FC2ブログ

2019 スポニチ佐渡ロングライド210~前編~

5月19日(日)

あっという間に…朝です(≧▽≦)

2019 スポニチ佐渡ロング210に降臨ですΨ


前かごには、要所での目標時間を書いた高低図!
DSCF9388.jpg

補給食も満載?

準備はバッチリです!


佐渡島一周の210㎞・Aコースは

完走時間予想申告タイム別に3コースに分けられますが、

悪魔おじさんはアベレージ25㎞?で休憩無し!の計算で申告…

まさかの?

一番速いスタート時間の、A1 クラスからのスタートです(ーー;)
DSCF9390.jpg


ゲストライダーの道端カレンさんは脚の故障で130㎞Bコース参加とか…

残念ですが…佐渡楽しんでくださいね~ヽ(^。^)ノ

それでは、5時30分過ぎ

沢山の応援を受けながら一足お先に行ってきま~す!
DSCF9392.jpg


例年通り、58㎞地点のZ坂までは体力温存!

すっかり顔見知りになった小学5年生女子家族に抜かれても…
DSCF9394.jpg

たとえ年頃の自転車女子にあっさり追い越されても…
DSCF9395.jpg

不退転の決意で体力温存です(≧▽≦)


さ~!順調に10㎞地点通過!
DSCF9397.jpg

あと、200㎞しかないぞ~!みんながんばろうぜ~Ψ


夫婦岩を過ぎると、例年通り賑やかな太鼓の音を交えての

民宿「たきもと」さんの応援ブースです(^^♪
DSCF9398.jpg

お~!今年は新たに「きなこ」というワンちゃんも加わってる~ワン!


佐渡の方々は毎年本当にあったかい応援をしてくれます

メッセージボードに!昔お姉さんに!牛!
DSCF9399.jpg DSCF9405.jpg DSCF9408.jpg

いつもありがとう~~~Ψ


それでは、順調に19㎞地点相川ASで〝そば〟をいただき
DSCF9401.jpg DSCF9400.jpg

短い休憩後、6時半には再スタートです


その後も、怒涛の如く追い越されます!
DSCF9402.jpg

そして、ついにチーム39x27からのごぼう抜き
DSCF9403.jpg DSCF9404.jpg

もう、会うことはないでしょ~!

ロードバイクでの集団走行を佐渡で目いっぱい楽しんでくださ~い\(^o^)/Ψ


さてさて、テンションアップするマビックカーにも追い越されながらも
DSCF9406.jpg

マイペースをかたくなに?維持!しつつ…

42㎞地点入崎SS(スイーツステーション)へ

入る!

つもりが、追い越していった、た~くさんの人間達をエイド内に確認し、

思わず佐渡ロングライド初のエイド飛ばし(≧▽≦)


その分、終盤鼓童坂での応援時間を捻出だ~Ψ


と、いう訳で…

予定外に39x27列車に再び追い越されます!
DSCF9409.jpg DSCF9411.jpg


そして、いよいよZ坂見えてキタ~~~(≧◇≦)
DSCF9413.jpg


大丈夫!

峠ではありません!

坂です!

が…気分が盛り上がります(^_-)-☆


ここからは、自転車のギヤチェンジはありませんが

気持ちと自脚のギヤアップですΨ


不本意ながら?

ここからは、結構ロードの方を追い越しますヽ(^。^)ノ


それにしても、今年も絶好のサイクリング日和

Z坂での絶景を思いっきり味わい尽くします
DSCF9415.jpg DSCF9416.jpg

急ぐ旅ではありません!

皆さん自然と笑顔です(^^♪
DSCF9417.jpg


ここから、ピークまではもうひと上り

その後のダウンヒルを楽しんだあと…

昨年いきなり「ファンです」と言って追い越していった方に

今年も追い越されます(≧▽≦)
DSCF9420.jpg

実は、こちらの若者とは最近共通の自転車仲間を通じて

とっても小さな「悪魔おじさんファンの集い?」を開催!

バイクの走りは一人前ですが、飲み会での持久力不足が判明…

今後、鍛えてやろうと思っております(^^)v


その後、順調に走っていると弟子の元上司「ス~さん」発見!
DSCF9421.jpg

今年76歳、勿論!

210㎞コースです!

あっぱれ(≧◇≦)

「がんばれ~!マイペースですよ~Ψ」


そして、大野亀沿いの海岸線へ
DSCF9423.jpg


心の底から思います!

景色最高~~~\(^o^)/

気分最高~~~(≧◇≦)
DSCF9426.jpg DSCF9425.jpg DSCF9427.jpg

エンジョイ・サイクリンぐ~~~(*^^)v


そして、ペースアップしたまま72㎞地点の

はじき野ASに9時とうちゃこ~!
DSCF9429.jpg DSCF9428.jpg

俵型焼きおにぎりとオレンジで栄養補給!

更に、ここであの小学生5年生女子からエネルギーを貰います(^_-)-☆
DSCF9432.jpg

当ブログを長い間ご訪問の方ならご存知だと思いますが…

なんと!

あなた!

彼女はすでに210㎞挑戦三回目だ~!

小学生5年生女子にしてすでに完走歴二回!

参加者それぞれにドラマが有り、がんばって走ってますが、やはり凄い!

「笑顔でがんばろうぜ~!いいペースだぞ~!(^o^)」


さ~!それでは例年同様ここから両津までは足攣り覚悟?で飛ばします!


が、途中で凄いズームレンズの付いたカメラを肩掛けしたライダーに

追い越されます

その直後、一人の自転車女子にも追い越されます
DSCF9434.jpg

どうやらこの自転車女子専属カメラマン?

何と!道端カレンさんだ~(≧◇≦)

きれいなフォームでしかも速い!

申し訳ないと思いながらも…

もう体力温存の序盤戦ではありません!

ほんのちょっとだけ?ほんの少しの時間?

追尾させていただき…

一緒に前を追い越します

が、やがて…

ちぎられ…

姿が見えなくなります

「楽しんでいってらっしゃい~Ψ」


その後出会ったのは、

顔見知りのツール・ド・三陸広報隊のお二人
DSCF9435.jpg

今年は、久しぶりに三陸降臨Ψを企んでいたのですが…

〝乗鞍〟と同じ日だ~…

残念!


さて、両津手前まで赤鬼の応援を背中に受けながら
DSCF9436.jpg

ママチャリにしては順調に飛ばしてきましたが

こちらの応援隊のところで今年も一休み(^^♪
DSCF9438.jpg

そして、今年もサーターアンダギーをいただきます
DSCF9437.jpg

しばし、一緒に応援です!

一年に一度だけお会いする方々が増えてきました(^_-)-☆


そして、こちらも一年に一度お会いする吹奏楽団
DSCF9440.jpg

暑い中、長い時間、今年もありがとう~~~Ψ


そして、ここで予定外の悪魔シングル君27の修理です(ーー;)

しか~し!

問題ありません!

新車ゆえの、チェーンが伸びでのチェーンカバーとこすれる異音発生

心穏やかな走行のために速めの修理です(^^♪


そして、10時半過ぎ自らの予定より30分近く早く、

103㎞地点両津BS(弁当ステーション)に、

「悪魔おじさん到着で~す」との場内アナウンスと共に、とうちゃこ~!
DSCF0600_20190616213224013.jpg

さ~!

残り半分も脚を攣り乍ら楽しむぞ~(≧◇≦)

…ぽちっΨ
スポンサーサイト

佐渡ロングライド前日、相川へ

今年も佐渡ロングライド210へ出発ですΨ

相棒は弥彦スカイラインでの〝新・相棒承認試験〟にギリギリ合格した

悪魔シングル君27

泥除け前には「エンジョイ・サイクリンぐ~Ψ」を
DSCF0591_20190615233206692.jpg

後ろには「笑顔でがんばろう(^o^)」を
DSCF0590_2019061523320595e.jpg

入魂し、完成です!
DSCF9503_2019061522393544a.jpg

ちなみに、悪魔の相棒としては7代目の襲名です

これ、テストに出ます(^^)v



5月18日(土)

〝ヘルメットだけ悪魔おじさん〟は、

まだ真っ暗な自宅より新潟へと漕ぎ出し、

朝焼けの中…佐渡汽船乗り場へと向かいます
DSCF9505_20190615223933393.jpg

天気予報はこれから三日間雨予報無しの晴れ!

荷物も少なくて済み気分いいわ~~~\(^o^)/


悪魔おじさん人生?9年目ですが、毎年降臨してるのは

この佐渡と乗鞍のみ!

どちらも〝自転車なか~ま〟との宿泊付きの「大人の遠足」です(^^)v


それでは佐渡汽船一番乗り!
DSCF0595_20190616111620f83.jpg

2時間半の船旅で〝佐渡島〟行くぞ~!


下船すると「39x27」の〝悪魔の手下ジャージ発見〟
DSCF9342_201906152229364d6.jpg

奥さんの実家が佐渡島という〝手下一家〟
DSCF9341_20190615222935b82.jpg

奥さんの里帰り兼息子さんとのロングライド参加だそうです(^_-)-☆

と、いう訳で?まずは佐和田までご同行依頼!
DSCF9343_20190615222937ac8.jpg

ちゃっかり!と前を牽いてもらいます!…ありがとさ~ん(^^)v

明日は「笑顔でがんばろうぜ~Ψ」


佐和田からは一人相川へ向かいますが、

まずは〝本町市〟をちょっと楽しみます
DSCF9348.jpg

変身前ですが〝悪魔おじさ~ん〟と声を掛けられます(^_-)-☆

こちら、とっても明るいパン屋さん
DSCF9344.jpg DSCF9345.jpg

お昼ごはん調達です!


そして、こちらはバイクのミニチュア作家さん
DSCF9346_20190615222941a57.jpg DSCF9347_2019061522294314c.jpg

ゲストライダーの道端カレンさんに会えたら「プレゼントしたい~!」と、

おっしゃってましたが、果たしてうまくいったかな(^_-)-☆


それでは、相川に向けて出発~Ψ

海岸線の道中には、確か昨年は見かけなかった?花壇発見!
DSCF9350_201906152229478f5.jpg

恐らく明日に備えての〝お花の応援〟ですΨ


そして、お馴染み〝夫婦岩〟
DSCF9351.jpg DSCF9352.jpg

「お二人の契りをここであらたに」する聖地となっておりました(^^♪

お約束のたらい舟に乗り、
DSCF9354.jpg

ブリカツくんのパネルも発見!
DSCF9353_2019061522295264c.jpg

いつか、本物に遭遇したいと思っているのですが…


ここから、普段素通りする春日崎
DSCF9355_20190615222955833.jpg

解放感あるわ~~~Ψ


それでは、今日の目的地「きらりうむ佐渡」
DSCF0594_201906160931351c5.jpg DSCF9356_20190615222956ab7.jpg

先月20日にオープンしたばかりの

佐渡金銀山の価値や魅力を伝える施設で

料金は300円、

4つのシアターなどで楽しませてくれますよ~ヽ(^。^)ノ


ここから向かうのは、北沢浮遊選鉱場跡
DSCF9361_20190615223242e38.jpg

2回目の訪問ですが

静か~に、時の流れを感じられる〝お気に入り〟です
DSCF9359_20190615223001608.jpg DSCF9360_20190615223002695.jpg DSCF9357_2019061522295876f.jpg DSCF9358_20190615222959ba7.jpg


それでは、ちょっと山の方へ漕ぎ出し〝道遊の割戸〟
DSCF9364.jpg DSCF9366_2019061522324755f.jpg

佐渡金銀山を代表する露頭掘り跡で、

山の頂が大きく2つに掘り割られている姿が特徴的

山頂部の割れ目は幅30m、深さ74mに及びます


それでは、明日に備えて大佐渡スカイラインへ~~~(≧◇≦)
DSCF9367_20190615223249602.jpg

には行かず、明日に備えて公園でちょいと昼寝(ーー;)

も~!ママチャリでアタックすることは…

たぶん…

絶対に無いと…

思い…

たい…?


それでは、すっきりしたところで…

しかるべき場所で〝悪魔おじさん〟に変身し、
DSCF9370_20190615223253dbd.jpg

それ~Ψ

受付会場に正式降臨だ~~~Ψ
DSCF0597_20190616111622de4.jpg


まずは、受付をしますが…

サイクル車検証を忘れてくると…

現場にて3000円の検車料がかかりかすよ~注意ですよ~( ̄д ̄)
DSCF9372.jpg

なお、今年は会場内で使える500円券がもらえました(^^♪


それでは、〝多くの自転車乗り〟とロングライド前日を楽しみますヽ(^。^)ノ

まずは、旧知の自転車なか~まと愉快な仲間たち
DSCF0596_20190616111621983.jpg

大槍を持っているのは、先週の軽井沢でのボランティアライダー仲間

自転車乗ってりゃ、み~んな〝なか~ま〟だ~~~Ψ


そして、39x27さん…明日もあっという間に追い越されます!
DSCF9373.jpg


トライアスロンチームZ-1さん…間違いなく追い越されます!
DSCF9383.jpg


そして、一昨年〝弟子〟にした佐渡の自転車女子
DSCF9382.jpg

特別?に、大事なジャージにサインして槍ました~~~Ψ
DSCF9381.jpg

今年は、短いコースでの参加らしいので追い越されません!


そして、遭遇!

今年のゲストライダーの〝道端カレン〟さん
DSCF9377.jpg

一流モデルでありつつ、トライアスリート

さすがの〝佇まい〟〝オーラ〟です

今年の任務終了~~~\(^o^)/Ψ


それでは、明日に備えマッサージエリアへ
DSCF9380.jpg

〝角〟と〝しっぽ〟が

あるので…

槍ずらいと…

思いますが…



DSCF9378.jpg

ありがとうございました~(≧◇≦)


それでは、今夜に備えて〝しかるべき物〟を一人分?購入し
DSCF9385.jpg

定宿のゲストハウス「サードプレイス」さんへ

一泊3000円…助かるわ~(^^)v


早速お風呂に入り…ぷしゅ~!

39x27の皆さんと、畑野の和食ダイニング中堀亭でかんぱ~い!

宿に帰って、有志で…ぷしゅ~!


明日に備え、やれる事は全て槍切りました~(^_-)-☆

…ぽちっΨ

米子大瀑布

グランフォンド軽井沢を楽しんだ後、一人作戦会議開催

明日は、仕事が休み…(^^)v

そして、天気がいい…ヽ(^。^)ノ

何処か行ったことが無くて!景色が良くて!適度な上り?があるところ!



発見!

ここに決定Ψ


5月13日(月)

スタートは上信越自動車道小布施PA 近くの

道の駅オアシス小布施

目的地はここから25㎞程の南東の山の中の

米子(よなこ)大瀑布

ちょっとした登山?が、必要なため今日は運動靴(^^)v
DSCF9013_20190615154944ef8.jpg

7時スタートです


まずは、走り始めてすぐの小さな神社で巨木発見(^^)v
DSCF9014_20190615154945a5e.jpg DSCF9015_201906151549461a5.jpg

な~んも看板がありませんが、いいわ~~~\(^o^)/

大好きな生命力あふれる立派な巨木です!


ここから、須坂市街をちょいと走り抜け、

国道406号線の上り坂をそろりそろりと南下です


そして、看板登場!左折です!
DSCF9018_20190615154949031.jpg

左折すると、今までより勾配がきつくなります(ーー;)


そして、看板登場!右折です!
DSCF9021_2019061515495184e.jpg

国指定名勝米子瀑布群の米子大瀑布まで12㎞

右折すると、今までよりますます勾配がきつくなります(ーー;)


くるみ坂を越え、静かな静かな誰も来ない峠道を3㎞上ると
DSCF9022_20190615154952f71.jpg DSCF9023_20190615154954655.jpg

またまた看板登場!
DSCF9025_20190615154955aa3.jpg

12㎞から3㎞上ったから…

残りは9㎞!だろ~と言いたくなりますが〝あと10㎞〟

よくある!看板あるあるです(ーー;)


めげずに、水飲み場や渓流に癒されながら上ります
DSCF9026_201906151549572cf.jpg DSCF9028_20190615154958783.jpg

そして、親切な看板は続きます!
DSCF9029_20190615155000008.jpg

残りたったの4㎞!


山桜の桜吹雪の中のヒルクライムです
DSCF9030_20190615155001b69.jpg

頑張れ~Ψ

俺~Ψ

と、思っていると…なんと下り始めます( ̄д ̄)

一旦、切れ込んだ沢へと1㎞程のく・だ・り…

ず~と上る覚悟が出来ていたので…痛恨の下り坂です(≧▽≦)

帰りは当然下った分…上り…だ~!


そして、10時30分アップダウンの後で駐車場にとうちゃこ~!
DSCF9031.jpg


早速登山開始です
DSCF9032_201906151550048a5.jpg

熊出没注意!


沢山のスキーのストックが杖代わりに置いてあるので、遠慮なくお借りします
DSCF9033_20190615155006021.jpg

やはりストックが有ると、下りでは特に楽ですよね~!


熊よけの鐘を鳴らしながらのノンビリ登山
DSCF9034_20190615155007c8b.jpg DSCF9035_20190615155009ccd.jpg DSCF9036_2019061515501010a.jpg

天気が良くて最高~~~\(^o^)/


そして20分程軽快に上り続けると…見えてきた~!
DSCF9037.jpg DSCF9038.jpg

日本の滝 100選米子大瀑布

米子川源流、四阿山の北麓の崖に並んでかかる、

不動滝(右の滝:落差85メートル)と

権現滝(左の滝:落差80メートル)の2滝の総称です

想像以上に開放観抜群の風景です


ここから、気持ちのいい山道を下り
DSCF9042.jpg

緑一面の米子鉱山の鉱滓堆積場跡地に作られた公園へ
DSCF9039_20190615155309368.jpg

ここから眺望できる両滝も絶景です


ここから滝の下へ行こうと歩くも途中で通行止め
DSCF9041.jpg

強行突破したい!

ところですが…

いい年したおじさんが事故でも起こしたらいい迷惑なので素直に退却です(^^)v

そして無事、駐車場に帰還


帰りはダウンヒルを楽しみながら須坂市街へ

街は明治から昭和初期にかけて近代製糸業によって繁栄し、

今も豪壮な土蔵造りの旧製糸家建物や

繁盛した大壁造りの商屋などの町並みが残されており、

蔵を生かした商店、博物館、美術館など当時を偲ぶ建物が点在
DSCF9016_20190615154948188.jpg DSCF9047.jpg DSCF9049_20190615155319431.jpg DSCF9050_201906151553209cb.jpg
DSCF9051_20190615155322caf.jpg DSCF9052_201906151553231df.jpg DSCF9054_20190615155326b2f.jpg

以前から車で通り過ぎる度に、

ゆっくり見学したい~と思っていたので大満足(^^)v


それにしても、5月とは思えない暑さ!

思わずちょっと贅沢して?

コンビニイートインで冷やし中華とノンアルコールビール!
DSCF9053.jpg

走行距離50㎞、7時間半のエンジョイ・サイクリンぐ~でした

おじさんは、今日も大満足だ~\(^o^)/

…ぽちっΨ




グランフォンド軽井沢2000

さてさて、本格的にサイクリングイベント目白押しの季節がやってきました(^^)v

来週の「佐渡ロングライド210」を控えた5月12日

ここに〝降臨予定〟を入れると…

5週連続の〝週末布教活動〟になってしまいますが…(ーー;)


スポーツエントリーで5月12日を検索…

グランフォンド軽井沢を検索…

じっくり読み進むと…

サポート・グランフォンド(ボランティア)枠発見!



何と!

無料( ゚Д゚)

〝パートおじさん〟に打って付け~(≧▽≦)

参加決定ですΨ



そして、迎えた

5月12日(日)

2013年、2017年に続く三回目の

グランフォンド軽井沢に降臨です!


まずは、スタッフ受付で貢物ゲット
DSCF8977_20190613070523201.jpg

ビブスが赤なら完璧?なのでしたが…

今日は緑バージョンのレアな悪魔おじさんで走りますよ~ヽ(^。^)ノ


本日、悪魔おじさんが大会本部から仰せつかったボランティアコースは

浅間山麓一周約95キロ、累積標高約2000mの山岳ロングライドコース

「グランフォンド軽井沢2000m」


なおサポート・グランフォンドとして

約、20名ほどの精鋭が名乗りを挙げており、

任務は、序盤の引率後は各エイド到着時の〝状況連絡〟だけという

〝ゆる~い感じ〟でしたが…

皆さんそれぞれの持ち場での、

修理の手助け・声掛け・コース巡回・そして応援と

公募ボランティアライダーとは思えぬ、

〝いい仕事してましたよ~!〟

勿論!悪魔おじさんは〝応援Ψ〟メインで頑張ります(^^)v


それでは、6時30分過ぎ

ご当地キャラの〝ハイぶりっ子ちゃん〟に見送られながら
DSCF8979_20190613070525c6d.jpg

受け持ちコースの最後尾よりスタートです!
DSCF8978_20190613070525705.jpg


まだ、人通りの少ない早朝の旧軽井沢を抜けると
DSCF0570_20190615104743c30.jpg

普段自転車が入れない有料道路
DSCF0571_20190615104745841.jpg


白糸ハイランドウェイに導かれます
DSCF8980_201906130705279a6.jpg

延長10kmの美しい森の道

ですが…

早朝から上るには…

激坂!

きつすぎる~(≧▽≦)

DSCF8982_20190613070528c38.jpg

なお、本日の悪魔おじさんの相棒は

大会参加車両規定に基づき〝悪魔エイト君(内臓8段)〟

それでも…きつい~!

けど…上り切れば〝美しい森の道が続きます(^^)v〟
DSCF8984_20190613070531230.jpg DSCF0573_20190615104745fae.jpg


車だと、なかなか気付かないかもしれませんが…

可愛いリスの応援が有ります(^_-)-☆
DSCF8985_20190613070533e94.jpg


そして、コース中頃に現れる白糸の滝に到着
DSCF0574_20190615104747dce.jpg DSCF8992_20190613070540d8b.jpg DSCF8991_2019061307053905d.jpg

浅間山の地下水があふれ落ちる、落差3m、幅70m

何度来ても、涼しげな!いい滝です\(^o^)/


ここから更に〝上り坂のおもてなし〟受け

国道146号線を下り、北軽井沢エイドに到着!

高原リゾートから間近に望む浅間山
DSCF8994_20190613070543627.jpg

元気出る~!


関東からいらした新車で参加の、

元気な年上ライダーさんと一緒に走り、元気出る~Ψ
DSCF8993_201906130705426de.jpg


そしてここから つまごいパノラマライン

これが、天気も良くて至福のサイクリングコース
DSCF8998.jpg DSCF0576_2019061510475061b.jpg DSCF0577_201906151047517e2.jpg

気持ちいいわ~(≧▽≦)


しか~し!

その後県道94号へ左折すると…

予想以上に上りが続く~!続く~!(≧◇≦)
DSCF9003_20190613071235e21.jpg

聞いてなかったけど、高低図見ると…
DSCF0569_20190615094301d31.jpg

まだまだピークは先だ~~~Ψ


そして、カーブを曲がるたびに裏切られ続けたピークの気配が

ようやく現実のものにΨ
DSCF0580_20190615104756757.jpg

標高1732m地蔵峠です

内臓8段で…良かった~!( ̄д ̄)


ここの東御・湯の丸エイドでカレーをいただき

10㎞以上の集団ダウンヒル開始です

勿論!スタッフの悪魔おじさんが先頭(^^)v

怪我のないように、ロードにしては抑え気味ですが

ママチャリにしては速いペースで下ります!


途中農道の方へ曲がるのですが

直線下りの絶景ですヽ(^。^)ノ
DSCF9004_20190613071236913.jpg


下り切ったら、今度は菱野温泉へと向かいます
DSCF9005_201906130712382c6.jpg

これがまたまた、終盤いい激坂なんです(≧▽≦)
DSCF9007_20190613071239835.jpg


そして、こちらの小諸・菱野温泉エイド手前で

今日の布教活動開始です
nippovinigiro-54.jpg

すいません!シクロワイアードさん画像お借りしました(^^♪


〝上りが終わっちまうぞ~Ψ頑張れ~Ψ〟
DSCF0585_2019061510475781a.jpg DSCF0587_201906151048006e6.jpg

他のボランティアライダーも時折加わり
DSCF0586_20190615104759602.jpg

2時間半の応援!

槍切りました~Ψ


後はのんびりと標高1000mの

信じられないくらいなだらかな舗装林道をほぼ〝一人走〟で楽しみ…(ーー;)

16時30分、

サポート・グランフォンドをフィニッシュ致しました~!


さ~!

いよいよ来週は「佐渡ロングライド210」へ

行くぞ~(^^)v

…ぽちっΨ

清流の里ごせんライド2019

さて、ものには順序と言うものが有り!

これ、人間界では大事です(≧◇≦)

しか~し!

ものには優先順位と言うものも有りますヽ(^。^)ノ

そして、ブログも鮮度が大事です!

と言う訳で今回は特例として…

この春アップするべき9本のブログ物語を一気に飛び越して


これより特例として…

清流の里ごせんライド2019物語スタートです!


すでに、熱心な当ブログファンの方々はご存知の通り

普通のおじさんは実行委員会に悪魔おじさんΨの代理として参加

〝イベント〟と〝悪魔おじさん〟両方のウィンウィン部門を担当(^^)v

従って、開催に向けての大変な準備の部分は

全部と言っていいほど他の15名が昼夜を問わず奔走!


しか~し!

普通のおじさんもちょっとは頑張りましたよ~(^^♪


まずは、6月7日(金)

ちゃっかり!しっかり!仕事を休み!

ヘルメットゼッケン作成
DSCF0461_2019061021402972b.jpg

これ!恐らく…

自転車イベント初の市外からの参加者の生息地入りです(^_-)-☆

参加者同志、またはボランティアさんの〝会話のきっかけ〟になれば幸い!

二枚配りヘルメットの前と右横に貼ってもらいます

勿論!緊急連絡先と、

勝手!に悪魔おじさんのワンポイントイラストを入れましたが…

もう、作り直す時間は有りません!

行政?等からの苦情への対応策として…

五泉市では、悪魔おじさんよりもはるかに知名度も人気もある!

イクメン地蔵こやすくんを急遽助っ人に使用(^^)v
DSCF0566_20190611053910be4.jpg

これで、バランス的にも〝いい感じ~!〟


そんなこんなで全員分が無事完成!

今回スポーツエントリーさんを利用させていただいたので

〝当たり前の事〟なのでしょうが

「県外の方からの申し込みも有る~~~\(^o^)/Ψ」

東京・埼玉・群馬・山形…そして福島県から…

五泉市内の方からの参加も〝嬉しい~Ψ〟のですが

遠方からの〝自転車なか~ま〟を迎える〝嬉しさは格別〟です(*^^)v

当日は、悪魔祓い?をして…晴れさせてやる~~~Ψ



6月8日(土)

いよいよ、本番まで一日を切りました…

絶好の?梅雨入りによる一日中の雨、雨、雨

多くのボランティアの方々の協力で右往左往しながらも準備が進みます

看板を立て・テントを立て・バイクラックを立て…
DSCF0462_20190610214031c59.jpg DSCF0465_20190610214034b41.jpg DSCF0463_20190610214031e51.jpg

危険個所の清掃、清掃、清掃…
DSCF0464_20190610214033884.jpg

何か落ちが有りそうな…まだまだやれる事が有りそうな…

そんな気持ちのなか、3時に目覚ましをかけ…

〝雨の上がる事〟を悪魔と共に〝悪魔祓い?〟をして祈りますΨ



6月9日(日)

第一回 清流の里ごせんライドついに開催です

よっしゃ~(≧▽≦)

見事に晴れさせた~~~\(^o^)/Ψ
DSCF0466_2019061021403629c.jpg

スタート・ゴール会場の「さくらんど温泉」を朝日が包み込んでくれます


コースはエイドが3か所有るミドル70㎞が参加費4000円

エイドが4か所有るロング100㎞が参加費5000円

参加賞は「さくらんど温泉入浴券+500円の食事券」です…

これ!絶対に安い~ヽ(^。^)ノ


さ~!

みんなで参加者を迎える準備だ~Ψ
DSCF0467_20190610214037be5.jpg

スタッフの打ち合わせに、スタッフライダーを務める39x27の打ち合わせ
DSCF0468.jpg DSCF0469.jpg


そして順調に準備は進み参加者の方々登場です(^_-)-☆
DSCF0471.jpg

こちら!いつもお声掛け下さる自転車百哩走大王さん

山形県から〝ありがとう~~~~~Ψ〟


そして、何と!こんなところでお会いすることになろうとは…
DSCF0473_20190610214046d1f.jpg

チーム〝ピザのこのこ〟さんだ~(≧◇≦)

実は2016年秋のさいたまクリテリウムで

〝本物悪魔おじさん〟と初めてお会いした日に

レースゴール手前の一番いい観戦地に招き入れてくれた恩人!

今日は埼玉県から〝ありがとう~~~~~Ψ〟

ごせんライド楽しんでいただければ幸いです(^_-)-☆


それでは、今日も夕方からの〝美味しいビール〟を目指して
DSCF0472_20190610214045eec.jpg

こやすくん…一緒にがんばろうぜ~Ψ
DSCF0476_20190610214049541.jpg


そして、7時開会式スタート
DSCF0470_20190610214042ace.jpg

勿論!〝悪魔の手下〟に式を仕切らせます!


まずは、我らが実行委員長登壇
DSCF0485.jpg

この数か月実行委員会の専用電話をもたされ、全ての苦情?に対応!

全ての参加者・関係者の「安全と笑顔の為」にもうひと頑張りだぞ~Ψ

それにしてもこやすくん…

実にいい仕事してますね~(^_-)-☆


その後、式は粛々と進み…

最後は〝注意事項〟の説明です

勿論!これは実行委員会のちゃんとした人間の誰かがやらねばなりません!

が…

快晴の青空の下、悪魔おじさんが登壇だ~~~Ψ
33_detail.jpg

こんなイベント他にはないぞ~(≧▽≦)

が、

実は、悪魔おじさんΨ…

大勢のちゃんとした場で話すのは…大の大の大の苦手(ーー;)

しか~し!

ここは、安全走行の為「上目線」で〝槍切らねばなりません〟

時間の関係?で、言いたい事の半分も言えませんが(≧◇≦)

結構…たくさん…は・な・し・ま・し・た~~~Ψ



「貴様ら!

下りで一番効くブレーキは何か知ってるか~(≧▽≦)

シマノのディラエース、カンパのスーパーレコード…

違~う!

心のブレーキだ~!

ボーと走ってると魂盗るぞ~!

清流の里ごせんライド楽しんでいってらっしゃい~(≧▽≦)」



まずまず…無事、槍切ったと…思います(ーー;)



直後、弟子の〝ス~さん〟がス~近づいてきて〝握手〟です

実は〝ス~さん〟は、普段みんなから〝園長〟と呼ばれている賢者!

現役時代の職歴から弟子の私も認める〝挨拶の達人〟

無言の握手!今日の挨拶は合格…だったようです(^^)v


それでは、追い越し禁止の先頭スタッフライダー
DSCF0474_20190610214048101.jpg

より先に!

スタート前に!

コースの田舎道へと漕ぎだします!
DSCF0486_2019061021405228e.jpg


2㎞程進み参加者全員への応援準備完了です
DSCF0487.jpg


そして、7時半にスタートした参加者の皆さんが

キタ~~~Ψ
DSCF0488.jpg

待ってたぞ~~~\(^o^)/Ψ

「ラスト98キロしかないぞ~!がんばれ~(≧▽≦)」

と、100㎞ロングコースの参加者の皆さんへいきなりの全力応援です!

そして、70㎞ミドルコースの方々にも

「残り!68キロ!ラストスパートだ~(≧◇≦)」

早朝の田舎道で、参加者全員への闘魂注入Ψ完遂です(^^)v


その後は、のんびりと〝悪魔シングル27〟で追い上げです
DSCF0490_20190610214057868.jpg


その時役にたつのが、側面に貼っていただいたゼッケンシール!

出身地がわかるので!

追い抜く際に、話のきっかけとなり、触れ合いを持ちながらの

エンジョイ・サイクリンぐ~ですヽ(^。^)ノ


道中、世界一?わかりやすい自作の左折看板登場ヽ(^。^)ノ
DSCF0492_20190610214332c02.jpg

沢山の素敵なボランティアさんに支えられての〝ごせんライド〟

エントリー総数232名を支えるのは、

実に140人余りのボランティアとスタッフ!
DSCF0506_20190610214344fbb.jpg

感謝!感激!です


それでは、すれ違い区間で〝エール交換〟しながら
DSCF0493_2019061021433444b.jpg

向かうのは1㎞先の15㎞地点「黄金の里AS(エイドステーション)
DSCF0494_20190610214334b61.jpg

なだらかな上り坂を路面の矢印のとおりに前進です
DSCF0495_201906102143363f4.jpg


そして、とうちゃこ~!

早速!薬味のおろしショウガが効いた冷たい

〝さくら冷麦〟をいただきま~す\(^o^)/
DSCF0497.jpg

うま~い!

何より、エイドの皆さんの明るい声と笑顔がいいわ~(^^)v
DSCF0496_20190610214337e74.jpg

そして〝悪魔シングル27〟に試乗するボランティアさん
DSCF0499.jpg

更に、どうも私の近所に住んでるらしいボランティアさん
DSCF0500_20190610214341c65.jpg

こんな事?がなければ絶対に写真を撮る事がないよな~と思うと嬉しくなります!

参加者に負けじと楽しんでるボランティアさん方を見てると

イベント開催にこぎつけた甲斐が有ります(^_-)-☆


そして、参加者の39X27の〝フェアリー姉妹〟と

スリーショットをゲットだぜ~\(^o^)/Ψ
DSCF0504_20190610214343662.jpg


さ~!それでは次なるエイドに向けてスタートです


すると…

まずは、プチ私設エイドを企んでる〝いい人〟発見!
DSCF0511_20190610214350ca2.jpg

なんでも…プリンを配るらしいのですが…残念ながら…その後会えず(ーー;)


続いて悪魔おじさん以上に赤が際立つ、秋の紅葉マラソン応援マン発見!
DSCF0508_20190610214347670.jpg

多くのメッセージボードを立てての応援!
DSCF0510_20190610214349037.jpg DSCF0507_20190610214346ab3.jpg

「マラソンの応援では、がんばれ~!だけど、

サイクリングはなんて言ったらいいのでしょう?」とお悩み相談

確かに、記録を狙わないのんびりサイクリングの平地区間では

私もいつも悩むところです

「楽しんで、いってらっしゃい~(≧▽≦)」でもいいかもと、アドバイス(^^)v


更に進むと、田んぼ道に変な人?

発見!

近づいてみると…

何と…



DSCF0512_20190610214352fab.jpg

手下だ~(ーー;)

ゴール地点はまだまだ暇らしく?

どうやら現場の雰囲気を楽しみに来た見たいですヽ(^。^)ノ


それでは、一身上の都合で物凄く近道をして

38㎞地点の「橋田小学校AS」にとうちゃこ~!

こちらでは、地元エスマート提供の「南蛮みそ」の入ったおにぎりと、
DSCF0513_20190610214353469.jpg

豚汁の提供!
DSCF0514_20190610214355fc5.jpg DSCF0515_201906102143568f5.jpg DSCF0519_20190610214358009.jpg

どちらも、格別の旨さ!

更に、「豚汁大盛りにしますか~!」との優しい声掛け…さすがです(^_-)-☆


さ~!それでは自転車女子からパワーを貰い次のエイドを目指します!
DSCF0521_20190610214359acd.jpg



と、言いたいところですが一身上の都合でここからは

久しぶりに〝空飛ぶマント〟を使い!

一気にロングコースの峠区間

悪場峠へ向かいます

距離は約3キロですが…

上級者でも楽しめる峠ですヽ(^。^)ノ


それでは、上り初めに早速メッセージ看板を勝手?に設置(ーー;)
DSCF0524_20190610214619373.jpg

今日だけ悪場峠ではなく悪魔峠ですヽ(^。^)ノ



DSCF0525_20190610214621e4c.jpg

笑顔でがんばろうΨ



DSCF0526_20190610214621526.jpg

本気です(ーー;)



DSCF0527_201906102146232c0.jpg

あと、少しだぞ~Ψ


そして、ピークに臨時水分エイドを設置して!
DSCF0529_20190610214626858.jpg


下り初めに注意喚起設置!
DSCF0528_2019061021462405e.jpg

わかってるな~!

大事なのは心のブレーキだ~!


さ~準備は整った!

みんな上がってこ~い!

そして、先頭キタ~~~!

山岳賞は~(≧▽≦)



DSCF0531_2019061021462742f.jpg

副実行委員長~!

ちょい下の駐車場から歩いてきた~!

準備の為、昨夜は寝てないのに…まだ元気だ~!


そして、集団下山を先導する39X27メンバーが続々上がってキタ~~~Ψ
DSCF0534_2019061021463255b.jpg DSCF0533_20190610214630fc3.jpg


〝がんばれ~(≧▽≦) 上りが終わっちまうぞ~Ψ〟
DSCF0532_20190610214629c42.jpg


上がって来た方々の中には、途中のエイドでの〝貢物〟持参の方も(^^♪
DSCF0535_20190610214633c65.jpg

確か…

60㎞地点の「咲花温泉AS」では〝咲花観光協会のあんかけ里芋まんじゅう〟に

〝栄軒のコーヒーパン〟

確か…

76㎞地点の「夏針エイド」では、〝ごせん桜アロマ工房のアイス〟に

〝木村菓子店のタマ吉ふわゎと杉並サブレ〟の、おもてなしがあったはず…

来年は、悪魔おじさんΨも参加者になりた~い!…(^^)v


さてさて、多くの皆さんが距離3キロのヒルクライムを十分に堪能し、

余力のある方は?ピークでの〝縁起物〟として

悪魔おじさんΨに気合を入れてもらいます\(^o^)/Ψ
DSCF0538_20190610214636e93.jpg


そして、よ~くお会いすると方と一緒の方ともパチリ
DSCF0537_201906102146356c9.jpg

一緒の方は、副委員長が「○岡さ~ん」とテンションアップ!

どうやらフェイスブックでのお知り合い?らしく

写真撮影が上手い、かなりの発信力の持ち主とか!

ご参加ありがとう~~~~~Ψ


そして、待ってましたよ~(^_-)-☆

〝長岡ご夫妻〟
DSCF0541.jpg

いつも素敵な笑顔をありがとう~~~~~Ψ

まだ、時間はたっぷりあるぞ~!

もう一本上りますか~ヽ(^。^)ノ


そして、1時過ぎには峠での最終参加者を迎え入れ

悪魔おじさんも空飛ぶマントでゴールへ撤収です


ゴールでは、用意しておいた悪魔おじさんΨからの

毒入り?お菓子もあとわずかとなり
DSCF0563_201906102151178e9.jpg

どうやら皆さん怪我なく無事ゴールされ

名刺サイズの完走証をゲット!
DSCF0557_20190610214818d8d.jpg


そして、2時過ぎに最終参加者をゴールに迎え入れ

清流の里ごせんライド2019無事終了~~~\(^o^)/Ψ


よ~し!それでは…

実行員会はこれより次の場所へと全力疾走だ~!

それ!急げ!撤収だ~~~(≧▽≦)


そして、ついに!

一年がかりで準備した…

実行委員会限定!ごせんライド最終エイドにとうちゃこ~!
DSCF0549_20190610214645b25.jpg

さ~!

お待たせ!

今日は反省は無し!

反省は後日ゆっくりやるとして、今日はお互いを称え合う!

宴(うたげ)のスタートだ~~~\(^o^)/Ψ
DSCF0550_20190610214813841.jpg DSCF0551_20190610214814990.jpg

ビール!うま~い!うまい!うま~い!\(^o^)/

日々の晩酌の成果!

〝何杯飲んでも、うま~い!〟


前日寝てない副委員長も即沈没の予想を覆す驚異の完走!
IMG_1506.jpg

エイド閉鎖後も外で一致団結!
DSCF0552_201906102148156fd.jpg

来年も…!?

出来ることのちょっと上を目指してがんばろうぜ~Ψ


それでは、清流の里ごせんライド2020にて

「参加者全員の事故なく完走!」を共に願う皆さまとお会いできる事を
DSCF0567.jpg

楽しみにしてますよ~~~\(^o^)/
DSCF0547_20190610214644aff.jpg

…ぽちっΨ


プロフィール

悪魔おじさん

Author:悪魔おじさん
赤いママチャリで各種
サイクリングイベント参戦中の
悪魔おじさんの今昔
エンジョイ・サイクリンぐ~!
な、おはなし!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる