FC2ブログ

第4回 ヒルクライム佐久 2018 ~前日編~

9月8日(土)

明日のヒルクライム佐久降臨のため

長野県佐久市にやってきました~!

昼過ぎに前日受付を済ませて

明日のゴールの先の大河原峠までサイクリンぐ~に行ってきま~す(^^♪


出発は、総合運動公園

すぐに巨大カタツムリを発見!
DSCF2349_20180916142711582.jpg

うすだスタードームという…

どうやら…どう見ても天体観測所のようです(^^)v

佐久の美しい星空と宇宙を見るメイン望遠鏡は、

口径60cmの大型望遠鏡で

皆さん当然知っていると思いますが…

三鷹光器製60cmF12カセグレン式反射望遠鏡でフォーク式赤道儀の

15cmF8屈折望遠鏡同架だそうです…( ̄д ̄)


それでは、道なりに早くも見ごろのコスモスを眺めながら上って行くと
DSCF2350_20180916142712968.jpg

蓼科スカイラインに出た~!
DSCF2353_20180916142716a54.jpg DSCF2355.jpg

ここが明日の決戦の現場です!

ゴールまでは、あとわずか…

16㎞程先と思われます(ーー;)


驚いたことに!

地図上では細~い線で描かれている林道ですが

山の中とは思えないほど道が綺麗(≧◇≦)


勾配はそれほどきつくなく、

徐々にほんのすこ~しづつきつくなっていく感じです


蓼科スカイラインに入りノンビリと上ること1時間…

いきなり巨大クレーンが鎮座する工事現場に到着!
DSCF2372.jpg DSCF2357_20180916142722a2f.jpg

「な!なんなんだ?」

傍らの看板に完成図を発見!
DSCF2356_20180916142721c78.jpg

どうやら…皆さん当然ご存知の

深宇宙探査用地上局?の建設現場です

2019年度の完成予定で

アンテナ直径54m・アンテナ地上高69m・アンテナ重量2000トン

完成がたのしみですね(^_-)-☆


更に上ると、ようやく残り5㎞
DSCF2358_20180916142724e17.jpg

そして残り4㎞地点から…

待ちに待った!下り坂\(^o^)/

は、すぐに終わり(ーー;)

厳しい上り坂登場Ψ
DSCF2359_201809161427259c6.jpg

後半戦でのこの上りは…き・つ…い~(≧◇≦)

心が折れそ~!

しか~し!なんとかクリアして残り1㎞…そしてゴール地点を確認('◇')ゞ
DSCF2360.jpg DSCF2361_20180916142859f57.jpg

ま~!明日も何とか…なりそうです


そして、更に1.5㎞程上り、今日の目的地の

大河原峠に到着です(≧◇≦)
DSCF2362_20180916142902397.jpg DSCF2364_201809161429058d8.jpg

標高2093m…看板もしっかりあり、良い峠です(^_-)-☆


それでは、虹に向かってダウンヒルを楽しみ…
DSCF2363.jpg

今日は珍しく佐久市内の旅館に宿泊です!


それでは、7時宴会?スタートです!
DSCF2366_20180916143012d63.jpg

実は、佐久市の〝自転車なか~ま○本さん〟の計らいで

チーム〝ゴキソと愉快な仲間達〟

そして、そんな仲間達に何処かのイベントでナンパ?された〝ちとせ山〟さんの

合計11名での宴会?です\(^o^)/


と、言うわけで…

悪魔おじさんΨは正装で参加です('◇')ゞ


なぜなら…

ゴキソと言えば…



あの…



乗鞍山の神!



乗鞍8回優勝!



今年も多くのライバルがいる中で見事2位に食い込んだ!



あの…





森本 誠さんがいらっしゃる~(≧◇≦)
DSCF2368_20180916143014847.jpg

かんぱ~い(^^)v

光栄です!

奥様にも正式に、ご挨拶させていただきました(^_-)-☆

まさか!

単なるママチャリサイクリストにこんな日が訪れようとは!

しか~し!

大丈夫!

同じ自転車好きです!

楽しく飲みましょう!

満面の笑みのゴキソの会長さんや

初めてお会いした初心者自転車女子の「ちとせ山」さんともパチリ!
DSCF2369_2018091614301520a.jpg

大丈夫!

同じ自転車好きです!

お陰様で楽しいひと時を過ごすことが出来ました~ヽ(^。^)ノ

おそらく「ちとせ山」さんは、森本さんは知っていても

悪魔おじさんは初めての目撃のはず!

お付き合いありがとさんでした~!


それでは、明日の佐久ヒルクライム

笑顔で楽しくがんばろうぜ~(≧◇≦)


…ぽちっΨ

スポンサーサイト

2018 佐渡国際トライアスロン

9月2日(日)

思いがけず…

早朝から出かけることになりました(^_-)-☆
DSCF2090.jpg

この暗さなら、角付きヘルメットも大槍もあまり人目にふれずに

目的地にたどり着けそうです


当初の予定では、今日は違う場所での布教活動の予定でしたが…

急遽、佐渡へ…行くぞ~Ψ
DSCF2091.jpg

目的イベントは、佐渡国際トライアスロン


まずは、カーフェリーときわ丸内をノンビリ探検

展望ラウンジとちょっとした美術館のような展示物に癒されます
DSCF2092.jpg DSCF2093.jpg DSCF2094.jpg DSCF2095.jpg

変身コーナーもあるので、思いっきり楽しみましょう(^_-)-☆
DSCF2101.jpg

8時30分…2時間半の船旅で佐渡上陸!

急いで変身です\(^o^)/Ψ


一般道に出ると既にトライアスリートの皆さんが疾走中です
DSCF2131.jpg


佐渡国際トライアスロンAタイプは

スイム4㎞・バイク190㎞にラン42.2㎞で争われ

その約半分の距離の、Bタイプ・リレータイプと日本選手権があります!


今、目の前を駆け抜けていくのは時間的におそらく…Bタイプの選手?

悪魔おじさんも応援ポイントを探しに走り出しますが、

勿論!選手ではないので…

極力邪魔にならないように左端を目立たないように一緒に海岸線を走ります!
DSCF2132.jpg



しか~し!

残念ながら目立ってしまい…(ーー;)

佐渡ロングライドよりも多いと思われる沢山の沿道の方々から

熱い!応援を全身に受けます(^_-)-☆
DSCF2106.jpg


そして、最初のちょっとした上り坂ピークの

真木の集落にて応援することに決定~Ψ
DSCF2109.jpg


それでは、人生初のトライアスリートへの応援開始です!
DSCF2133.jpg

遠くまで見渡せる絶好のポイント!

パフパフ♪ラッパを鳴らし、遠くからでも聞こえるように大きな声で応援です!

私の声につられて集落内の犬やニワトリも一緒に鳴きます(ーー;)


道路に出てきた集落の方に「うるさくしてすいません」と一応ご挨拶!

「いいよ!いいよ!応援がんばって!」と笑顔のご返答 (^o^)

通りがかりの?軽トラのおじさんからはお茶とアイスの差し入れ
DSCF2114.jpg

「ビールもあるよ」と大歓迎のお言葉もいただきましたが…

断腸の思いで?気持ちだけいただきました~Ψ

偉いぞ!俺!


選手たちは思いの外、続々とやってきます

トライアスリートの方達なので…

〝悪魔おじさん〟の事はほとんど知らないと思いますが

頑張っている皆さんを全力応援です
DSCF2134.jpg


しか~し!

時折自転車イベントでお会いしたと思われる方々から

うれしいお声がけも受けます(^_-)-☆


それにしても、泳いだ後にバイクに乗りこの後走るとは…すごいな~!

しか~し!

実は私も30年ほど前に〝自転車なか~ま〟と

ミニトライアスロンを数年楽しんでいました

プールで500m泳ぎ、自転車で50㎞、ランを5㎞走り…飲み放題の宴会!

と、いう4種目制覇でした(^_-)-☆


しか~し!今日は本物!のトライアスリートの皆さんです

本当に応援に力が入ります!


そんなバイク応援もほぼ最終走者が来る午後1時までの4時間で無事終了!

ちょっと海岸線サイクリングに出発~Ψ

津神島神社・姫崎灯台・赤亀岩・風島弁天
DSCF2115.jpg DSCF2116.jpg DSCF2118.jpg DSCF2119.jpg

佐渡ロングライド中には立ち寄れない名所を、急ぎ足で観光です


そして、選手の邪魔にならないように回収・広報車両の後ろから前進です
DSCF2135_201809152343269a5.jpg DSCF2121.jpg

多田からは県道181号線を右折で山越え
DSCF2122.jpg

と、思ったら…工事中!

日曜日なのでなんか行けそうですが、あえて更に右折の旧道?へ

これが、道は綺麗なものの心くじける上り( ̄д ̄)
DSCF2123.jpg

何度も心くじけるカーブを曲がり…

つ・い・に…女神が登場!



女神山トンネルだ~助かった~(ーー;)
DSCF2124.jpg




ここからは畑野まで一気に下り、ランの応援です!

当然!皆さん走ってます…そして…歩いている方も…

自転車に乗るのは申し訳ないので、

私も歩いて応援ポイントを探します

そして、坂の上で応援です!
DSCF2136_201809152343274a9.jpg


しか~し!

もう十分に頑張ってる皆さんに更に「がんばれ~!」というのは

なぜか気が引けます(ーー;)

でも、バイクの時とは違いすぐ近くをゆっくり通り過ぎて行かれますので

適度な声?で心を込めて…「がんばって~Ψファイト~Ψ」


そこへ、遂に!来た~Ψ

バイクでもすっごく元気!に走ってる姿を確認出来ましたが…

39x27チームの〝○山姉さん〟だ~Ψ
DSCF2137_20180915234328649.jpg

一年前の、ごせん紅葉マラソンで初めてお会いし、

〝なんだ!この元気な姉さんΣ(゚Д゚)〟は、と思った方です!

今日は〝○山姉さん〟の参加を知っての

サプライズ応援と言っても過言ではありません!

まだまだ、30㎞以上あると思いますが

時間的におそらく…完走間違いなし!

〝Aタイプの完走目指して、がんばれ~\(^o^)/Ψ〟


さて、多くの方々の感動のゴールシーンを見たいところですが…


悪魔の影も長くなってきました…
DSCF2394_20180916121735741.jpg

残念ながら生息地へ撤収ですΨ


熱い走りを見せてくれた選手の皆さん

ありがとうございました~('◇')ゞ
DSCF2130.jpg


本日走行距離

佐渡汽船一往復、バイク120㎞、歩き2㎞、タイム20時間

…ぽちっΨ

ピカピカクラブ上高地から安房峠へ

8月27日(月)

昨日、乗鞍で蜂に刺されながらも…

お風呂に入りアルコール消毒も決行!

〝スーさん〟と〝シゲさん〟は果たして今日は走れるのか~(ーー;)

蜂に刺された場所は自分では見れないので…

カメラで撮影し、こっそり?〝自分のけつを確認中〟です
DSCF2386_20180915191655d63.jpg

どうやら大丈夫!

それでは中の湯温泉旅館より上高地に向けてピカピカクラブ出発~(≧▽≦)
DSCF1977.jpg

まずは、昨日の夕方恐る恐る車で上ってきた上り坂を

恐る恐る下ります
DSCF1978.jpg

釜トンネルまで下ったら左折です

ここで係りの人から自転車の〝しきたり〟を教わり、いざ上高地へ
DSCF1979.jpg DSCF2008_2018091519081011e.jpg

ここから先は一般車両は通行禁止

更に自転車も上高地バスターミナルより先は通行禁止です('◇')ゞ


それでは、いきなりのヒルクライム開始?です!

なんと!

1310mの釜トンネル…ず~とず~と上ってる~!(゚Д゚)
DSCF1980.jpg

しかも最大勾配10.9%(≧◇≦)

全く休み処がな~い(≧▽≦)

こんなきついトンネルは人生初です!


流石に途中で一回休憩( ̄д ̄)
DSCF1981.jpg

〝シゲさん〟真っ白な灰となり燃え尽きました…


しか~し!なんとか上り切り…

次なる588mの上高地トンネルへ
DSCF1982.jpg

ここをクリアすれば景色は爽やかな木立へ変化
DSCF1983.jpg


そして、大正池が目に飛び込んできます
DSCF1985.jpg

1915(大正4)年6月6日の午前に突然あらわれた池で、

焼岳が大噴火をおこし、

その際に噴出した多量の泥流により梓川がせき止められてできたそうです

水没した林は幻想的な立ち枯れとなり、神秘の景観をもたらしています
DSCF1984.jpg DSCF1998.jpg DSCF2393_20180915233455d8d.jpg


更に上高地バスセンターまで進み、自転車を止め梓川を上流へと歩きます
DSCF1987.jpg DSCF1986_2018091519054022f.jpg


すると…絶景に到着!

河童橋に穂高岳そして梓川の清流(^_-)-☆
DSCF1988_20180915190543b0a.jpg DSCF1990_20180915190546cba.jpg DSCF1994.jpg

晴れた日に、それも自転車で来れて良かった~ヽ(^o^)丿
DSCF1991_20180915190548c9d.jpg

思わずおじさん達もソフトクリームで乾杯です!
DSCF1989_201809151905443e9.jpg

うま~い(^^)v

気のせいか…空気も爽やかで、うま~い!

本当に良いところです\(^o^)/



それでは、名残惜しいのですが上高地を後にして

一路、安房峠へと向かいます(^_-)-☆


朝来た道を引き返し、いよいよ本格的な上りのスタートです
DSCF2001_201809151908007ca.jpg

まずは中の湯温泉までのつづら折り2㎞程を

ゆっくりゆっくり話が出来るスピードで上ります(^^♪
DSCF2002.jpg

ここで一旦作戦会議

早速お風呂に入りお昼ごはんを食べてフィニッシュとするか…

折角なので…峠までがんばるか?


昨日不測の事態で乗鞍を上り損ねた二人の答えは…

ヒルクライムの継続決定!

しか~し!

この後が、5㎞程有り…思ったよりも結構長かった~( ̄д ̄)

カーブナンバーは、確か16まであったかな?
DSCF2004_201809151908042af.jpg

がんばれ!〝シゲさん〟もう少しだぞ~!
DSCF2388_20180915191654aac.jpg


そして、元気な75歳と77歳を引き連れ

安房峠に無事到着です(≧◇≦)
DSCF2005.jpg DSCF2390_2018091521481851c.jpg

私も健康に気をつけて二人のように

エンジョイ・サイクリンぐ~を益々楽しむぞ~\(^o^)/


それでは、宿に戻り〝おそばとノンアルビール〟で乾杯だ~(^^)v
DSCF2007_20180915190808792.jpg


…ぽちっΨ

マウンテンサイクリングin乗鞍 ~後編~

標高差1260m/20.5㎞の上りも

あと150mです(≧◇≦)


がんばれ~Ψラストだぞ~Ψ


笑顔で〝悪魔おじさんΨ〟とハイタッチをしてラストスパートです(^_-)-☆
DSCF1892.jpg

勿論!そんな余裕のない方々も沢山駆け上がってきます!

安心してください!ハイタッチは落車に繋がると悪いので、

数メートル前から手を上げ余裕?の笑顔で駆け上がってくる方のみです(^^)v

今年も、応援時間はたっぷり2時間以上あります!

天気は山の上なので時折雲がかかりますが、まずまず!


〝上り坂大好き!?〟な皆さんの感動のゴール直前の背中を、

声援で押しますΨ

がんばれ~Ψファイト~Ψパフパフ♪


そして、無事やってきました~!

上り坂が、ちょっと好き!?な、チャリダー坂バカ女子部〝佐藤綾衣〟
DSCF1928.jpg

〝あやぎ~!でかした~Ψ乗鞍制覇は近いぞ~(≧▽≦)〟


更に、無事に?やってきました~!
DSCF1929.jpg

確か…かなり…下界から歩いていた方です( ̄д ̄)

マシントラブルに見舞われながらも

あっぱれ!見事な!乗鞍制覇です('◇')ゞ


そんな中、撮影バイクが上がってきたぞ~!
DSCF1930.jpg

チャリダーか~?

今年は誰を密着してるんだ~?

すると、大きな声が聞こえます!

「あくま~!ヘルプ~Ψ」

うじきつよし氏だ~(≧▽≦)

これは一大事です!

リクエストにお応えして!



悪魔の怨念?を右手に集中し、背中をひと押し!

一緒に駆け上がります!

がんばれ~Ψ


また一人…悪魔のお陰で?完走ですヽ(^。^)ノΨ


さてさて、レースも終盤戦

〝今はクオータ〟さんも無事完走して笑顔で下山です
DSCF1931.jpg

下山スタッフさん!来年に向け皆さんの安全下山をよろしく~Ψ
DSCF1897.jpg




ところで、気になることが有ります!

実は、一緒に泊まった○出さんと○本さんの完走は確認済みですが…

あの!

〝スーさん〟と〝シゲさん〟を…見ていない(ーー;)



大勢の参加者に紛れて見過ごしたか~?



いやいや!

今日は二人とも私がデザインした〝ピカピカジャージ〟を着用!

来れば気付くはず…

よもや、二人とも…

リタイヤ宣言( ̄д ̄)


そこへ、下山参加者より貴重な〝タレこみ情報〟入手


「下のほうで、蜂に刺された人が大勢いるみたいですよ」

まさか…

二人とも刺された…?

可能性大です!

何せ!二人のゼッケン番号は…

8(はち)000番台~(^_-)-☆

明日は三人でのサイクリンぐ~の予定なのに…

心配です(ーー;)


さて、時間も11時を過ぎ、完走制限時間11時30分が近づいてきました

最終ゴール者は

テレビのインタビューが有るので絶対に回避しなければなりません…


昨年は、うっかり?危機一髪ブービーゴールでしたので…

上ってくる方が途切れた頃合いを見計らって一旦ゴールへ向かいます

そして、運悪く?猛烈な霧のなか

今年も無事ゴールです\(^o^)/

因みにタイムは3時間53分53秒077

記録より記憶の〝悪魔おじさんΨ〟

早速、引き返して応援再開です


この時間帯に上ってくる方々は結構〝心身ともに大変?〟です

歩いてきたものの、最後だけは乗ってゴールを目指すも…

ゼロスタートが切れず…「すいません…押してください…」の方も…

喜んで押させていただきま~すΨ

がんばれ~Ψゴールは近いぞ~(≧▽≦)


そして、11時26分

3名の男性がデットヒート?を繰り広げながら…

キタ~(≧▽≦)

すぐ後ろには、収容車!

ある意味チャンピオンクラスのゴールバトルよりも感動的です(≧◇≦)

その中の先頭は…
DSCF1932.jpg

「あ~!毎年この時間帯にお会いする方だ~!」

一年に一度この場所でこの時間帯に出会う方です!



後で、個人的にインタビュー?すると…

「今年も後悔と感動の乗鞍」とおっしゃってましたよ~!

来年もこの場所で最後まで待ってるぞ~Ψ


それでは、全員を見送った後、再びゴール地点へ

実は振り返ってみると6年間ゴールの先へ行けてなかったのです

久しぶりの鶴ケ池です
DSCF1900.jpg

折角なので…ゴールを堪能ですヽ(^。^)ノ
DSCF1901_20180913062626555.jpg

折角なので…安全にダウンヒルを堪能です(^_-)-☆
DSCF1902_201809130626272ed.jpg DSCF1906_20180913062629034.jpg


大会会場に戻ると、早速〝スーさん〟と〝シゲさん〟を発見!

なんと!二人とも!蜂に!

けつを刺されてリタイヤ~(≧▽≦)


〝スーさん〟は刺された後三本滝で軟膏を塗ってもらい

困ってる人のパンク修理をしたりした後、下山してリタイア(ーー;)

〝シゲさん〟は現場にて現場の状況をいち早く大会本部に電話して

そのまま下山して軟膏を塗ってもらいリタイア( ̄д ̄)


二人ともそれなりに、活躍した〝乗鞍〟だったようです…

何せ!

〝シゲさん〟の完走証には…

3.5㎞地点にて、スズメバチに刺されリタイア

とちゃんと印字されていました!

おそらく…この世で一枚のレア完走証~(≧▽≦)

詳しい話は今夜しっかり聞くとして…


悪魔おじさんΨは今年も自転車女子の笑顔で乗鞍を締めたいと思います(^^♪
DSCF1908_20180913062630f3c.jpg


おっと、失礼!忘れてました~(≧▽≦)

最後は今年も女子ブログファンの為にサービスショットです('◇')ゞ
DSCF1910.jpg

更に、この後公園ではチャリダーの撮影風景を目撃!
DSCF1934.jpg

放映が楽しみですΨ


それでは、これより明日の上高地サイクリングに向けて中の湯温泉に移動
DSCF1919_20180913062639204.jpg DSCF1917_20180913062638776.jpg DSCF1914.jpg

「日本秘湯を守る会」…予想以上に良い宿に感激!

早速、家族風呂で二人の〝けつを確認〟

間違いなく刺されています!

その後、体調を案じながらビールによるアルコール消毒ヽ(^。^)ノ

テレビでは大々的に〝今日のスズメバチ事件〟を放送
DSCF1915_201809130626353ec.jpg DSCF1916_201809130626367e8.jpg

…選手と関係者61名がスズメバチに刺され、二人以上がリタイア…

その二人!

ここにいるぞ~(≧▽≦)

既に早々と寝てるけど、明日は走れるのか~(ーー;)

…ぽちっΨ

マウンテンサイクリングin乗鞍2018 ~前編~

8月26日(日)

乗鞍が朝焼けに染まっています!
DSCF1865.jpg

第33回マウンテンサイクリングin乗鞍…決戦の朝です


この天気なら今年も、森林限界を越えて

〝空に一番近いバイシクルロード〟を駆け抜け

岐阜県境ゴールまでの全コースでの開催間違いなしですΨ


「うれしい~\(^o^)/Ψ」


窓の外からローラー台でウォーミングアップをする方々の

軽やかな音が聞こえてくる中、

…決戦の準備ですΨ


荷物はバスに預けず、全て後ろポケットに入れて走ります!

ママチャリ用の瞬間パンク修理剤・更に携帯ポンプ・簡単な修理工具一式…

ファーストエイドキット・カメラ・携帯・雨具上…

今年より大槍車載走行自粛のため子槍一本…

そして数年前に美魔女犬ニッキー一族からいただいたお守り!
DSCF2383_20180913071129276.jpg


これで、多少のトラブルなら完走間違いなしですヽ(^。^)ノ


そんな中…隣で、〝スーさん〟が荷物をひっくり返しながら…

「ジャージ忘れた~Σ(゚Д゚)」

と、叫んでます…

これは、一大事です!

私が、「貸しましょうか?」と言うと…

〝シゲさん〟が一言!



「おめさん、きんな(昨日)のうちにゼッケンつけてハンガーに掛けたがね~!」

…(^o^)

75歳と77歳の…よくある…会話です!

さ~!それでは、地に足つけていざ決戦のスタート会場へ(≧▽≦)


会場では、まずはアミノバイタルブースで栄養補給!
DSCF1868.jpg


そして、 〝自転車なか~ま〟からもエールをいただきます!


まずは乗鞍ではすっかり有名な〝阪神〟さんと一年ぶりの再会
DSCF1920_201809112314054f8.jpg

更に、最近各イベントでお声掛けいただき〝自転車なか~ま〟となった

〝今はクオータ〟さんが、乗鞍初参戦です
DSCF1921_20180911231406c5b.jpg

上り坂は確か…好きでは…なかったような…?



お互い笑顔でがんばろうぜ~ヽ(^。^)ノ


さ~!いよいよスタートが近づいてきました


チャリダー猪野さんもチャンピオンクラスからのスタートに緊張感が漂っています
DSCF1922.jpg

勿論!昨年の王者〝森本〟さんからも〝半端ない〟気迫が!(≧◇≦)
DSCF1871.jpg


それでは、7時

まずはチャンピオンクラスから

距離20.5㎞/標高差1260m

長野・岐阜県境2720mへそれぞれの〝想い〟で駆け上がる

マウンテンサイクリングin乗鞍スタートです(≧◇≦)
DSCF1872.jpg


「みんな!がんばれ~!」


続いて7時3分、一般女子スタート
DSCF1873.jpg

そして、7時10分、若者たちの一般男子A・Bの一番後ろから
DSCF1874.jpg

今年も、すっかり!うっかり?並ぶ列を間違えてしまい…(・_・;)

悪魔おじさんもスタートです!


今年の目標は昨年が1時間57分だったので…

なんとか2時間以内でのゴール!


そのために序盤はしっかり抑えて走りたいと思います('◇')ゞ

だいたい例年スタート直後の観客が多い直線で飛ばし過ぎて…後悔(ーー;)

悪魔おじさんも結構いい歳です!

な~んにもウォーミングアップをしてないのに〝いきなり上る〟のは無理!

平均斜度5%程の三本滝レストハウスまでは…

〝しっかり抑えて〟駆け上がります!


そんな7㎞地点・三本滝を30分程で通過


ここから斜度が上がり始め…

応援の太鼓の音が山々に響き渡るなか展望が開けてきます
DSCF1877.jpg


なお、手持ち撮影は禁止なのでしっかり立ち止まって撮りましょうね(^^♪

と言ってもヒルクライムの上りで立ち止まって撮影してるのは…

私くらいかな( ̄д ̄)


この直後、チャリダー坂バカ女子〝佐藤綾衣〟さんを追い越します

「がんばれ~Ψ良いペースだぞ~Ψゴールで待ってるぞ~Ψ」…パフパフ♪と、

坂バカ女子を全力応援ΨΨΨΨΨ


坂バカ男子を追い越す際には、

「マイペース!がんばろうぜ~!」…と応援ΨΨΨ


更に〝悪魔おじさん〟を追い越していくた~くさんの方々には

時折バイクのメーカー名を叫びながら

「キャノンデールがんばれ~!トレックがんばれ~!」…と応援ですΨΨΨ


一方、「悪魔おじさんがんばれ~!」と多くの方から暖かい応援をいただきます!


さ~!皆さんから元気をもらいながら中間点到着!
DSCF1924.jpg


昨年は47分で通過しましたが今年は50分!

そ…そ!…想定内です(ーー;)


そして冷泉小屋を過ぎ…

つづら折りの2㎞程の難所に突入です!

一つ一つのカーブをしっかりと踏み込みながらの登坂です( ̄д ̄)


スタートから1時間22分!

15㎞地点の位ヶ原山荘に到着(≧▽≦)
DSCF1883.jpg

ここで、〝これからに備え〟急いでトイレへ

何せ、いい歳です…

すっかりトイレが近くなって来ました( ̄д ̄)

この後の、応援タイムで〝不測の事態〟になっては大問題です!


それでは、応援を受けながら再スタートです!
DSCF1926.jpg


ここを過ぎるとすぐに残り5㎞の看板
DSCF1885.jpg


そして乗鞍の絶景が〝坂バカ達!〟を迎えてくれます
DSCF1886.jpg DSCF1887.jpg

こんな日に…

「乗鞍上れて幸せだ~(≧▽≦)」


さ~!応援バス到着ポイントの大雪渓までくればゴールまで残り1.4㎞
DSCF1927.jpg


…みんな~Ψあと少しΨがんばろうぜ~(≧◇≦)Ψ…


そして赤いコーンが並んでる先にゴールへの左カーブが見えてきます


今年も応援ポイントに無事到着です


マイメーターのタイムは





1時間56分10秒

満足です(^_-)-☆


それでは、本日の後半戦スタートです!


出来るだけ左端に寄り
DSCF1889.jpg

上ってくる〝坂バカ〟の皆さんの邪魔にならないように

十分に気を付けながら…

背中ポケットから取り出した子槍を振り…

パフパフラッパを強く鳴らし…

ありったけの気持ちを込めて…

目を見つめながら…

大きな声で…


「ラスト~Ψがんば~Ψもう少しでゴールだぞ~(≧◇≦)Ψ」


…ぽちっΨ
プロフィール

悪魔おじさん

Author:悪魔おじさん
赤いママチャリで各種
サイクリングイベント参戦中の
悪魔おじさんの今昔
エンジョイ・サイクリンぐ~!
な、おはなし!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる