじっくり拝観させていただきます
DSCF0145_20190624210042e83.jpg

手前に池があり、間近までは行けませんが、迫力満点です( ゚Д゚)


地元の仏師・荒嘉明氏が、諸国遊歴の後、

生涯一仏一体を残そうと

山肌に掘られた摩崖仏!

ですが…

30余年の年月を費やし一人で彫り続けるも、

完成を見ないまま他界…


現在は、四代目の陽之輔氏が父祖の志を受け継ぐも、

88年目のいまだ未完の観音像です

完成すれば高さ百十八尺(約36m)(≧◇≦)


しかし、風雪と東日本大震災により

完成より先に崩落が始まっているのが現状…(ーー;)


宗教法人でも行政の管理にもなっていないらしく

12年後の百年目の再建を願って募金中…


と、いう訳でいつもより〝多めのお賽銭〟を入れ!

売店でソフトクリームを注文して売り上げに貢献だ~!

売店の奥から出てきたおばあさんが作ってくれた

レアな形?のソフトクリームが〝素敵(^^)v〟です
DSCF0146_20190624210044960.jpg

おばあさんとは、大震災時の津波や原発事故のお話

そして、百尺観音様のお話もたっぷりと聞かせていただき

実に有意義な時間を過ごしました~(^_-)-☆


それでは、百尺観音様の再建を祈りつつ…

明日は何処を走るか〝一人作戦会議〟ですΨ


5月27日(月)

快晴(^^♪

せっかく福島県に来たんだから…

西吾妻スカイバレーを上るか…(^^♪

磐梯山ゴールドラインを上るか…(^^)v

磐梯吾妻スカイラインも捨てがたい…ヽ(^。^)ノ

しか~し!

走ったことの無い峠を上りた~い(≧◇≦)

というわけで…

昨日の相馬復興サイクリングの序盤のヘアピンダウンヒルを

今日は逆から上るぞ~~~Ψ


これは〝坂好きの宿命〟ですよね~?

良い感じでダウンヒルを楽しんでいると…

〝逆から上って…み・た・い~!〟と、

み・な・さ・ん・も!…

きっと!

思いますよね~?(≧◇≦)


それでは、5時半

当ブログ二回目登場~!

女性憧れ〝アイランドキッチン〟ならぬ

男性憧れ〝アイランド小便器〟で有名?
DSCF0156_20190624210049805.jpg DSCF0155_20190624210047e00.jpg

さらに、〝訪れてみたい日本のアニメ聖地88(19年版)〟に選定されている
DSCF0157_201906242100506f7.jpg DSCF0158_20190624210052f43.jpg

伊達市霊山町〝伊達の郷・りょうぜん〟よりスタートです
DSCF0159_20190624210053c46.jpg


まずは、相馬市方面へ国道115線を10㎞位…

の・ぼ・り…ます( ̄д ̄)
DSCF0160_20190624210055670.jpg DSCF0161_201906242100560b0.jpg DSCF0162_20190624210058047.jpg

ま~!国道ですので、ママチャリでも大丈夫…です(ーー;)


それでは、相馬市に向いダウンヒルを楽しみます
DSCF0164_20190624210101f68.jpg

が…

途中の集落より、南に位置する県道268号目指して

〝近道〟の〝山に向い〟ます
DSCF0165_20190624210102023.jpg

持参中の1万分の1の地図で〝白く細く〟道が書いてあり…ま・す・が…
DSCF0174_201906242103385aa.jpg

いきなり!何か獣を捕獲する罠…
DSCF0166_20190624210104b9f.jpg

そして、水田にも電気柵…
DSCF0168_20190624210107006.jpg

先端には〝スーパードライ〟の空き缶が、餌として刺さっているので

明らかに〝わたし〟も狙われています(ーー;)


集落を過ぎると、すぐに砂利道から…山道へ…
DSCF0169_20190624210108e95.jpg DSCF0170_20190624210110a12.jpg

タイヤが太いので何も問題は無いのですが…

熊が怖いので〝パフパフラッパ〟を鳴らしながらの前進です( ̄д ̄)

パフパフ~♪


そして、運命の分かれ道(ーー;)
DSCF0171_20190624210336c83.jpg

右の方が、道が続いている雰囲気満載ですが…

方角的には左…なので…左へ…



そして、無事ピークに〝とうちゃこ(^^♪〟です
DSCF0172_2019062421033710e.jpg

やはり、左で正解!

それでは、ゆっくり下りま~すヽ(^。^)ノ



が…

すぐに…
DSCF0823_2019062909285547a.jpg

み…み…道…消滅( ゚Д゚)


担いでしばらく歩けば、いつかは道が復活しそうですが…

何せ、悪魔シングル君27はベストな状態?でも18.2kg…

潔く、撤収です!


それでは、先程の分かれ道まで戻り、右の道へ〝行くぞ~!〟

予想通り、道はつながっていたものの…

ぐるっと回って結局最初の集落へ逆戻りです(ーー;)


やはり、急がば回れ!

一般道で県道268号へ出て、真野ダムまでひと上り
DSCF0178_20190624210341ecd.jpg

もう一目瞭然!重力式コンクリートダムです(^^)v


ここからは、ダム上を渡り昨日のイベント参加中とは違う対岸へ
DSCF0179_201906242103426b5.jpg DSCF0181_20190624210345cf0.jpg DSCF0182_20190624210347a50.jpg

相馬野馬追の図柄が〝良い仕事してますね~!〟


しばらく走ると、はやま湖に突き出た場所にある展望台発見
DSCF0185_20190624210350a33.jpg


見るがいい~(≧◇≦)

絶景!
DSCF0186_201906242103516fd.jpg

と言いたいところですが、

周りの木々が見事に育ち…チラ見状態です(^^)v


それにしても、今日も〝あっちぇ~(暑い)〟

こんな日は、冷凍ジュースが、必須です
DSCF0175_201906242103396d4.jpg

うま~い!生き返る~(^^♪v


それでは、今日の目的地の昨日下った、地図上で〝名もなき峠〟へ!
DSCF0189_20190624210356c98.jpg

反対車線には昨日の名残も発見!
DSCF0193_201906242103594c3.jpg


じっくり!

じっくり!

いくつものヘアピンカーブを楽しみながら上りました~~~ヽ(^。^)ノ
DSCF0192_20190624210357792.jpg

本日7時間半、70㎞の

エンジョイ・名もなき峠サイクリンぐ~でした~(^^)v

それにしても、今日も〝あっちぇかった~!〟

…ぽちっ

第2回 相馬復興サイクリング

5月26日(日)

第2回 相馬復興サイクリング降臨ですΨ
DSCF0066.jpg DSCF0061.jpg

昨年は、台風の影響でコース短縮等のため、大会運営の方々が大変でしたが…

今日は、この時期には考えられない程の高温予報の晴れ~(^^)v


何せ、申し込みの際…

我こそは、晴れ男!晴れ女!だという方への200円割引サービスを断行!

勿論!私も「晴れ男エントリー」をしたおかげで…

物凄い、晴れとなりました~~Ψ
DSCF0067.jpg

横断幕の、

「ようこそ相馬へ 晴天なりいざ出陣」の文字が喜んでいます


それでは、受付を済ませて〝貢物〟をいただき
DSCF0060.jpg


会場内を散策

まず出会ったのは、私より目立つ!黄色一色の〝ゆきえ〟ご夫妻
DSCF0063.jpg

今日は、スタッフライダーさんのようですが…

ゴールデンウイークに、あの!しまなみ海道に行ってきたらしく

〝貢物〟として、塩ようかんいただきました~(^^)v


そして、最近存在感急成長の〝足軽〟さん登場!
DSCF0064.jpg

今日は、弟さんと一緒!

なんでも朝〝兄〟が〝足軽〟に変身するまで、

〝その事?を、知らなかった〟らしく、さすがの隠密ぶり!

その当時の、レーサーシューズが素敵です(^^♪
DSCF0065.jpg


そして、今度は〝ちゃんとした!武将登場~!〟
DSCF0068.jpg DSCF0069.jpg

一千有余年受け継がれている相馬野馬追です

さすがの勇姿ですが、

見とれて前を横切ると…
DSCF0062.jpg

叩き切られます(^_-)-☆


さ~!それでは7時スタートです!


実は、悪魔おじさんのエチケット?として、先頭スタートを試みるも

並び始めたのは5番目位…

が…どうぞ!どうぞ!と先頭を譲ってくれた勇者の皆さんヽ(^。^)ノ
DSCF0074.jpg

感謝です…が…

スタート直前に列は崩壊し、第二グループからのスタート…

すると今度は、スタッフさんが…どうぞ!どうぞ!と手招き!

恐縮しながら、〝そろりそろり〟と先導スタッフの二人の真ん中へ( ゚Д゚)
DSCF0072.jpg


それでは、勇壮なほら貝の音色で

〝皆の者!いざ出陣だ~\(^o^)/Ψ〟パフパフ♪
DSCF0073.jpg

と、勢いよく先頭を牽くも…

すぐに応援してくれている〝ちびっ子〟に〝赤いうまい棒の褒美〟配布!


更に、相馬高校前の女子高生大集団の前で

まさか!の、急停車(ーー;)

そして…しばし…まさか!の…合同応援\(^o^)/Ψ
DSCF0077.jpg

気持ちとしては、ここで

〝一緒に、最終走者まで応援して〟

本日の布教活動無事終了~~~\(^o^)/Ψ

と、是非!是非!した~い!

ところですが、ここは女子高生の皆さまにお任せして

心を〝悪魔〟にして、やはり峠のピークでの応援目指し…

涙ながらの再スタートです…パフパフ♪


さて、今日の参加コースはロングコース100㎞

序盤30㎞位は国道115号線を西へほぼ上りですが…

ほぼ悪魔シングル君27でも…なんとかなる…上りです(≧◇≦)
DSCF0079.jpg

上りの道中では、バナナや冷たいおしぼり
DSCF0080.jpg

ジャージー牛の塩ミルクアイスを笑顔と共にいただきます(^^♪
DSCF0083.jpg DSCF0082.jpg

そして、サイクルスポーツさんとエールの交換後
DSCF0084.jpg

国道を離れて最後1㎞強の〝強敵〟に挑みます(≧▽≦)
DSCF0085.jpg

そして、ピークにとうちゃこ~Ψ

それでは、快晴の空の下、声高らかに応援です!

〝ピークだぞ~Ψがんばれ~~~Ψパフパフ♪〟
DSCF0086.jpg DSCF0149_20190620205258acb.jpg DSCF0150_20190620205259321.jpg
DSCF0151_20190620205301c1e.jpg DSCF0152_201906202053021a9.jpg DSCF0153_201906202053047d6.jpg

「相馬復興サイクリンぐ~!楽しもうぜ~(≧◇≦)」


さてさて、最終走者までしっかり応援後は

ダウンヒルと一人旅?を楽しみます!

そうです…大体応援後は前も後ろも誰もいない

〝変なのが走ってる~Ψ〟サイクリンぐ~状態に追い込まれます(≧▽≦)

おそらく、住民の応援があった歓迎看板を一人占めして走ります!
DSCF0092.jpg


そんな、コース上には汚染土の山、となった田んぼも…
DSCF0093.jpg DSCF0094.jpg

もし、自分の地元の田んぼがこうなってしまったら…




さて、一人旅も臨時の水分エイドや…
DSCF0095.jpg

飯館村ASに立ち寄ると若干?の参加者発見で〝ちょいと安心〟
DSCF0101_201906202043336eb.jpg DSCF0098.jpg DSCF0097.jpg

地元の皆さん、お・も・て・な・し…ありがとう~~~Ψ
DSCF0100_201906202043318e3.jpg

塩麹漬けのきゅうりおいしくて!おかわりしました~!ありがとう~~~Ψ


さてここからの、お・も・て・な・しは…路面メッセージ
DSCF0102_2019062020433404e.jpg DSCF0103_20190620204335d16.jpg DSCF0104_20190620204337719.jpg

そして、はやま湖の景色に
DSCF0106_20190620204340dc6.jpg


私を歓迎する?真っ赤な花畑に
DSCF0107_20190620204341f04.jpg DSCF0176_20190622091944efa.jpg

令和のオブジェに
DSCF0177_2019062209194550f.jpg

おそらく…大声援があっただろう…応援ポイント!
DSCF0109_201906202045543c0.jpg DSCF0110_2019062020455599e.jpg

そして、ついにたどり着いた?〝関東自転車女子連合〟の後ろヽ(^。^)ノ
DSCF0108_20190620204343b4e.jpg

このポジションを何とか死守?しながら…相馬市ASへ


ここで、お星さまケーキにイチゴジュースをいただき…
DSCF0112_20190620204558168.jpg

しっかり頭から水浴びし…
DSCF0114_20190620204601fa3.jpg

大規模太陽光発電パネルを見ながら海へと向かいます
DSCF0115_2019062020460254b.jpg DSCF0116_201906202046046a9.jpg

そして、とてもきれいな道路をノンビリ走りながら…

キタ~~~!海~~~Ψ
DSCF0117_20190620204605641.jpg

これは、堤防降りてお近づきにならねばなりません!
DSCF0119_20190620204607256.jpg DSCF0120_20190620204608b28.jpg

海!良いわ~~~Ψ


それでは気分上々、松川浦ASで

メヒカリのから揚げ〝いただきま~す(^^)v〟
DSCF0122_20190620204611d13.jpg DSCF0123_20190620204613885.jpg

外サクサクで、中やわらかで…まいう~~~(≧▽≦)


ここでは、すぐ近くの島を海上通路を渡り見学!
DSCF0121_20190620204610073.jpg DSCF0126_20190620204807414.jpg DSCF0127_201906202048091c2.jpg

地元の方に島の名前を伺うと…

「ひょっこりひょうたん島~(^^♪」と、教えてくれました!


ここから、松川浦大橋を気持ちよく上り
DSCF0129_20190620204811df1.jpg

新たに開通した道を気持ちよく走り
DSCF0134_20190620204818d11.jpg

新地町ASでは、高糖度トマトとケーキのお・も・て・な・し!
DSCF0135_201906202048200e1.jpg

そして、復興を応援する太陽の〝ハロ〟現象?出現!
DSCF0136_20190620204821e6e.jpg


それでは、関東自転車女子連合?のお二人とゴールを目指します!

がんばれ~Ψイケ~~~Ψ
DSCF0137_20190620204823b39.jpg DSCF0138_2019062020482480e.jpg

終盤は〝お二人〟の後ろをしっかりキープしたり…
DSCF0139_20190620204826c02.jpg

勇気を持って?前を牽かせてもらったりして…


無事、ゴ~~~ルですΨ


完走後はアサリご飯と、どんこつみれ汁をいただきヽ(^。^)ノ
DSCF0140_201906202048272ea.jpg

おねさん方と記念撮影(^^♪
DSCF0141_20190620204829bb7.jpg

そして、最後は昨日走った浪江町の〝なみえ焼きそば〟の貢物ヽ(^。^)ノ
DSCF0143_2019062020483201f.jpg DSCF0144_2019062020483325e.jpg

太めの麺で、濃厚ソースが本当に、う・ま・い~~~(≧◇≦)

さすが2013年第8回「B―1グランプリ」のチャンピオンですΨ


それでは、これにて相馬復興サイクリンぐ~

120%堪能レポートでした~(^^)v

…ぽちっΨ



おまけ…

今月号〝私好みの!〟表紙のサイクルスポール8月号189ページ

相馬復興サイクリングレポートに 白黒でわかりずらい悪魔おじさん(^^)v
DSCF0623_20190622204148306.jpg DSCF0622_201906222041502f2.jpg

ちゃっかり!降臨ですΨ

福島県浪江町~天災と人災~

5月25日(土)

明日の相馬復興サイクリング降臨のために南相馬市にやってまいりました

南相馬を訪れるのは、5年振りです

今日もスタートは、その時と同じく〝道の駅・南相馬〟
DSCF9643_2019061921170943d.jpg


5年前に買った「震災対応版」と書かれた地図を

悪魔シングル君27の前かごに入れてのスタートです
DSCF0607_20190620040023128.jpg

おそらく当時よりは、サイクリング出来る範囲が広がってるのでは…


天気は快晴、気温もかなり高くなる予報で

しっかり日焼け止めを塗ってのスタートです(^_-)-☆


まずは、海岸線に向かう途中の桜井古墳公園で休憩
DSCF9644.jpg

国史跡の、国内最北・東北地方最大の前方後円墳
DSCF9645_20190619211711f00.jpg

残念ながら…私の専門外?のため詳しくはわかりませんが

おそらく古墳マニアの聖地です!


そして、更に海へと進むとスタートしたばかりなのに

ゴールに到着( ̄д ̄)
DSCF9646_2019061921171240d.jpg DSCF9647_20190619211714406.jpg

どうやら菜の花畑の迷路があったようですね(^^♪


ここからは、一路浪江町方面へと南下です


海岸線に出ると、抵抗性クロマツの苗木が

「相馬地方 復興の森」としてズラリと植樹されています
DSCF9649.jpg DSCF0608_20190620051836c48.jpg

更に進むと…

綺麗に完成した道に、工事中の太陽光発電施設
DSCF9651_20190619211718cdd.jpg DSCF9652_20190619211720aa4.jpg

津波浸水区間を知らせる標識に、除染作業中の幟
DSCF9653_201906192117217aa.jpg DSCF9654_20190619211723e2b.jpg


現況をよく知らない私には

「まだ、除染作業中なんだ~?」とちょっと驚き!


完成間近かな堤防と内陸に広がる草原
DSCF0609_20190620051837397.jpg DSCF0610_201906200518380ca.jpg DSCF9656_201906192117243a0.jpg


そして、集落内の慰霊碑
DSCF9658_20190619211729671.jpg DSCF9660.jpg DSCF9659.jpg

ただただ合掌です


5年前に点在していた

壁と屋根だけとなった津波被害の家は見受けられないものの

地震で屋根が壊れたままの家が目立ち始め
DSCF9661_201906192117302c6.jpg

集落内の何気ないよく見る施設も、おそらくあの日から時が止まっています
DSCF9662_20190619211732103.jpg


モニタリングポスト(空間放射線監視装置)に除染土とがれきの山
DSCF9663_201906192117333fc.jpg DSCF9664.jpg DSCF9672_20190619212041368.jpg


そんな中、立ち枯れた木々の中を走っていると
DSCF9665_20190619211736c76.jpg

見晴台の看板発見!
DSCF9667.jpg

今日は上れませんでしたが、請戸漁港の工事用足場?です
DSCF9668_201906192120372fe.jpg

そして、その先で見つけた請戸小学校への矢印看板!

「え~!小学校やってるの…」と行ってみると
DSCF9676_201906192120460e5.jpg

中には入れませんが、震災遺構のようです

そうです、ここは草原のど真ん中
DSCF9674_201906192120440e5.jpg

学校が再開してる訳がありません!

と同時に気付くのは、この草原には町があったということ…


今は野鳥の楽園となり多くのさえずりが聞こえてきます


ここで、完成した堤防をちょいと駆け上がり
DSCF9677_201906192120487a1.jpg

静かで広~い海を眺めます
DSCF9678_20190619212049dfc.jpg DSCF9679_20190619212050ee6.jpg

ここから福島第一原子力発電所まではもう数㎞…


おそらく海岸線はすぐに通行止めになると思われるので、

内陸へとハンドルを切り、取りあえず国道6号線の交差点へ

ここには、しっかりと南方面へと自転車通行止めの看板!
DSCF9681_2019061921205210c.jpg

そして、避難困難区域の看板!
DSCF9682.jpg


同じ日本のそれも隣の県の現況に改めて考えさせられます

と言っても、

この現実を打開する凄い妙案も力も私にはありませんが…


それでは、浪江町内へとサイクリングスタートです


国道に出ると、5年前と同様

大きな商業施設の建物は残っているものの営業しておらず、

ほぼ工事関係施設となっています


そして、街に入るとちょっと衝撃です!

目立つ更地に、壊れたままの住宅に、傾いたままの神社
DSCF9685_20190619212055ef6.jpg DSCF9692_201906192121023bd.jpg

しか~し!

駅前には昨年オープンしたばかりの

「もんぺるん」という素敵なカフェもオープン(^^)v
DSCF9686_20190619212056e75.jpg DSCF9693.jpg

がんばれ!がんばれ!な・み・え~~~(≧◇≦)


それでは、ここからちょいと山の方を目指そうと思い

国道114号を西へ向かうも…

スクリーリング(放射能汚染の検査と除染)の看板…
DSCF9694_201906192124007fc.jpg

検問?が、あるのかと思いましたが…
DSCF0616_20190620073108f72.jpg

施設前を無事通過するも…


つい今しがたの集落から、道の雰囲気が一変します

全ての脇道と全ての住宅の入口にフェンスです
DSCF9697_20190619212404760.jpg DSCF9698_20190619212405d04.jpg

そして、すぐに自転車通行止め
DSCF9695_201906192124011e3.jpg DSCF9696_20190619212402975.jpg



それでは、ここからは予定変更で県道34号で帰還です

また穏やかなサイクリンぐ~へとリセットです


暇で?寄ってきた牛と戯れ、
DSCF9701_201906192124070a2.jpg

公園の東屋であまりの暑さに気持ちよく昼寝ヽ(^。^)ノ
DSCF9702_20190619212410471.jpg

緑豊かな馬事公苑をの~んびり散策して
DSCF9703_2019061921241171b.jpg DSCF9704.jpg DSCF9705_2019061921241499f.jpg

気持ちのいい公苑裏手の道を悪魔シングル君27と満喫
DSCF9707.jpg DSCF9709.jpg

そして、横川ダム裏手の奥州行方街道は
DSCF9711_20190619212419316.jpg DSCF9712_201906192124207be.jpg DSCF9713_20190619212422de2.jpg

絶好のサイクリングロード状態でした~Ψ

本日、9時間半・走行距離85㎞の

ちょいと考えさせられる

エンジョイ・浪江サイクリンぐ~でした~(^^)v

…ぽちっΨ

~プロジェクトX~男達は民宿「たきもと」へ向かった

5月20日(月)

爽やかな朝です

予定では、佐和田の宿から真っすぐ両津港へ向かい帰宅するだけでしたが…


急遽、あの夫婦岩の先のいつも太鼓を打ち鳴らしながら

佐渡ロングライド参加者を応援してくれている

民宿「たきもと」さんへ向かうことに…


そう、〝ス~さん〟の大事な…

忘れ物を…

取りに…(ーー;)


それでは、佐渡の定宿「サードプレイス」さんより二人旅スタートです
DSCF9482_20190618202523959.jpg


天気がいいので、悪魔ヘルメットがクッキリです(^^)v
DSCF9483_20190618202524d62.jpg


道中まだ昨日の大会の後片付けをされてる方が…

すれ違う車や自転車乗りの方々が…

挨拶してくれます(^_-)-☆

大会の気持ちいい余韻に浸り乍ら…

「お疲れさまでした~~Ψ」とお返しです


不思議なことに二人でのんびり走っていると

「こんな坂あったっけ…?」と思えるような坂にも遭遇


やはり、大勢で上ってる時とは違うもんですね~(^_-)-☆


それにしても、本当に気持ちのいいサイクリンぐ~日和!

海が~!空が~!絶景~!
DSCF9487_20190618202526ffb.jpg

例年駆け抜ける岩と屋根が合体?している家もじっくり見学!
DSCF9488_201906182025289d6.jpg

夫婦岩もじっくり見学!
DSCF9489_2019061820252923c.jpg

更に、佐渡の海もじっくり見学!
DSCF9491.jpg

今日はため息の出る、きれいさです\(^o^)


さ~!ここからちょっと上ったところが…
DSCF9492_20190618202532d13.jpg

民宿「たきもと」さん
DSCF9493_20190618202533e8d.jpg

「たきもと」さんから見る、海も絶景です!
DSCF9494_201906182025353a8.jpg



実は、今日訪れたのは…

この宿の「常連」さんの〝スーさん〟が、

昨日の大会で、走行途中に表敬訪問した際に、

こちらで〝大金?〟を落としたらしく…

昨夜の宿代にも〝難儀な状態?〟に陥るもヽ(^。^)ノ

しっかり〝保管〟していただいており、

それのお礼に伺った次第です(^_-)-☆
DSCF9496_20190618202537451.jpg

なんやかんやと楽しくお話しした後には…

なんと、前かごに目いっぱい入るだけの〝お土産〟まで、

いただいてしまいました~(^^)v
DSCF9497_201906182025385a0.jpg

佐渡の人情実感です!


それでは、相川まで走り、一路両津港へ

いつもの〝いさりび〟さんで昼食をいただいた後



悪魔ヘルメットを被り、悪魔シングル27君を押しながら

大きく口の空いたフェリーの後方から乗り込みます

その時、佐渡汽船の係の人から声を掛けられます

「来年も来てくださいね~ (^o^)」

思いがけない一言に、胸が熱くなります!

「ありがとう~~~!来年もきま~す\(^o^)/Ψ」

そう…

勿論…

来年も…

来ますよ~…



バイキンマンは…ヽ(^。^)ノ

…ぽちっΨ

2019 スポニチ佐渡ロングライド210~後編~

入崎エイドを飛ばすという、力技の成果?で

10時半過ぎには103㎞地点の両津BS(弁当ステーション)に、とうちゃこ~!


100㎞コースのゴールも兼ねているため

「お帰り~!完走おめでとう!」コールも聞こえてきます(^_-)-☆
DSCF9446.jpg

放送ブースの方々も楽しんでおられ、

悪魔おじさんへの突撃インタビューもありました(^^♪


さて、早めに付いたお陰でいつもは会えない39x27メンバーと遭遇
DSCF9442.jpg

もう遭遇する事は無いでしょう…

後半戦も楽しんでいってらっしゃい~(^_-)-☆


それでは、お弁当をいただきま~す(^^)v
DSCF9443.jpg DSCF9444.jpg


しっかり、食べて11時に後半戦スタート

とりあえず目指すは138㎞地点の多田AS!

そこまでは、終盤に備えてノンビリランですヽ(^。^)ノ


時に前に出たり、後ろに付かせてもらったり…
DSCF9449.jpg

そんな、臨時の集団も上りになるたびに一気にばらけて

また別の集団が形成されたり、一人ボッチになったり…


そんな中でも、悪魔おじさんには走りの他にも楽しいひと時が…

それは、悪魔教の布教活動です(≧◇≦)

応援してくれる、ちびっ子を見つけては〝赤いうまい棒〟を配り
DSCF9447.jpg DSCF9450.jpg

お返しに、素敵な笑顔をいただきパワーアップです(^_-)-☆

〝良い悪魔〟だと、思い込ませ?

来年も佐渡ロングライドを応援してもらえるように

いつもより、パフパフラッパを多く鳴らしながら撤収です\(^o^)/Ψ

〝応援ありがとう~~~Ψパフパフ♪〟


そして、幸いなことにめっきり元気のない鯉のぼりを横目にしながら
DSCF9451.jpg

12時50分多田ASとうちゃこ~!
DSCF9452.jpg


ここから、終盤の上りが始まる小木ASまでは、

ちょいとペースアップして気持ちもアップさせますが…

道中…

なぜか…

後ろから…

見慣れたジャージの集団に…

並ばれた~~~(≧◇≦)
DSCF9454.jpg

39x27…いったい何処に隠れてノンビリしてたのか?

今年は、悪魔おじさんを何度も追い越し

心理的に潰す作戦のようです(ーー;)


そんな揺さぶりにもめげず162㎞地点小木ASに13時50分とうちゃこ~!
DSCF9456.jpg DSCF9457.jpg

さ~!

佐渡ロングライドAコース

日本一の島210㎞コースの楽しみはこれからです!

三連続坂の始まり!

くれぐれも回収車に捕獲されないように気を抜かずに走り切らねばなりません!


応援タイムを紡ぎだすために、早めに出発~!

したために…

またもや、エイドでしっかり体力温存していた39x27の波状攻撃にあいます

が…

サプライズポイント発見!

なんと、普段はしっかり閉まってる、入場料500円の

千石船展示館が開いてる~(≧◇≦)
DSCF9459.jpg DSCF9458.jpg

「白山丸」と名づけられた、日本初の実物復元船

で・か…い~~~( ̄д ̄)

いいもの見ました!


ここから、長者ケ橋を渡り、沢崎灯台を横目にしながら…
DSCF9460.jpg DSCF9461.jpg

通称、鼓童坂の上りのスタートです
DSCF9462.jpg

さ~!

みんな笑顔でがんばろうぜ~Ψ
DSCF9463.jpg


ママチャリには結構の強敵!

ピークに近づくと、世界的太鼓集団鼓童の心躍る太鼓の音が聞こえてきます

よっしゃ~!

な・ん・と・か…ピークだ~!(≧▽≦)

ピークをそのまま通り過ぎ…

鼓童さんの元へ
DSCF9465.jpg DSCF9464.jpg

「応援、ありがとう~~~Ψパフパフ♪」


それでは、ピークに戻り

悪魔おじさんの応援開始です!
DSCF9466.jpg

時刻はまだ15時前!

たっぷり1時間は応援できます(^_-)-☆

「取りあえずピークだぞ~Ψがんばれ~Ψパフパフ♪」


たーくさんの自転車好き!が上ってきます(^_-)-☆

全然余裕のある人から…全然余裕の無い人まで…

「がんばれ~Ψ」

そして、あの小学5年生女子も余裕でキタ~~~Ψ

が、今年は…

お母さんの方が…ちぎられてる~(≧◇≦)

「お母さん、がんばれ~Ψ時間はたっぷりありますよ~Ψ」


ところで、次の素浜ASの制限時間は16時30分

ここからなら、私の脚で約20分…

と、いうことは16時5分くらいまではセーフなのですが…

たまには…

少~し余裕が…欲しい~(ーー;)

ということで、

16時位にはに人影が途切れたタイミングで

今年の鼓童坂での応援終了~\(^o^)/Ψ


最後に、鼓童さんのところへ行き

「ありがとう~~~Ψ」と、手を振り乍ら退却~

すると、鼓童さんも応援終了…

す・ま・ん…

これから上ってくるかもしれない方々…

悪魔おじさんも鼓童の応援も…無しよ!(ーー;)


それでは、爽やかな風となって海岸線を飛ばします!
DSCF9467.jpg

そして、人がまばらな184㎞地点素浜ASに16時15分とうちゃこ~!
DSCF9469_201906161524570eb.jpg DSCF9468.jpg

回収車…でかい~(≧▽≦)

全員乗れそ~!


そんな事にならないうちに、

高低差140mの広い直線上りに突入!
DSCF9471.jpg

個人的には「ここが一番き・つ・い~(≧▽≦)」

誰も見ていないので?ジグザグ走行炸裂~!

人が少なくて…「さ・み・し~(ーー;)」


そして、なんとか上り切り、楽しく下り

そして、国道坂をダラダラ上り切り、楽しく下り

200㎞走破!残りは10㎞!
DSCF9473.jpg

今年も「人面岩」が…
DSCF9474.jpg

あと少しだぞ~と応援してくれます(^_-)-☆


そして、いよいよゴールです
DSCF9475.jpg

佐渡ロングライドAコース210㎞のゴールは

やはり何回走り切っても感動です!


ゴール地点で一人一人「○○さ~ん、お帰り~!」

と大きな声で叫んでくれるので!


次は私の番です

バイクに付けたセンサーにより、

本名でMCの方が叫んでくれるのです(≧▽≦)


例年通り私も最初は本名で…

呼ばれた~~~!

しか~し!

放送ブースの目の前を通過すれば〝悪魔おじさんΨ〟とわかります

例年通り「お帰り~!悪魔おじさ~んΨ」と

呼ばれる筈ですヽ(^。^)ノ


佐渡ロングライド210一番の感動を味わうため…

ここだけは、走り乍ら大槍をサドル後ろから抜き!

空高く掲げますΨ

さ~!

MCのお姉さん!

いつ叫ぶか?

「今でしょ~~~Ψ」

そして、グットタイミンぐ~~~Ψ



で、



キタ~~~(≧▽≦)



「お帰り~!」



「バイキンマン~~~!」



( ̄д ̄)



( ゚Д゚)



9年連続の布教活動の…



成果です(ーー;)



直後、「お帰り~!悪魔おじさ~ん!」と訂正が入りましたが…

見事においしい処…

根こそぎ、持ってかれました~(^_-)-☆


それでは、完走証を貰い、味噌汁をいただき、多くの方と健闘を称え合います
DSCF0603.jpg DSCF9478_20190616152507815.jpg DSCF9476.jpg


そして、今年も待っててくれた~!

悪魔おじさんの一人前の自転車なか~ま だ~!
DSCF9477_20190616152506159.jpg

今年は、お姉ちゃんが来れないなかでも、よくぞ頑張った!

出合う度に、こちらが元気と勇気を貰ったぞ~Ψ

三年連続完走~!でかした~!おめでとう\(^o^)/Ψ

そして、お父さん…お母さんも!お疲れ様でした~(^^)v


さて、今年も佐渡ロングライド210を無事堪能致しました~Ψ
DSCF9479_2019061615250907b.jpg


が、今年も、最後の宿の手前の300mの峠?は押し歩き(ーー;)
DSCF9481_20190616152510d76.jpg

が…

本当の最後の峠は、これからです!

連泊する三人で、一刻も早く!

居酒屋「いちばんどり」さんの座布団の上に上り切り、

佐渡の旨い魚を食べながらビールで

か・ん・ぱ~~~い\(^o^)/

…ぽちっΨ

2019 スポニチ佐渡ロングライド210~前編~

5月19日(日)

あっという間に…朝です(≧▽≦)

2019 スポニチ佐渡ロング210に降臨ですΨ


前かごには、要所での目標時間を書いた高低図!
DSCF9388.jpg

補給食も満載?

準備はバッチリです!


佐渡島一周の210㎞・Aコースは

完走時間予想申告タイム別に3コースに分けられますが、

悪魔おじさんはアベレージ25㎞?で休憩無し!の計算で申告…

まさかの?

一番速いスタート時間の、A1 クラスからのスタートです(ーー;)
DSCF9390.jpg


ゲストライダーの道端カレンさんは脚の故障で130㎞Bコース参加とか…

残念ですが…佐渡楽しんでくださいね~ヽ(^。^)ノ

それでは、5時30分過ぎ

沢山の応援を受けながら一足お先に行ってきま~す!
DSCF9392.jpg


例年通り、58㎞地点のZ坂までは体力温存!

すっかり顔見知りになった小学5年生女子家族に抜かれても…
DSCF9394.jpg

たとえ年頃の自転車女子にあっさり追い越されても…
DSCF9395.jpg

不退転の決意で体力温存です(≧▽≦)


さ~!順調に10㎞地点通過!
DSCF9397.jpg

あと、200㎞しかないぞ~!みんながんばろうぜ~Ψ


夫婦岩を過ぎると、例年通り賑やかな太鼓の音を交えての

民宿「たきもと」さんの応援ブースです(^^♪
DSCF9398.jpg

お~!今年は新たに「きなこ」というワンちゃんも加わってる~ワン!


佐渡の方々は毎年本当にあったかい応援をしてくれます

メッセージボードに!昔お姉さんに!牛!
DSCF9399.jpg DSCF9405.jpg DSCF9408.jpg

いつもありがとう~~~Ψ


それでは、順調に19㎞地点相川ASで〝そば〟をいただき
DSCF9401.jpg DSCF9400.jpg

短い休憩後、6時半には再スタートです


その後も、怒涛の如く追い越されます!
DSCF9402.jpg

そして、ついにチーム39x27からのごぼう抜き
DSCF9403.jpg DSCF9404.jpg

もう、会うことはないでしょ~!

ロードバイクでの集団走行を佐渡で目いっぱい楽しんでくださ~い\(^o^)/Ψ


さてさて、テンションアップするマビックカーにも追い越されながらも
DSCF9406.jpg

マイペースをかたくなに?維持!しつつ…

42㎞地点入崎SS(スイーツステーション)へ

入る!

つもりが、追い越していった、た~くさんの人間達をエイド内に確認し、

思わず佐渡ロングライド初のエイド飛ばし(≧▽≦)


その分、終盤鼓童坂での応援時間を捻出だ~Ψ


と、いう訳で…

予定外に39x27列車に再び追い越されます!
DSCF9409.jpg DSCF9411.jpg


そして、いよいよZ坂見えてキタ~~~(≧◇≦)
DSCF9413.jpg


大丈夫!

峠ではありません!

坂です!

が…気分が盛り上がります(^_-)-☆


ここからは、自転車のギヤチェンジはありませんが

気持ちと自脚のギヤアップですΨ


不本意ながら?

ここからは、結構ロードの方を追い越しますヽ(^。^)ノ


それにしても、今年も絶好のサイクリング日和

Z坂での絶景を思いっきり味わい尽くします
DSCF9415.jpg DSCF9416.jpg

急ぐ旅ではありません!

皆さん自然と笑顔です(^^♪
DSCF9417.jpg


ここから、ピークまではもうひと上り

その後のダウンヒルを楽しんだあと…

昨年いきなり「ファンです」と言って追い越していった方に

今年も追い越されます(≧▽≦)
DSCF9420.jpg

実は、こちらの若者とは最近共通の自転車仲間を通じて

とっても小さな「悪魔おじさんファンの集い?」を開催!

バイクの走りは一人前ですが、飲み会での持久力不足が判明…

今後、鍛えてやろうと思っております(^^)v


その後、順調に走っていると弟子の元上司「ス~さん」発見!
DSCF9421.jpg

今年76歳、勿論!

210㎞コースです!

あっぱれ(≧◇≦)

「がんばれ~!マイペースですよ~Ψ」


そして、大野亀沿いの海岸線へ
DSCF9423.jpg


心の底から思います!

景色最高~~~\(^o^)/

気分最高~~~(≧◇≦)
DSCF9426.jpg DSCF9425.jpg DSCF9427.jpg

エンジョイ・サイクリンぐ~~~(*^^)v


そして、ペースアップしたまま72㎞地点の

はじき野ASに9時とうちゃこ~!
DSCF9429.jpg DSCF9428.jpg

俵型焼きおにぎりとオレンジで栄養補給!

更に、ここであの小学生5年生女子からエネルギーを貰います(^_-)-☆
DSCF9432.jpg

当ブログを長い間ご訪問の方ならご存知だと思いますが…

なんと!

あなた!

彼女はすでに210㎞挑戦三回目だ~!

小学生5年生女子にしてすでに完走歴二回!

参加者それぞれにドラマが有り、がんばって走ってますが、やはり凄い!

「笑顔でがんばろうぜ~!いいペースだぞ~!(^o^)」


さ~!それでは例年同様ここから両津までは足攣り覚悟?で飛ばします!


が、途中で凄いズームレンズの付いたカメラを肩掛けしたライダーに

追い越されます

その直後、一人の自転車女子にも追い越されます
DSCF9434.jpg

どうやらこの自転車女子専属カメラマン?

何と!道端カレンさんだ~(≧◇≦)

きれいなフォームでしかも速い!

申し訳ないと思いながらも…

もう体力温存の序盤戦ではありません!

ほんのちょっとだけ?ほんの少しの時間?

追尾させていただき…

一緒に前を追い越します

が、やがて…

ちぎられ…

姿が見えなくなります

「楽しんでいってらっしゃい~Ψ」


その後出会ったのは、

顔見知りのツール・ド・三陸広報隊のお二人
DSCF9435.jpg

今年は、久しぶりに三陸降臨Ψを企んでいたのですが…

〝乗鞍〟と同じ日だ~…

残念!


さて、両津手前まで赤鬼の応援を背中に受けながら
DSCF9436.jpg

ママチャリにしては順調に飛ばしてきましたが

こちらの応援隊のところで今年も一休み(^^♪
DSCF9438.jpg

そして、今年もサーターアンダギーをいただきます
DSCF9437.jpg

しばし、一緒に応援です!

一年に一度だけお会いする方々が増えてきました(^_-)-☆


そして、こちらも一年に一度お会いする吹奏楽団
DSCF9440.jpg

暑い中、長い時間、今年もありがとう~~~Ψ


そして、ここで予定外の悪魔シングル君27の修理です(ーー;)

しか~し!

問題ありません!

新車ゆえの、チェーンが伸びでのチェーンカバーとこすれる異音発生

心穏やかな走行のために速めの修理です(^^♪


そして、10時半過ぎ自らの予定より30分近く早く、

103㎞地点両津BS(弁当ステーション)に、

「悪魔おじさん到着で~す」との場内アナウンスと共に、とうちゃこ~!
DSCF0600_20190616213224013.jpg

さ~!

残り半分も脚を攣り乍ら楽しむぞ~(≧◇≦)

…ぽちっΨ

佐渡ロングライド前日、相川へ

今年も佐渡ロングライド210へ出発ですΨ

相棒は弥彦スカイラインでの〝新・相棒承認試験〟にギリギリ合格した

悪魔シングル君27

泥除け前には「エンジョイ・サイクリンぐ~Ψ」を
DSCF0591_20190615233206692.jpg

後ろには「笑顔でがんばろう(^o^)」を
DSCF0590_2019061523320595e.jpg

入魂し、完成です!
DSCF9503_2019061522393544a.jpg

ちなみに、悪魔の相棒としては7代目の襲名です

これ、テストに出ます(^^)v



5月18日(土)

〝ヘルメットだけ悪魔おじさん〟は、

まだ真っ暗な自宅より新潟へと漕ぎ出し、

朝焼けの中…佐渡汽船乗り場へと向かいます
DSCF9505_20190615223933393.jpg

天気予報はこれから三日間雨予報無しの晴れ!

荷物も少なくて済み気分いいわ~~~\(^o^)/


悪魔おじさん人生?9年目ですが、毎年降臨してるのは

この佐渡と乗鞍のみ!

どちらも〝自転車なか~ま〟との宿泊付きの「大人の遠足」です(^^)v


それでは佐渡汽船一番乗り!
DSCF0595_20190616111620f83.jpg

2時間半の船旅で〝佐渡島〟行くぞ~!


下船すると「39x27」の〝悪魔の手下ジャージ発見〟
DSCF9342_201906152229364d6.jpg

奥さんの実家が佐渡島という〝手下一家〟
DSCF9341_20190615222935b82.jpg

奥さんの里帰り兼息子さんとのロングライド参加だそうです(^_-)-☆

と、いう訳で?まずは佐和田までご同行依頼!
DSCF9343_20190615222937ac8.jpg

ちゃっかり!と前を牽いてもらいます!…ありがとさ~ん(^^)v

明日は「笑顔でがんばろうぜ~Ψ」


佐和田からは一人相川へ向かいますが、

まずは〝本町市〟をちょっと楽しみます
DSCF9348.jpg

変身前ですが〝悪魔おじさ~ん〟と声を掛けられます(^_-)-☆

こちら、とっても明るいパン屋さん
DSCF9344.jpg DSCF9345.jpg

お昼ごはん調達です!


そして、こちらはバイクのミニチュア作家さん
DSCF9346_20190615222941a57.jpg DSCF9347_2019061522294314c.jpg

ゲストライダーの道端カレンさんに会えたら「プレゼントしたい~!」と、

おっしゃってましたが、果たしてうまくいったかな(^_-)-☆


それでは、相川に向けて出発~Ψ

海岸線の道中には、確か昨年は見かけなかった?花壇発見!
DSCF9350_201906152229478f5.jpg

恐らく明日に備えての〝お花の応援〟ですΨ


そして、お馴染み〝夫婦岩〟
DSCF9351.jpg DSCF9352.jpg

「お二人の契りをここであらたに」する聖地となっておりました(^^♪

お約束のたらい舟に乗り、
DSCF9354.jpg

ブリカツくんのパネルも発見!
DSCF9353_2019061522295264c.jpg

いつか、本物に遭遇したいと思っているのですが…


ここから、普段素通りする春日崎
DSCF9355_20190615222955833.jpg

解放感あるわ~~~Ψ


それでは、今日の目的地「きらりうむ佐渡」
DSCF0594_201906160931351c5.jpg DSCF9356_20190615222956ab7.jpg

先月20日にオープンしたばかりの

佐渡金銀山の価値や魅力を伝える施設で

料金は300円、

4つのシアターなどで楽しませてくれますよ~ヽ(^。^)ノ


ここから向かうのは、北沢浮遊選鉱場跡
DSCF9361_20190615223242e38.jpg

2回目の訪問ですが

静か~に、時の流れを感じられる〝お気に入り〟です
DSCF9359_20190615223001608.jpg DSCF9360_20190615223002695.jpg DSCF9357_2019061522295876f.jpg DSCF9358_20190615222959ba7.jpg


それでは、ちょっと山の方へ漕ぎ出し〝道遊の割戸〟
DSCF9364.jpg DSCF9366_2019061522324755f.jpg

佐渡金銀山を代表する露頭掘り跡で、

山の頂が大きく2つに掘り割られている姿が特徴的

山頂部の割れ目は幅30m、深さ74mに及びます


それでは、明日に備えて大佐渡スカイラインへ~~~(≧◇≦)
DSCF9367_20190615223249602.jpg

には行かず、明日に備えて公園でちょいと昼寝(ーー;)

も~!ママチャリでアタックすることは…

たぶん…

絶対に無いと…

思い…

たい…?


それでは、すっきりしたところで…

しかるべき場所で〝悪魔おじさん〟に変身し、
DSCF9370_20190615223253dbd.jpg

それ~Ψ

受付会場に正式降臨だ~~~Ψ
DSCF0597_20190616111622de4.jpg


まずは、受付をしますが…

サイクル車検証を忘れてくると…

現場にて3000円の検車料がかかりかすよ~注意ですよ~( ̄д ̄)
DSCF9372.jpg

なお、今年は会場内で使える500円券がもらえました(^^♪


それでは、〝多くの自転車乗り〟とロングライド前日を楽しみますヽ(^。^)ノ

まずは、旧知の自転車なか~まと愉快な仲間たち
DSCF0596_20190616111621983.jpg

大槍を持っているのは、先週の軽井沢でのボランティアライダー仲間

自転車乗ってりゃ、み~んな〝なか~ま〟だ~~~Ψ


そして、39x27さん…明日もあっという間に追い越されます!
DSCF9373.jpg


トライアスロンチームZ-1さん…間違いなく追い越されます!
DSCF9383.jpg


そして、一昨年〝弟子〟にした新潟自転車女子
DSCF9382.jpg

特別?に、大事なジャージにサインして槍ました~~~Ψ
DSCF9381.jpg

今年は、短いコースでの参加らしいので追い越されません!


そして、遭遇!

今年のゲストライダーの〝道端カレン〟さん
DSCF9377.jpg

一流モデルでありつつ、トライアスリート

さすがの〝佇まい〟〝オーラ〟です

今年の任務終了~~~\(^o^)/Ψ


それでは、明日に備えマッサージエリアへ
DSCF9380.jpg

〝角〟と〝しっぽ〟が

あるので…

槍ずらいと…

思いますが…



DSCF9378.jpg

ありがとうございました~(≧◇≦)


それでは、今夜に備えて〝しかるべき物〟を一人分?購入し
DSCF9385.jpg

定宿のゲストハウス「サードプレイス」さんへ

一泊3000円…助かるわ~(^^)v


早速お風呂に入り…ぷしゅ~!

39x27の皆さんと、畑野の和食ダイニング中堀亭でかんぱ~い!

宿に帰って、有志で…ぷしゅ~!


明日に備え、やれる事は全て槍切りました~(^_-)-☆

…ぽちっΨ

米子大瀑布

グランフォンド軽井沢を楽しんだ後、一人作戦会議開催

明日は、仕事が休み…(^^)v

そして、天気がいい…ヽ(^。^)ノ

何処か行ったことが無くて!景色が良くて!適度な上り?があるところ!



発見!

ここに決定Ψ


5月13日(月)

スタートは上信越自動車道小布施PA 近くの

道の駅オアシス小布施

目的地はここから25㎞程の南東の山の中の

米子(よなこ)大瀑布

ちょっとした登山?が、必要なため今日は運動靴(^^)v
DSCF9013_20190615154944ef8.jpg

7時スタートです


まずは、走り始めてすぐの小さな神社で巨木発見(^^)v
DSCF9014_20190615154945a5e.jpg DSCF9015_201906151549461a5.jpg

な~んも看板がありませんが、いいわ~~~\(^o^)/

大好きな生命力あふれる立派な巨木です!


ここから、須坂市街をちょいと走り抜け、

国道406号線の上り坂をそろりそろりと南下です


そして、看板登場!左折です!
DSCF9018_20190615154949031.jpg

左折すると、今までより勾配がきつくなります(ーー;)


そして、看板登場!右折です!
DSCF9021_2019061515495184e.jpg

国指定名勝米子瀑布群の米子大瀑布まで12㎞

右折すると、今までよりますます勾配がきつくなります(ーー;)


くるみ坂を越え、静かな静かな誰も来ない峠道を3㎞上ると
DSCF9022_20190615154952f71.jpg DSCF9023_20190615154954655.jpg

またまた看板登場!
DSCF9025_20190615154955aa3.jpg

12㎞から3㎞上ったから…

残りは9㎞!だろ~と言いたくなりますが〝あと10㎞〟

よくある!看板あるあるです(ーー;)


めげずに、水飲み場や渓流に癒されながら上ります
DSCF9026_201906151549572cf.jpg DSCF9028_20190615154958783.jpg

そして、親切な看板は続きます!
DSCF9029_20190615155000008.jpg

残りたったの4㎞!


山桜の桜吹雪の中のヒルクライムです
DSCF9030_20190615155001b69.jpg

頑張れ~Ψ

俺~Ψ

と、思っていると…なんと下り始めます( ̄д ̄)

一旦、切れ込んだ沢へと1㎞程のく・だ・り…

ず~と上る覚悟が出来ていたので…痛恨の下り坂です(≧▽≦)

帰りは当然下った分…上り…だ~!


そして、10時30分アップダウンの後で駐車場にとうちゃこ~!
DSCF9031.jpg


早速登山開始です
DSCF9032_201906151550048a5.jpg

熊出没注意!


沢山のスキーのストックが杖代わりに置いてあるので、遠慮なくお借りします
DSCF9033_20190615155006021.jpg

やはりストックが有ると、下りでは特に楽ですよね~!


熊よけの鐘を鳴らしながらのノンビリ登山
DSCF9034_20190615155007c8b.jpg DSCF9035_20190615155009ccd.jpg DSCF9036_2019061515501010a.jpg

天気が良くて最高~~~\(^o^)/


そして20分程軽快に上り続けると…見えてきた~!
DSCF9037.jpg DSCF9038.jpg

日本の滝 100選米子大瀑布

米子川源流、四阿山の北の崖に並んでかかる、

不動滝(右の滝:落差85メートル)と

権現滝(左の滝:落差80メートル)の2滝の総称です

想像以上に開放観抜群の風景です


ここから、気持ちのいい山道を下り
DSCF9042.jpg

緑一面の米子鉱山跡地に作られた公園へ
DSCF9039_20190615155309368.jpg

ここから眺望できる両滝も絶景です


ここから滝の下へ行こうと歩くも途中で通行止め
DSCF9041.jpg

強行突破したい!

ところですが…

いい年したおじさんが事故でも起こしたらいい迷惑なので素直に退却です(^^)v

そして無事、駐車場に帰還


帰りはダウンヒルを楽しみながら須坂市街へ

街は明治から昭和初期にかけて近代製糸業によって繁栄し、

今も豪壮な土蔵造りの旧製糸家建物や

繁盛した大壁造りの商屋などの町並みが残されており、

蔵を生かした商店、博物館、美術館など当時を偲ぶ建物が点在
DSCF9016_20190615154948188.jpg DSCF9047.jpg DSCF9049_20190615155319431.jpg DSCF9050_201906151553209cb.jpg
DSCF9051_20190615155322caf.jpg DSCF9052_201906151553231df.jpg DSCF9054_20190615155326b2f.jpg

以前から車で通り過ぎる度に、

ゆっくり見学したい~と思っていたので大満足(^^)v


それにしても、5月とは思えない暑さ!

思わずちょっと贅沢して?

コンビニイートインで冷やし中華とノンアルコールビール!
DSCF9053.jpg

走行距離50㎞、7時間半のエンジョイ・サイクリンぐ~でした

おじさんは、今日も大満足だ~\(^o^)/

…ぽちっΨ




グランフォンド軽井沢2000

さてさて、本格的にサイクリングイベント目白押しの季節がやってきました(^^)v

来週の「佐渡ロングライド210」を控えた5月12日

ここに〝降臨予定〟を入れると…

5週連続の〝週末布教活動〟になってしまいますが…(ーー;)


スポーツエントリーで5月12日を検索…

グランフォンド軽井沢を検索…

じっくり読み進むと…

サポート・グランフォンド(ボランティア)枠発見!



何と!

無料( ゚Д゚)

〝パートおじさん〟に打って付け~(≧▽≦)

参加決定ですΨ



そして、迎えた

5月12日(日)

2013年、2017年に続く三回目の

グランフォンド軽井沢に降臨です!


まずは、スタッフ受付で貢物ゲット
DSCF8977_20190613070523201.jpg

ビブスが赤なら完璧?なのでしたが…

今日は緑バージョンのレアな悪魔おじさんで走りますよ~ヽ(^。^)ノ


本日、悪魔おじさんが大会本部から仰せつかったボランティアコースは

浅間山麓一周約95キロ、累積標高約2000mの山岳ロングライドコース

「グランフォンド軽井沢2000m」


なおサポート・グランフォンドとして

約、20名ほどの精鋭が名乗りを挙げており、

任務は、序盤の引率後は各エイド到着時の〝状況連絡〟だけという

〝ゆる~い感じ〟でしたが…

皆さんそれぞれの持ち場での、

修理の手助け・声掛け・コース巡回・そして応援と

公募ボランティアライダーとは思えぬ、

〝いい仕事してましたよ~!〟

勿論!悪魔おじさんは〝応援Ψ〟メインで頑張ります(^^)v


それでは、6時30分過ぎ

ご当地キャラの〝ハイぶりっ子ちゃん〟に見送られながら
DSCF8979_20190613070525c6d.jpg

受け持ちコースの最後尾よりスタートです!
DSCF8978_20190613070525705.jpg


まだ、人通りの少ない早朝の旧軽井沢を抜けると
DSCF0570_20190615104743c30.jpg

普段自転車が入れない有料道路
DSCF0571_20190615104745841.jpg


白糸ハイランドウェイに導かれます
DSCF8980_201906130705279a6.jpg

延長10kmの美しい森の道

ですが…

早朝から上るには…

激坂!

きつすぎる~(≧▽≦)

DSCF8982_20190613070528c38.jpg

なお、本日の悪魔おじさんの相棒は

大会参加車両規定に基づき〝悪魔エイト君(内臓8段)〟

それでも…きつい~!

けど…上り切れば〝美しい森の道が続きます(^^)v〟
DSCF8984_20190613070531230.jpg DSCF0573_20190615104745fae.jpg


車だと、なかなか気付かないかもしれませんが…

可愛いリスの応援が有ります(^_-)-☆
DSCF8985_20190613070533e94.jpg


そして、コース中頃に現れる白糸の滝に到着
DSCF0574_20190615104747dce.jpg DSCF8992_20190613070540d8b.jpg DSCF8991_2019061307053905d.jpg

浅間山の地下水があふれ落ちる、落差3m、幅70m

何度来ても、涼しげな!いい滝です\(^o^)/


ここから更に〝上り坂のおもてなし〟受け

国道146号線を下り、北軽井沢エイドに到着!

高原リゾートから間近に望む浅間山
DSCF8994_20190613070543627.jpg

元気出る~!


関東からいらした新車で参加の、

元気な年上ライダーさんと一緒に走り、元気出る~Ψ
DSCF8993_201906130705426de.jpg


そしてここから つまごいパノラマライン

これが、天気も良くて至福のサイクリングコース
DSCF8998.jpg DSCF0576_2019061510475061b.jpg DSCF0577_201906151047517e2.jpg

気持ちいいわ~(≧▽≦)


しか~し!

その後県道94号へ左折すると…

予想以上に上りが続く~!続く~!(≧◇≦)
DSCF9003_20190613071235e21.jpg

聞いてなかったけど、高低図見ると…
DSCF0569_20190615094301d31.jpg

まだまだピークは先だ~~~Ψ


そして、カーブを曲がるたびに裏切られ続けたピークの気配が

ようやく現実のものにΨ
DSCF0580_20190615104756757.jpg

標高1732m地蔵峠です

内臓8段で…良かった~!( ̄д ̄)


ここの東御・湯の丸エイドでカレーをいただき

10㎞以上の集団ダウンヒル開始です

勿論!スタッフの悪魔おじさんが先頭(^^)v

怪我のないように、ロードにしては抑え気味ですが

ママチャリにしては速いペースで下ります!


途中農道の方へ曲がるのですが

直線下りの絶景ですヽ(^。^)ノ
DSCF9004_20190613071236913.jpg


下り切ったら、今度は菱野温泉へと向かいます
DSCF9005_201906130712382c6.jpg

これがまたまた、終盤いい激坂なんです(≧▽≦)
DSCF9007_20190613071239835.jpg


そして、こちらの小諸・菱野温泉エイド手前で

今日の布教活動開始です
nippovinigiro-54.jpg

すいません!シクロワイアードさん画像お借りしました(^^♪


〝上りが終わっちまうぞ~Ψ頑張れ~Ψ〟
DSCF0585_2019061510475781a.jpg DSCF0587_201906151048006e6.jpg

他のボランティアライダーも時折加わり
DSCF0586_20190615104759602.jpg

2時間半の応援!

槍切りました~Ψ


後はのんびりと標高1000mの

信じられないくらいなだらかな舗装林道をほぼ〝一人走〟で楽しみ…(ーー;)

16時30分、

サポート・グランフォンドをフィニッシュ致しました~!


さ~!

いよいよ来週は「佐渡ロングライド210」へ

行くぞ~(^^)v

…ぽちっΨ
プロフィール

悪魔おじさん

Author:悪魔おじさん
赤いママチャリで各種
サイクリングイベント参戦中の
悪魔おじさんの今昔
エンジョイ・サイクリンぐ~!
な、おはなし!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる