FC2ブログ

十日町市松代・松之山、大地の芸術祭巡り('◇')ゞ

10月22日(月)

今日の出発は、新潟県十日町市「道の駅・ふるさと会館」

北越急行ほくほく線の松代駅舎と併設していて

駅舎にはコンビニもあり、とってもくつろげるスペースもありますヽ(^。^)ノ
DSCF3764.jpg


天気は文句なしの快晴!

夜明けとともにスタートしたいところですが…

以外に?寒いので…

気温が上がるのを待って…

8時に赤いウインドブレーカーを着こみ、ゆっくりとペダルをこぎ出します!


目指すは、今年の夏も十日町駅周辺を走った

3年おきに開かれる

『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ』の作品群です

「人間は自然に内包される」が基本理念で

今年が第七回目!

今回は9月17日にすでに閉会してますが…

豪雪地・越後妻有(十日町市・津南町)のおよそ760万平方kmのエリアに

芸術祭が行われるたびに新しい作品が制作され

今回も新しく生まれた作品はおよそ180点!

そして、過去に制作された恒久作品も200点程が残されおり

駅前の広場や街中、神社や山の中などに屋外作品が点在しています


自然とアートの組み合わせが面白く

閉会したので、展示中かどうか…わかりませんが…

新作の芸術祭らしい作品群を訪ねる

この土地ならではの、エンジョイ・サイクリンぐ~へ出発です(^^)v


まずは、松代駅裏手のお馴染みの巨大な花を鑑賞
DSCF3766_201811012146197f9.jpg

青空の下で見ると、より一層印象が深まります('◇')ゞ


巨大なカエルも相変わらず元気!
DSCF3767_201811012146203bb.jpg


続いてこちらもお馴染みの農作業中の方々
DSCF3771_20181101214624809.jpg DSCF3772.jpg

しっかりと、毎年米を作ってる棚田の中に設置してあるのが凄いな~!


そして、ちょっと山を上ると巨大赤とんぼ
DSCF3774.jpg


その傍らには、整然と並びぶら下がる巨大色鉛筆群
DSCF3775.jpg DSCF3778.jpg DSCF3776.jpg

各色鉛筆には国名が書かれていて、

わずかな秋風の通り道の数本だけが静かに揺れています


さらに、上っていくと新作発見!

ちょっと怪しげな?赤いシルエットの方々がいらっしゃいます
DSCF3779.jpg DSCF3780.jpg


以前鑑賞した作品も、木漏れ日と落ち葉でまた違う印象に感じられ…
DSCF3781.jpg


新たに木を切って作られた道の先には、

おそらく、その切った木で作り出された瞑想の森
DSCF3782_20181101214642008.jpg DSCF3783.jpg

誰もいない贅沢な空間です\(^o^)/


ここでは、近くの畑までが作品?になっています!
DSCF3784.jpg


ここからは、里山サイクリング必須の清水で喉を潤しながら松之山方面へ
DSCF3785.jpg


最初に辿り着いたのは…

住民の暖かい理解があるが故の、実にわかりやすい道しるべで…
DSCF3786.jpg

美人林~ヽ(^。^)ノ
DSCF3811.jpg

樹齢90年ほどのブナ林が広がっていて、

小さな池に移る姿も見どころです
DSCF3812.jpg

実は昭和初期、木炭にするため、

この辺りのブナはすべて伐採され原野となったそうですが、

その後、一斉に育ったブナの林の、すらりとした立ち姿が美しいことから

「美人林」と名付けられたそうです!

ぐるりと散策してみましたが実に爽やかな空間です(^_-)-☆

丁寧に集められた枯れ枝の山も見受けられ…
DSCF3919.jpg

地元の方々の手入れの賜物です!


次に訪れたのは〝写真の家〟
DSCF3798_20181101214932b9a.jpg

昨年「ツールド妻有・秋」参加中に訪れた時は

全身びしょ濡れのため中に入れなかったのですが…

今日は時間もたっぷり!

じっくり鑑賞です
DSCF3788_20181101214918f64.jpg

こちらの写真は写真家の方々が「自己表現・自己確立重視」の写真から

「出会う・仲良く・発信」の写真の力を求めていたところ

美人林の地元集落の方々と交流する中で「越後妻有写真学校」を開校

その時の作品が床以外にびっしりと貼られていて圧巻です

幸い誰もいないので寝転がって天井の作品も満喫!

この地区の自然・この地区の生活・この地区で生まれた笑顔が並びます


折角なので私のお気に入りを数点…


勝手に!是非!是非!ご紹介です!
DSCF3921.jpg DSCF3792.jpg DSCF3794.jpg DSCF3789_20181101214920838.jpg
DSCF3795.jpg DSCF3796.jpg DSCF3790_201811012149219c9.jpg

気持ちが〝あったか~く!〟なったところで…


次に辿り着いたのは…

圧巻の十日町市立里山科学館・越後松之山「森の学校」

キュロロ。
DSCF3801.jpg DSCF3802.jpg DSCF3799.jpg

こちらは、サビが守る巨大な潜水艦と呼ばれ

長さ160m、重さ2000tもの耐候性鋼板(コールテン鋼)で出来ていて

サビが保護膜となり、内部まで腐食が進まないようになってるそうです!

それでは、内部の無料区間!を楽しみましょう(^^♪
DSCF3804.jpg

本日の見どころは…アオダイショウの白変種
DSCF3803.jpg

館長さんや研究員の方が実に気さくに色々説明してくれますよ(^^)v

庭では、農耕時に使用される山小屋に潜入
DSCF3809.jpg DSCF3808.jpg DSCF3807.jpg


ここからは、何となく…山のほうへ

すると看板に出くわします
DSCF3824.jpg

百体庚申塔…とうちゃこ~(^^)v
DSCF3816.jpg DSCF3817.jpg

静かで良いわ~(^_-)-☆


ここから、山を眺めていると…
DSCF3818.jpg


何か…発見!

行ってみましょう~!そして、とうちゃこ~(^^)v
DSCF3821.jpg DSCF3820.jpg

「まつのやま茶倉」さん…みたいですが…今日はお休み?


そして、稲のハサ掛け作業や道端の花にたっぷりと里山の秋を感じながら…
DSCF3826.jpg DSCF3827.jpg

走っていると…

またまた看板に導かれ…

城の池公園・実昇清水に…とうちゃこ~(^^)v
DSCF3838.jpg DSCF3833.jpg DSCF3835.jpg

池の周りでは実に個性的な家族?に出会えます!
DSCF3831.jpg DSCF3837.jpg DSCF3834.jpg


そして、道すがら奴奈川キャンパスにお立ち寄り!
DSCF3830.jpg DSCF3829.jpg


さて、そろそろ撤収~!

と思いましたが…まだ日が高いので星峠までひと上りですヽ(^。^)ノ
DSCF3840.jpg

そして…そして…とうちゃこ~……
DSCF3842.jpg

夕日が映り込み始めた水の張られた棚田…きれい~( ̄д ̄)

そして…そして…ゆっくりと…棚田を下ります
DSCF3847.jpg DSCF3849.jpg


帰り道では、石が洗濯板のように並ぶ綺麗な河原を発見!
DSCF3852_20181101215557e52.jpg

辿りつける道が無いのが残念でしたが…(ーー;)


秋の妻有・本当にありがとう~\(^o^)v(^o^)/
DSCF3853_2018110121555959a.jpg

…ぽちっΨ
スポンサーサイト

チャレンジライドにいかわ2018

10月21日(日)

チャレンジライドにいかわ初降臨ですΨ

が…

申し込んでから、〝にいかわ〟って富山県の何処だ~(ーー;)

と調べてみると…

富山県東部の新川地方を中心とする、市町村を超えた広域地域とか…

と、言うわけでスタートは黒部市コミュニティセンター


こちらには、無料のレンタサイクルが用意されているので
DSCF3650_201810281626018ff.jpg

手ぶらで来て参加?も可能です( ̄д ̄)

が、今日はしっかりと悪魔シングル君で今年の締めくくりですΨ
DSCF3649.jpg


早速、受付を済ますと手書きのヘルメットゼッケンを渡され…

県外参加者は出身地を書いてくださいとのご要望に応えて…

正直に「ドイツ」と書きました(^^)v
DSCF3651_20181028162601c91.jpg

スタートはいつも通り一番前を試みるも、場所が良く分からず…

とにかく、良い意味で〝ゆる~い〟感じ満載ですヽ(^。^)ノΨ


と、言うわけで、こちらも〝ゆる~い〟感じで隣の魚市場の朝市に潜入!
DSCF3652.jpg DSCF3653.jpg

ここで〝あの猫バス〟さんと遭遇

しか~し!ここの近所らしく…

普通のおじさんスタイル?でママチャリです
DSCF3654_20181028162606606.jpg

が、このママチャリ…タイヤ細~い!サドルもペダルもロード用( ̄д ̄)
DSCF3655.jpg

今日は、応援参加のみのようです…よろしく~Ψ


それでは、スタート時間が近づき、

昨夜陣中見舞いのご挨拶を受けた〝よしざき〟さん、の挨拶の後、

ゆるゆると7時45分位に?ロングコース125㎞のスタートです
DSCF3743.jpg DSCF3658.jpg


注意事項では、立哨スタッフがいないというのでコース上の案内板には超注意です


が、スタッフライダーの〝引き〟は全然〝ゆる~く〟無いので、もう大変(≧◇≦)

しんきろうロードをわき目も降らずに?南下しながらロードに付いていきます!
DSCF3660.jpg DSCF3661.jpg DSCF3744.jpg

そして、滑川市からちょとした?山の方へ向かいます(^^)v
DSCF3745.jpg DSCF3746.jpg DSCF3668.jpg

が、これが予想外にきついぞ~( ̄д ̄)

特に、最後の東福寺野自然公園直前!

ママチャリでは、押し歩いた方が…い・い…か…な~…の激坂~( ゚Д゚)

しか~し!

今年最終降臨Ψそんな姿は人間達にさらせません…

な・ん・と・か…クリア~\(^o^)/

そして、今年最終応援です!

みなさん!良い顔で!?壁を上ってきます!
DSCF3671.jpg DSCF3673.jpg DSCF3748.jpg


〝取りあえずピークだぞ~Ψ頑張れ~Ψパフパフ♪〟
DSCF3672.jpg


それでは、ほぼ?最終走者まで応援して、眺望抜群のエイドで休憩です
DSCF3670.jpg DSCF3677.jpg

ここでは、親子3代受け継がれたどんどん焼きでエネルギー補給!
DSCF3675.jpg DSCF3676.jpg DSCF3749.jpg


それでは、北陸新幹線に負けないように
DSCF3681_201810281629490e1.jpg

道を間違えないように
DSCF3683_201810281629520e3.jpg

一人ぼっちにならないように
DSCF3682_201810281629518ee.jpg DSCF3686_20181028162954cf8.jpg

少女やコスモスの熱烈応援を受けながら必死に走って
DSCF3687.jpg DSCF3690.jpg

次のエイド、宇奈月ビール館へ!
DSCF3762_201810282202211ab.jpg

こちらでは、なんと本格的〝うなづきカレー〟が食べ放題ヽ(^。^)ノ
DSCF3693_201810281630017ba.jpg DSCF3750.jpg

皆さんの気持ちも盛り上がります

勿論!腹八分目!遠慮しながら美味しく2杯いただきました~!


ここからは、一路宇奈月温泉駅

見どころは、駅前の温泉噴水…皆、盛り上がってるか~Ψ
DSCF3695.jpg DSCF3751.jpg

ここでは、ちょっと先に行って黒部峡谷鉄道のトロッコ列車も見学
DSCF3704.jpg DSCF3758_2018102822123050b.jpg

さらに、想影橋の脇の森の中に巨大モニュメント発見!
DSCF3763_20181028220219788.jpg

最初は、壊れたつり橋か~?と思ったのですが…

行ってみると…想影展望台と言うところでした~Ψ
DSCF3706.jpg DSCF3707.jpg

ここからは、一路黒部川を左に見ながらの緩やかなダウンヒル
DSCF3752.jpg

昨日訪れた愛本橋付近を、今日は違う角度から堪能です
DSCF3711.jpg DSCF3712.jpg DSCF3713.jpg


お陰で、海までのしばらくの間しっかり一人旅となりましたが、

昨日オープンしたばかりの

越中宮崎駅近くのヒスイテラスに無事到着ヽ(^。^)ノ
DSCF3716.jpg DSCF3723_201810281636317b4.jpg DSCF3724.jpg

大変な賑わいの中、名物たら汁とヒスイパンでお腹を満たします
DSCF3722_20181028163634b19.jpg DSCF3718_201810281636339fa.jpg

さらに…きれいなヒスイ海岸に心も満たされます(^_-)-☆
DSCF3721_20181028163636d55.jpg

さ~!ラストスパート、ノンビリ頑張ろうぜ~Ψ
DSCF3719.jpg


目安の4時ゴールまでは時間もたっぷり?

この後、入善町に入ると快適なシーサイドサイクリングを満喫です
DSCF3725.jpg DSCF3726.jpg

まさに、エンジョイ・サイクリンぐ~(^^)v

ここからは、さらにノンビリランで「名水の郷」で湧水も堪能!
DSCF3727.jpg DSCF3729.jpg

ついでに、湧水公園内では素敵なステンドグラスも拝見して
DSCF3731.jpg DSCF3730.jpg DSCF3732_201810281639458e3.jpg


予定通り、4時に無事ゴールです(^_-)-☆

ゴールでは抽選会があり…
DSCF3735.jpg

見事!ティッシュボックス2個ゲット~~~!(≧◇≦)

そして、最後はカニ汁とおにぎりのおもてなし~!
DSCF3737.jpg

かに汁の中に海藻おにぎりを入れて食べたのですが…うま~い!


実行委員長の〝よしざき〟さん、ありがとさんでした~ヽ(^。^)ノ
DSCF3757.jpg


さらに、この後〝あの猫バス〟さんより貢物献上です
DSCF3738.jpg

宇奈月黒ビールにつまみ二種!

完璧なチョイスでしたよ~ヽ(^o^)丿


さて、今年も たくさんの自転車好きの皆さん!

悪魔おじさんへのお声掛け ありがとさんでした~\(^o^)/Ψ
DSCF3740.jpg DSCF3739_20181028163956274.jpg

お陰で、たくさん楽しませていただきました~!


それでは…

悪魔おじさんΨ

空飛ぶマントで!

来春まで!

ドイツに?

里帰りで~す('◇')ゞ


が、「普通のおじさん」のサイクリンぐ~は、明日からも続きま~す(^_-)-☆

…ぽちっΨ

黒部市半日サイクリンぐ~(^^)v

10月20日(土)

明日の「チャレンジライドにいかわ」初降臨のため

富山県黒部市「道の駅・うなづき」にやってきました~(^^)v


午前中の天気予報は〝雨〟ですが…

9時、何となく走れそうな曇り空のため、宇奈月温泉に向けて出発~!


して…3分後…雨が降り始め…早々に車に撤収~!


昼過ぎまで、撮りためていたNHK BS「こころ旅」を堪能しながら昼食!
DSCF3584.jpg DSCF3583.jpg


12時、雨もあがり…満を持して再び出発~!
DSCF3582.jpg


行き当たりばったりの予定は取りあえず

名水の里「黒部」・清水(しょうず)のまち「生地」に変更です


走り始めてすぐに機関車が止まっている公園を発見
DSCF3585.jpg

「ふるさと水環境鉄道 おりたて駅」とありますが…

皆さんご存知の?黒部渓谷鉄道のED13!の車体は

線路がつながっていないので、おそらく…動きません(ーー;)

が、素敵な公園がすぐ裏にあり、歩いて行けます(^^)v
DSCF3586.jpg


ここから、しばらく走っていると…

道草勧誘!の道路標識発見!
DSCF3587.jpg

北陸新幹線の新駅黒部宇奈月温泉駅

道草決定!

ところで、この道路標識には興味深い一文字を発見

それは…宇奈月の漢字の前四角囲いの「う」の文字です!

どうやら…ドライバーへの「行き先明瞭化」のためらしく

氷見市の「ひ」もあるそうですよ(^_-)-☆


それでは、新駅探検です!
DSCF3588.jpg

それにしても、駅前広~い!

水の流れが気持ちいい~!
DSCF3599.jpg

それでは、早速2階のField MuseamへGO!
DSCF3589.jpg DSCF3647_20181028094642804.jpg


安心してください…無料ですヽ(^。^)ノ


まずは、外を見ると…LOVE KUROBEのお出迎え!
DSCF3590.jpg

館内の下を見下ろすと巨大立体地図のジオラマ「ダイナマップ」で

山から海までの広大な大自然を一望
DSCF3648.jpg

そして、多様な生きものと共生してきた人間の関わりを表した

「黒部多様性一家」さんとのご対面
DSCF3592.jpg

さらには、巨大映像「山・川・海シアター」で

四季折々の絶景や、地元に伝わる祭りなどの文化景観を紹介する映像が

幅10mの三面スクリーンでじっくり楽しめます(^^♪
DSCF3596.jpg DSCF3595.jpg DSCF3597.jpg


予定外の楽しい道草を十分楽しんだ後は、

「生地まち歩きマップ」を手に入れて「生地」へスタートです
DSCF3598.jpg

道中、まず呼び止められたのは
DSCF3600.jpg

初めて見た。怪獣(^^)v


そして、引き寄せられたのは道脇にひっそりたたずむ祠
DSCF3602.jpg DSCF3601.jpg

北野の石龕(いしかん)…明日の無事完走をおねがいいたします('◇')ゞ


そして、さらに引き寄せられたのが…

YKKセンターパーク
DSCF3603.jpg

私の英語力が正しければ…おそらくYKK中央公園!
DSCF3604.jpg DSCF3606.jpg

やはり、公園でした(^^)v

それのしても、これが〝あのYKK〟の…会社の公園…あっぱれです!

それでは、パーク内にある丸屋根展示館に入ってみたいと思います
DSCF3605.jpg

安心してください…無料ですヽ(^o^)丿

こちら…1号館と2号館があり〝あのYKK〟の歴史や

窓づくり・ファスナーづくりなどがじっくりと学べますよ~!


そして、ここから程なくして魚の駅「生地」に到着~!
DSCF3610.jpg

豊富に湧き出す清水(しょうず)と

藤子不二雄氏デザインの黒部名水キャラクター ウォー太郎にも会えます
DSCF3608.jpg DSCF3609.jpg

それでは、名水まち歩きスタートです(^^)v
DSCF3612.jpg DSCF3623.jpg DSCF3624.jpg DSCF3625.jpg

名前の付いた清水が20か所程ありますが…

勿論!どこも飲み放題!

時間とお腹の調子に合わせて回ってみましょう(^^)v


さらに、こちらでは海底地下道で対岸へ渡ることもでき…
DSCF3614.jpg DSCF3618.jpg DSCF3616.jpg DSCF3617.jpg

日本初の旋回橋も見学できます!
DSCF3619.jpg DSCF3620.jpg DSCF3621.jpg

あいにく旋回中を見ることはできませんでしたが

船からの連絡が入ると…こんな感じで橋が旋回するそうですヽ(^。^)ノ
DSCF3622.jpg


それでは、明日に備えて早々と撤収~!

しますが…

「道の駅・うなづき」近くの愛本橋を訪問です!

昭和47年7月竣工の真っ赤な130mの橋ですが、
DSCF3628.jpg DSCF3631.jpg

ここから、下流を見渡す景色がいいんです(^_-)-☆
DSCF3629.jpg

そして、近くの冬季用の歩道トンネルや
DSCF3630.jpg

正体不明の?塔も見どころです
DSCF3633.jpg


それでは、ここでこの愛本橋をもっと掘り下げるため

道の駅隣のうなづき友学館内の

黒部市歴史民俗資料館に、思い切って割引利用240円で入館です(≧◇≦)
DSCF3627.jpg

実は、かつての愛本刎橋(はねばし)は

刎橋として日本一の規模(63m)をもち、1662年に架設

以後、明治23年まで8回架け替えられ、

山口県岩国市の錦川に架かる錦帯橋、

山梨県大月市の桂川に架かる猿橋とともに日本三奇橋と言われていました
DSCF3643.jpg

館内では、1/2に復元された橋の上で「黒部の流れと宇奈月」のDVD鑑賞
DSCF3642_201810271935300be.jpg

先ほど見た赤い愛本橋は、木供橋、トラス橋、ニールセン・ローズ橋と

施工方法を替えた12代目だそうです!

そして、さらに…

館内では「お光伝説」の白大蛇巨大オブジェも目を引きますよ~('◇')ゞ
DSCF3645_20181027193534e22.jpg


それでは、明日に備え早速指定駐車場で

今日も指定ビール?を買い込み〝一人作戦会議!〟に突入です

これで明日の天気も大丈夫!

と、いい具合に!出来上がった?ところに…ヽ(^。^)ノ

コンコンと窓をたたかれます…

〝ここは車中泊禁止か~(ーー;)〟と思ったら…

なんと、明日のイベント代表〝よしざき〟さんからの陣中見舞いでした(^_-)-☆

いろいろ話を伺うと、特に足切り時間も無いようなので

明日のチャレンジライドにいかわ

ノンビリ楽しませていただきま~すヽ(^。^)ノ

…ぽちっΨ



ピカピカクラブ新潟市内エンジョイ・サイクリンぐ~(^^)v

10月14日(日)

今日は、職場で立ち上げたピカピカクラブランです

まずは、〝スーさん〟宅で今年の除雪体制についての作戦会議と除雪機講習会?
DSCF3072_20181027072540d1b.jpg


それでは、早速…一日中くもりの予報が見事にハズレ!

青空が広がってきた気持ちの良い秋晴れの空の下をスタートです(^^)v
DSCF3073_20181027072541b3b.jpg


まず向かうのは、

実に10年振りにピカピカクラブラン参加の〝ミッキー〟(男性)宅

ここで〝ユーユー〟(女性)と合流して

新潟市内エンジョイ・サイクリンぐ~(^^)vへ

新潟市秋葉区より出発~!
DSCF3075_201810270725444d5.jpg


実は今回のランは、春に開催されたピカピカ飲み会で酔った勢いで!

「10年振りに、10年前のコースを一緒に走ろうぜ~ラン」の予定でしたが

当日朝の私の一人作戦会議で

〝私が県外から新潟市内を訪ねたら行くだろうラン〟に変更!


それでは、〝ミッキー〟を先頭に農道をノンビリランです
DSCF3077_20181027072545fb2.jpg

当然、農道は農作業車優先で一旦停止!
DSCF3076_20181027072543ddd.jpg

そして、久しぶりに…観た~(≧▽≦)

右手での左折合図~!
DSCF3078_20181027072546341.jpg

普段の農作業の影響?で、

左手があがら…な・い!…ご様子…ですが…流石です!


ここで、〝スーさん〟から〝ミッキー〟への新車講習会?
DSCF3080_2018102707254871c.jpg

実は、今日のスーさん乗車のジャイアントのMTBは、

なんと!走りながらサドルの上げ下げができるのだ~( ̄д ̄)

因みに、普段カーボン女子の〝ユーユー〟は最近納車になった

ラレーのクロモリでの参戦!

〝ミッキー〟は、農舎でしばらく眠っていた?アンカーを私がよみがえらせ、

私は悪魔エイト君での参戦です!


ノンビリランは信濃川の土手に出るとさらにノンビリ爽やか秋晴れランヽ(^。^)ノ
DSCF3081_201810270725493d1.jpg

水上バスやレガッタを眺めながら新潟市内へ
DSCF3082_20181027072551943.jpg DSCF3084_20181027072554602.jpg


そしてまずは、国指定重要文化財の新潟県政記念館
DSCF3085_20181027072555122.jpg

実は、新潟に長年住んでいながら〝親父三人〟は初めて中に入ります

安心してください!…無料ですヽ(^o^)丿


こちらは、明治16年3月に建てられた、新潟県議会旧議事堂で

明治の府県会開設期における現存する唯一の議事堂です

壮麗な姿は文明開化期の代表的洋風建築で一見の価値有りです(^^)v


建物も見事ですが、偶然にも今日は午後から

アメリカ生まれのアコースティックなストリングバンドのライブがあるらしく

そのリハーサル風景を最高の雰囲気の中で〝四人締め〟
DSCF3087_2018102707255802f.jpg DSCF3088_20181027072600ce5.jpg

あまりの心地よさに、〝ミッキー〟は「ディッセンバー」さんのCDをお買い上げ!

ステージに上がらせていただき記念撮影です(^^♪
DSCF3089_20181027072602aec.jpg

ここで、〝ミッキー〟のみピカピカジャージではありませんが

10年振りにタンスの中を捜索するも…

現在行方不明だそうです…(ーー;)


続いて訪れたのは、

隣の白山神社を横切り登録有形文化財の燕喜館(えんきかん)
DSCF3090_20181027072603eb6.jpg DSCF3092_20181027072606ea1.jpg DSCF3093_2018102707260797d.jpg

安心してください!…無料ですヽ(^o^)丿

こちらは、商家三代目齋藤喜十郎氏の明治40年代の邸宅の一部です

今日はあいにく多くの部屋が貸し出し利用中で

ほんの一部のみの見学でしたが、

主庭に面した縁側の長さ18mの杉丸太や14mもの杉板が見事でした
DSCF3094_20181027072922e4f.jpg


ここからは、かつて?夜になると千鳥足でふらふらと歩いた?

古町通り を走り
DSCF3104_2018102707293882a.jpg

漫画家水島新司キャラクターストリートを満喫

「ドカベン」「あぶさん」「野球狂の詩」のモニュメントが確か…全7体!
DSCF3097_2018102707293030d.jpg DSCF3103_20181027072938ab2.jpg DSCF3102_20181027072936b97.jpg

当然、ドカベンの前で記念撮影(^^)vです!
DSCF3100_2018102707293155e.jpg

さらに、最近撤退が決まった三越のライオンさんを表敬訪問して
DSCF3105_20181027072939f6c.jpg

柾谷小路を挟んだ向かい側のNEXT21とレトロな街路灯を眺めつつ
DSCF3106_20181027072942e06.jpg

萬代橋を散策し、朱鷺メッセと柳都大橋を一望です
DSCF3108_20181027072942fd8.jpg DSCF3109_20181027072945f55.jpg


それでは、ここらで昼食といたしましょう!

今日、訪れたのは〝ミッキー〟も行ったことが無い!けどお薦めの…

沼垂(ぬったり)地区の中華料理東来順さん
DSCF3123_20181027073208c65.jpg

いただいたのは、カレーセット!
DSCF3110_20181027072945c66.jpg

ラーメンは私の好きなあっさりスープの細麺…満足です\(^o^)/

そして、カレー…?

これが!



驚きの旨辛さ~!

ここは、カレー専門店か~( ゚Д゚)

大満足の東来順さんでした~!


それでは午後の部スタートです

まずは、道向かいの峰村醸造さんへ
DSCF3111_201810270729503c4.jpg DSCF3112_20181027072952e1c.jpg DSCF3113_201810270729525be.jpg

醸造とは発酵によって旨味を引き出すことで

こちらでは、味噌・味噌漬だけでなく、

出汁、酢等の発酵・醸造から生まれる調味料も展開中
DSCF3115_20181027073157a88.jpg

出汁の試飲に〝あまざけ〟コーナーもありますよ~(^_-)-☆
DSCF3114_20181027073156ecf.jpg DSCF3116_20181027073158ac4.jpg
.

続いてすぐ隣の蒲原神社
DSCF3119_20181027073202a50.jpg DSCF3118_201810270732013bd.jpg

拝殿の前には、左右並んだ神楽殿があり、渡り廊下で結ばれています
DSCF3120_20181027073204595.jpg

その廊下を潜って参拝する形で、

おみくじは今風のガチャガチャもあり
DSCF3121_201810270732052bf.jpg

春の祭礼時には1㎞にもわたって露店が並ぶことで有名です!

が、二つの鳥居が一直線に並んで無いことがちょと謎です…(ーー;)
DSCF3122_2018102707320757b.jpg

博学多識の〝スーさん〟調査では、

どうやらバイパス沿いの赤い鳥居を建設時には直線上に家があった?

に、一件落着です(^^)v


さ~!それでは本日のメイン今代司酒造
DSCF3124_20181027073210673.jpg

創業1767年の今代司酒造さんでは一時間毎に酒蔵見学を開催中

中に入ると、酒の達人〝ユーユー〟は、

早くも!早速!酒米の「五百万石」に大興奮ヽ(^。^)ノ
DSCF3127_20181027073214c46.jpg

流石の日本酒好きです!


散策コース?には、ひとむかし前の看板、酒造りで使用した道具など、

時代を感じるものでいっぱいです
DSCF3128_2018102707321666c.jpg DSCF3131_20181027073221b18.jpg

特に、〝スーさん〟は懐かしい自販機〝おかん酒〟に感激!
DSCF3129_201810270732179f3.jpg

さらに9代目蔵元さんより

お酒づくりはもちろん、沼垂地域の歴史などの丁寧な説明に感激!
DSCF3133_201810270732245cd.jpg DSCF3134_2018102707333156a.jpg DSCF3135.jpg

最後は法被を着て巨大酒瓶を持ち記念撮影(^_-)-☆
DSCF3132_201810270732226c9.jpg

売店には珍しい錦鯉を模したお酒もあり
DSCF3130_20181027073219a94.jpg

ご自身のペースで好きなだけ?試飲もできます
DSCF3136.jpg

が、今日は自転車のため甘酒(ノンアルコール)で超我慢です(≧◇≦)


さ~!それではピカピカクラブの

不文律(明言されていない規則やしきたりのこと)に向かって撤収~!

走ったら、その日のうちに反省会(^^)v

反省会は飲み放題!

10年前と同じ飲み屋に向けてスタートです\(^o^)/

…ぽちっΨ

グランフォンド糸魚川 2018

10月7日(日)

グランフォンド糸魚川2018

人として?1回!

悪魔として!5回目の降臨ですΨ
DSCF3068_201810160550286b4.jpg


しか~し!

このイベントは前日から始まっています\(^o^)/

柵口温泉での前夜祭に〝7人の自転車なか~ま〟と参加ですΨ
DSCF3029.jpg

勿論、正装で!

宴会前の部屋で!宴会場で!ロビーで!そして部屋で!

ビールで!ワインで!日本酒で!ウイスキーで!そしてビールで!

かんぱ~い\(^o^)/

明日も楽しもうぜ~Ψ


そして、迎えたイベント当日!

二日酔いは…たぶん…全く?ありません?( ̄д ̄)


しっかり、早起きして!

暗いうちから並び、先頭のセンターをしっかり確保ですヽ(^。^)ノ
DSCF3030.jpg

あとは穏やかにスタートを待つだけです…

が…



今日は強力な!スペシャルゲストが

急遽?参加ですΨ

ご紹介いたします…



「台風25号~~~~~Σ(゚Д゚)」

最初は風だけの参加でしたが…

ついに、スタート待機中の車のフロントガラスにポツポツ…と、

雨も…参加だ~(ーー;)
DSCF3031.jpg

折角のご参加ですので、一緒に楽しみたいとは思ってますが…

イベント自体が開催されるのか…?

ちょっと心配なので本部の様子を伺いに行きます!

が…


当日受付が何事も無く予定通り行われ!

本部には悪天候による〝ザワザワ感〟や、〝そわそわ感〟が全く無し!

そうです!

かつても、かなりの雨の中、当イベントを100%楽しんだことがあります

入ってくるアナウンスは「開会式は体育館に変更」…のみです


それでは、開会式を楽しみましょう(^_-)-☆


まずは、現場にて〝悪魔おじさんのファンです〟さんから恒例のサインの依頼

今年の夏の長岡チャレサイでもお願いされたのですが

うっかり?悪魔おじさんの〝お〟の字の点を書き忘れた実績があります
DSCF1227_20180808064645ca1.jpg

今日は、そのリベンジだ~Ψ
DSCF3032.jpg

読みやすくなった?進化形サインをアームカバーにしたためます(^_-)-☆

それなりに、〝良い仕事〟を、やり切ったところで…

開会式の挨拶で更なるパワーをいただきます!



「スタートの合図は出しますが、スタートするかしないかは皆さん次第です」と、

ゆるぎない開催宣言!

一天の曇りもない、晴天のようなご挨拶!が、

台風の影響アリアリの糸魚川に響き渡ります

グランフォンド糸魚川…あっぱれです(^_-)-☆


それでは、ゲストライダーの台湾女子選手の笑顔をいただき
DSCF3034.jpg


8時、ロングコース120㎞・獲得標高2000m強の

ゆるぎないスタート合図が出た~Ψ
DSCF3035.jpg

さ~Ψ

行くぞ~Ψ

まずは、追い風の久比岐自転車道を台湾女子を見失わないように

必死について行きます!
DSCF3036.jpg DSCF3037.jpg

が、緩やかな上りに入るとあっという間に千切られ…

更に、凄い雨が降り始めた最初の4㎞の上りでは…
DSCF3038.jpg

ゴボウ抜かれ状態(ーー;)
DSCF3039.jpg DSCF3040.jpg


しかし、私が言うのも何ですが…

みなさん本当に雨・風そして寒さの中、よく走るもんです!

こうなったら、笑顔でがんばるしかありません…

と、言うより…

もう!びっしょびしょで変な笑いがこみ上げてきます(ーー;)


そんな雨の中、路面のALLEZ!(行け!頑張れ!)に後押しされて
DSCF3042.jpg

ようやく母袋峠をクリア
DSCF3041.jpg

とにかく安全第一で、ゆっくりゆっくり下り…

こんな悪天候の中でも、ありがたい笑顔の応援に力をもらいながら…
DSCF3065.jpg


エイドステーション1に到着

名物の各種笹寿司などでの〝おもてなし〟
DSCF3043.jpg


そして、またまた、4㎞の上りの〝おもてなし〟
DSCF3045.jpg

ここからも、相変わらず追い抜かれもしますが…

力尽き始めた方々?を、追い抜き始めます(^^)v
DSCF3046.jpg

雨の里山を十分楽しみながら?二つ目の上りををクリア
DSCF3047.jpg DSCF3048.jpg


そして、三つめの〝おもてなし坂こえど越え7㎞〟
DSCF3049.jpg

十分に頑張っている皆さんと一緒に頑張ります(≧◇≦)


さ~!遠くに応援の音が聞こえてきたら、ピークはもうすぐです

その声の主は…

糸魚川の〝悪魔おじさんだ~Ψ〟
DSCF3050.jpg

「本物が来た~Ψ」と言われましたが

悪魔おじさん人生?は、そちらが先輩ですΨ

悪天候の中、今年もありがとさんですヽ(^。^)ノ


さ~!ここまでくればピークはすぐそこです!
DSCF3052.jpg

Good Job!

ここで、今日初めて時刻を確認(^_-)-☆

実は、今日の相棒は悪魔シングル君ではなく…悪魔エイト君!

と、言うのも…

グランフォンド糸魚川で有名な

私設エイドのカレーを初めて食べる ために

早めの現場到着を企んでいます(^^)v

昨年はスタートに並ぶのが遅れ8時15分発で、

ここへ到着したのは、11時45分!

今日は8時スタートで、しかも内蔵8段変速なので

おそらく…まだ11時20分位かなヽ(^。^)ノ

…(^^)v

が、…

なんと!



11時43分Σ(゚Д゚)

なんてこった~!

実質!去年より遅い~( ̄д ̄)

さっさと、スタートしないとカレーを食べる時間が~

しか~し!

この寒空の雨の中を上ってくる自転車乗りを応援せずして

何が〝悪魔おじさん〟だ~Ψ

と、言うわけで…

この後の足切り時間を考慮して、予定外の11時55分まで応援です!

「頑張れ~!取りあえずピークだぞ~Ψ」


ちょっとだけ応援の後は、これまた安全第一のダウンヒルでエイド2に到着!
DSCF3053.jpg

さ~!急いで出発せねば!(≧◇≦)

と思ったら…スタッフさんからお宝情報入手!

「今日は私設カレーエイドがありませんよ~!」

…( ̄д ̄)

との事!

ざ…ざんね~ん ( ゚Д゚)Ψ


と、言うわけで急遽一人作戦会議です

このまますぐにスタートすればおそらく足切り時間にはセーフですが、

おそらく…ほぼ最下位(ーー;)

と、言うことは…この後応援できる人はその後追い越す数人のみ!

ならば、78㎞地点の足切り地点よりショートカットして

ゴール地点でゴールされる大勢の方を応援したほうが

布教活動としては大正解なのでは…

と言うことで…ちょっとだけのんびり休憩ヽ(^。^)ノ


しか~し!

やはり足切り時間オーバーでのショートカットは

〝悪魔おじさん伝説Ψ〟として…まずいのでは(ーー;)

やはり、時間には間に合ったけど

自らの判断でショートカットという形をとらねばなりません(≧◇≦)


と言うことで、結構!真面目に走り出します!


小さな?アップダウンが続く、通過制限時間13時地点までは後15㎞強

残り時間は、たぶん40分を切っていますが

そこそこ頑張ればギリギリ間に合うはずです('◇')ゞ


申し訳ありませんが、ロードの方を遠慮しながら?追い越し続けます!


たとえ、若い女性の応援があっても素通りすれば大丈夫!



止まるな~!俺~!



と心に誓っていたのに…



若すぎる?女性の応援を発見!し、急停車!
DSCF3054.jpg

こんな雨の中応援してくれる女の子にお礼も言わずに素通りしたら

本当の〝悪魔〟になってしまいます

前かごから、赤いうまい棒を取り出してプレゼントですヽ(^。^)ノ

「応援!ありがと~Ψ」


そして、運命のT字路分岐点に来た~\(^o^)/

すぐ前を走る集団の先に係りの人の姿を確認!

サイコンの時計はちょうど13時!

左折して正規のコースを走る参加者をしっかり確認!

ギリギリセーフだ~!

そして、再び係りの人を見ると…手の動きが…



う…せ…つ…!( ̄д ̄)



やっちまった~!



強制アウト~!



無言で右折(ーー;)



ちょっとした敗北感!



ではなく…



かなりの敗北感!



直前を走って?いた参加者から

「悪魔おじさんが後ろなので大丈夫と思ってました…」とのお言葉!

…すいませんΨ

最近では、悪魔おじさんの存在がギリギリ完走の目安になっていたので

不徳の致すところです!



実はこの不祥事には大きな原因がありました!

ゴール後に気付いたのですが…

なんと!

サイコンの時計が1分程遅れてた~(≧▽≦)



トボトボと海岸線をゴールに向かいます(・_・;)
DSCF3055.jpg

気持ちはトンネルと同じく…少し…暗いです
DSCF3058.jpg


ですが…

予定通りゴールする皆を元気に応援するぞ~\(^o^)/Ψ


と、ここで早々と2時にゴールしたお陰で

4名のお出迎えフェアリースタッフに遭遇です

怪しまれないように近づき

怪しくないおじさんオーラを出しながらお声掛け!

ついでに〝言葉巧みに?〟一緒に応援することをご提案し、

ゴール前に移動!

国道8号線の向こうの自転車道を

ぐるりとゴールに向かい走ってくる参加者を大きな声で応援し、
DSCF3061.jpg

そして、ゴール直前で〝悪魔おじさん〟とのコラボ応援です!
DSCF3060.jp!g

〝ゴ~ル!お疲れさま~パフパフ♪〟


吹奏楽部の仲良し4人組さん

一時間半にわたる、楽しいお出迎え

〝ありがと~Ψ〟


その後、のんびり参加者特典(1000円チケット)でカニを三杯ゲット!
DSCF3064.jpg

そして、今年も〝す~さん〟120㎞ロングコースを4時に到着し完走~!
DSCF3063.jpg

あっぱれです(^_-)-☆


さ~!それでは、参加者特典でお風呂で温まり帰宅だ~!


帰宅したら、早速昨日のNHK BS「チャリダー」乗鞍…見るぞ~(≧▽≦)


(^^)v



そして帰宅後、早速ビールを飲みながら拝見ですヽ(^o^)丿

で…出た~!悪魔おじさんΨ

うじきつよし氏へのゴール前での熱烈応援!
DSCF3069.jpg DSCF3070_201810172344136e7.jpg

更に、前日の〝悪魔ヒルクライム君試乗会?〟の様子も!
DSCF3071_20181017234421674.jpg

悪魔おじさん…乗鞍お疲れさまでした~Ψ


さて、今年もすっかり涼しくなり…

悪魔おじさんΨの降臨予定も残り一つとなりました

それは、10月21日(日)

チャレンジライドにいかわ126㎞(富山県)です

初降臨のため、様子が分かりませんので、迷惑にならないよう…

目立たないようにこっそり楽しんできたいと思います(^^♪

…ぽちっΨ
プロフィール

悪魔おじさん

Author:悪魔おじさん
赤いママチャリで各種
サイクリングイベント参戦中の
悪魔おじさんの今昔
エンジョイ・サイクリンぐ~!
な、おはなし!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる